ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2010年08月31日

気になる事・・・・・

以前から気になっていた事があります。

それは     →  →  →

ブログの右側にあるGoogle AdSense

今、見ている方に出ているかどうかは分かりませんが「山形村・・・」と言うのがよく表示されています。

山形や蔵王の事を頻繁に記事にする自分ですから、当然に山形県や蔵王に関連したコマーシャルが表示されるのは分かります。

しかし

山形県に 「山形村」と言う地名はありません!

以前から気にはなってはいたものの、自分でクリックする事を禁止されているGoogle AdSenseです
クリックして調べるわけにもいかず、ときおり表示される「山形村」って何処なんだろうと思っていました!

それで調べてみたらなんと 二ヶ所の山形村がありました!

長野県山形村岩手県山形村です。

岩手県の山形村は合併して「久慈市」となったようですが

長野県の山形村は蕎麦が有名なようで、山形県の方も「蕎麦街道」が有名ですし親近感が有ります^^
以前から長野は観光地として好きなところなので機会があれば長野県の山形村へも行ってみたいです。

以前から気になっていた事が、調べてみてやっとスッキリしました^^

もし、山形村の方がこのブログを見ることがあれば 相互リンクとかして欲しいです^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 22:42| 山形 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

今年初〜山形県・前川ダム〜

公言どおり釣りに行ってきました〜〜〜〜!
時季的にはアオリイカかなと思うもやはり最初はバスでしょう^^

              「山形県上山市前川ダム」

山形県上山市前川ダム.JPG


前川ダムをバス釣りのホームグラウンドとしている自分
3日とあけず通いつめ

「前川の主」とまで仲間内で言われた自分です。

しかし、今年は初釣行です。
春先に体調を崩し気付いたら一度も釣りへと出かけないままに、もうすぐ九月
前川ダムはほぼ一年ぶりです。

さて今日はどんなバスが相手をしてくれるでしょうか^^
「今日は、どんな感じ」かと駐車場からのぞいてみれば 釣り人もチラホラ!
実は早朝に来る予定でいたのが、色々とあり早朝には来れず
それならばと、夕方を狙うことにしました。
前川ダムに着いたのが午後の四時くらいです。

ヘラブナ釣りの人達が帰り支度をはじめているようです。
時間はピッタリ^^
ヘラブナ釣りの人が釣っている餌に小魚が集まり
その小魚を狙うバスたちが必ずいるはずです。
とは言え、ヘラブナ釣りの人達の邪魔をしてまで自分の釣りをするつもりはありません。

第一、遊びできているのだからお互いに楽しくなければ面白くありませんし
 他人の遊びの邪魔は、しないように心がけています。

浮きを使うヘラブナ釣りは夕方になると浮きが見えなくなります。
必然と暗くなる前には帰り支度を始めます。
そこからが自分たちがお魚さんに遊んで貰う時間です(笑)

早朝にしろ夕方にしろ自分の場合は二時間〜三時間ほどで釣りを終えます。
他の釣りの時は、のんびりと釣っています

しかし、ルアーで釣る時それも陸っぱりの時は集中できるのが二〜三時間
自分の場合はルアーで釣り始めるとほとんど手を止めませんからこんなものです!

キャストしてはルアーの付いた糸を巻く、その間もロッドを持つ左手はトゥイッチング(さお先を小刻みに震わせる事)しています。

釣れなくてと言う人は、一緒に釣りに行っても釣っている時間が短いんですよね!
まして偽物の餌で釣る ルアーです。
ルアーが止まっていてはほとんど釣れないし
まして水の中に入っていなければ絶対に釣れないのですから 

より長い間、ルアーを水の中に入れておき、かつ常にルアーを動かしている人がより多く釣れる
単純な理屈です。  (^。^)

ゆえに自分の場合は二〜三時間が限度です。 
まして九割ぐらいがハードルアーを使うので、止めていたのでは喰ってくれません
(「ワームは餌」と言われワームを使うつりを馬鹿にされながらバスフィッシングを始めた世代です、今でもワームを使うのは奥の手です(笑))

「山形県でも一番すれている」と言われる前川ダムです
それでも、ワームに頼ったり 渓流に行くのかとも思われるほどの細いラインを使わなくてもバスは釣れます^^

もう何十回キャスト&リーリングを行ったでしょうか!

              「前川ダムの夕焼け」

夕焼け.JPG


ここまで、ハンドメイドのペンシルに一回バイトがあっただけ・・・・

それも、のらずに合わせまでもいかなかったのが一回だけです。
周りでも釣れている様子がないのが救いですが(笑)
バイトが合っただけ良しとして帰ることにしました!

 魚の写真もありませんし、変わりに・・・

自分が釣りに行くときの必需品です!

釣りの必需品.JPG



釣り道具や食べ物飲み物はすぐに思いつくでしょうが
ルアーフィッシングの場合はこんな物も便利ですよ!
一つは電子蚊取り、ぶら下げられる小さな物です
釣り場には結構虫がいますので有効です。

もう一つは、車などを運転していながらも携帯電話が使えるやつです
ルアーを曳きながら携帯電話がかかってきても安心と言う訳ではないです(笑)
まあ、確かにそれも有効でしょうが、釣りの途中に携帯電話を取り出そうと水の中に落としてダメにしたと言うのをかなり聞きます。
自分から電話をかける時は気を付けているので落とすことは少ないのですが
大体はかかって来たときです。
釣竿がある為に片手で慌ててポケットから取り出して落とすことが多いようです
そんな時にこれがあればリーリングの途中でも、携帯電話が落ちないようにポケットのボタンをしめた状態でも通話が出来るので便利です^^
誰からかかってきたかまでは分かりませんけれど、とりあえず手がふさがった状態でも出ることはできます。

さあてと、今度またリベンジに行かなければ・・・ (^。^)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



posted by はやちゃん at 22:13| 山形 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

日本刀

よく時代劇などで スッパスパと悪人を何人も切り倒すシーンがあります。
しかし、自分が聞いたのか、本などで読んで覚えたのかは忘れましたが

日本刀で続けて人を切るには三人が限界
そう記憶していて、今までそう思っていました!

剣道をやっていたこともあり刀には興味があり、妖刀と呼ばれた村正も写真で見たことがありますがカミソリの刃を目の前につきつけられているようなすごさを感じたのを覚えています。
日本刀には文様(もんよう)と呼ばれる刃文(はもん)があることは知っていると思います。
刃先を焼入れするさいに粘土で刀の背をくるみ、刃先だけに焼きが入るようにする訳ですが、その時に刃文が出来る様に粘土で細工をします。

それで、美術製までもを高めたわけですが、前述の「村正」などは刀に美術製は要らぬと切れ味だけを求め
それで村正は 政宗などの綺麗な波型の刃文とは違い、直刃と呼ばれるまっすぐな刃文なのだと聞いたことがあります。
徳川の歴代の将軍が暗殺されたり傷つけられたりと、その時の刀が村正だった事が多く
それで「村正は徳川に仇なす刀、妖刀である」
となったようです。

この村正! 一度、鞘から抜かれれば血を見ずにはいられない
とまで言われたようにかなりの切れ味だったそうです。

刀の切れ味を見せ付ける為に 髪の毛を刀身に吹き付けるだけで髪の毛が切れると言うシーンを見たことがあると思います。
自分もあれは、ドラマなどのオーバーな表現だと思っていました
しかし、実際に髪の毛を日本刀の刀身に落としただけで 二つに切れると言う映像を見たことがあります。
名刀と呼ばれている刀ではなく、現代の刀工が鍛えた刀で日本刀の切れ味を見せる為に あえて髪の毛が触れただけで切れると言うことを証明した映像でした。

そのぐらい切れる日本刀です。
刃先の焼入れは、現代の専門用語では鉄をチル化するという焼入れ方で鉄がチル化すると白っぽくなります。
日本刀の刃の部分が白いのはこのためです。
チル化させた鉄の現代の使い方はと言うと パワーショベルの爪の部分や 削岩機の刃先とかに使われているぐらいですから、日本刀の刃先がかなりの硬さであることが分かると思います。と同時にチル化した鉄は切れ味も増します。
そして日本刀の背の部分は柔らかく、しなやかな鉄

これで折れにくく、かつ曲がりにくく、かつしなやかである
と言う相反する条件を兼ね備えているのが日本刀なのです。

これだけ優れた日本刀です。本当に複数の人は切れないのか?言うと 最近ある文献に出会いました。

日本刀で5人を切るのは無理だ!と言った軍人がいたようです。
それが、後々に「日本刀で三人以上は切れない」と言うことになったようです
しかし、この軍人は実際に人を切った経験から言ったことは確かなようですが、刀の方に問題があったようなのです!
この刀は日本刀ではなく、軍刀とか昭和刀と呼ばれた大量生産の粗悪品で日本刀とは呼べない代物だったようです。
実際の戦地にてメスがなく日本刀の小刀にて手術を行った医者の記述も残っており
切れ味は切れすぎるぐらいで、気をつけなければならなかった と言う記録も残っているようです。

実際に人を切って試すわけにもいけませんし、真相は調べられませんが
剣道の基礎を習う一番最初にやる事

それは、刀(竹刀)をピタっととめる事
そこから練習が始まります。 剣道をやっている物にとって簡単な事ではあるのですが(基本だし(笑))
しかし、これこそが日本刀を扱う為の基礎のようなのです。
西洋刀のように力任せに切ったのでは、振り回した刀が相手を簡単に切り落とし、切れすぎて自分の足までもを切り落とすと言う結果になるためのようです。

日本刀を一本作るのに刀鍛治が主と弟子二人の三人で 一年以上もかかったそうです。
あっという間に出来上がった、軍刀をおなじ日本刀とは呼べないと思うし
軍刀を使って切れなかったと言う記述を、日本刀が切れなかったと言う事になってしまったと言うのが本当かもしれませんね!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 22:46| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

やった〜〜^^

今日は嬉しいニュースがありました!

上山市柏木地区でのごみ焼却場建設が難航している問題で、山形市など2市2町で作る山形広域環境事務組合(管理者・市川昭男山形市長)の管理者会議が26日、山形市で開かれ、焼却場を2カ所に分散して建設する案で合意した。柏木地区では反対派住民が一部の土地を所有するうえ、別の共有地の持ち分を巡る賛成派と反対派の訴訟が続いており、組合が焼却場の分散建設を検討していた。

 27日に全員協議会を開き正式に発表する。2カ所のうち1カ所は柏木地区を念頭に置いているが、ある組合幹部は「裁判が長期化すればいつまでたっても建設できない。柏木地区断念も考えないといけない」と話した。新しい建設予定地には2市2町の市・町有地も検討している。



詳しくは  →   ◇反対運動長期化で

毎日新聞 2010年8月27日 地方版 よりです。

 この地区は自分が育った所から更に上流域 宮城県と山形県の県境にある地域です。
今は住んでいないとは言え、やはり自分が育った同じ地域内にごみ焼却炉が出来るのは面白くありませんでした!

まして、この場所に大規模なごみ焼却炉が出来ると 降って湧いたような話の流れにも不信感がつのるばかり  (ーー;)

自分はこれと言って何も出来ずにいましたが、まだこの地区に残っている友達などが頑張って反対をしてくれていたようです。


「やった〜〜! たった今、テレビでこの問題は白紙に戻すとのニュースが」

   \(^o^)/



「自分が育ったふるさととも言うべき場所をごみ収集車が走り回るなんて見たくありませんよね」


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by はやちゃん at 21:05| 山形 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 山形の観光やイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

気がつけば

今日は涼しい〜〜〜 

   (^・^)


日中こそは残暑が厳しい山形でしたが 今は涼しい〜〜

ふと気がつけば八月ももう少しでおしまい
そしてある事に気がつきました
それは、こんな拙いたわごとのようなブログを見に来てくれる方たちのおかげで ランキングも上位に^^

そして釣り関係 「ルアー部門」一位・・・・・  (-_-;)

今年、釣りに行ってない

春先にちょっち体調崩していたし〜〜
一人で行くのは不安だったし〜〜〜

と愚痴っても・・・・ 釣り関係で尋ねてこられた方

「ホント ごめんなさい」

    m(__)m


ひらにひらに です。 考えてみたらハンドメイドのルアーも作りかけたまま・・・・・・

と言うことで近々 釣りに行ってきます(笑)
季節はアオリイカかな? とりあえずBASS釣りにでも行くか〜(笑)
  なんかやっつけ  m(__)m

しかし、釣りに行くにも 「あっついしな〜〜〜」

ルアー作るにも 作業倉庫にこもりたくないし・・・・

日に数名は「ハンドメイドルアー」で検索して入ってくれる人もいるし・・・・
なるべく早いうちに ルアーのハンドメイドもアップします・・・・

気がつけば言い訳&愚痴でした

 おそまつ・・・・・・



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 21:54| 山形 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

休暇届 Part2

お盆が過ぎ、山形は朝夕めっきり涼しくなりました・・・・
と書いたばかりなのに、この暑さは何?
昨日なんか猛暑日で夜は熱帯夜 こんなの、お盆過ぎの山形じゃない  (ーー;)

と愚痴っても仕方が無いので本題に(笑)

仕事でトラぶったりミスったりすると

「俺は班長だから・・・」

と口癖のように言う班長がいました

その口癖を言うようになった原因と言うのが休暇届でした!
原因となった休暇届を書いたのは当時45歳前後くらいのおじさんです

そして、話の班長は30代です
そのおじさん、お世辞にも仕事が上手とは言えませんでした
どちらかと言えばお荷物的な存在です。

その日、そのおじさんの担当の班長は、
朝からミスを起こしたそのおじさんに小言を言っていたのを聞いていました
しかし、続けてミスを犯すおじさんに我慢が出来なくなったのか 
かなり強い口調でその班長は怒り出しました

そして昼休みをすませたところへ、例の班長が自分の所にやってきました

「○○さん、おじさんを怒りすぎたみたいで帰っちゃったよ!」

「怒られたぐらいで帰っちゃたの?」

「それも、早退理由が班長に怒られた為って書いてあんの、こんなの出して大丈夫?」

「本人がもう帰ってしまったのだから仕方ないだろう」

とのやり取りがあり、早退届けを受け取りました

そこにはこう書いてありました







早退理由




「半長に怒られたから」



45歳前後のおじさんが年下の班長に怒られたからと帰るのもすごいが、早退理由に書くのもすごい(笑)

何より「班長」  →   「半長」に・・・






それ以来この時から、例の班長の口癖は


「どうせ俺は半長! 半人前の長だから」



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



続きを読む
タグ:休暇届
posted by はやちゃん at 23:58| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

休暇届

先週末に体調がおかしく大事をとって休みをとりました!
休暇届を書きながら、昔あった休暇届での出来事をなぜか思い出しました!

自分が25歳くらいの時です、当時は電子関係の基盤を作っていました 
電子関係の会社のほとんどは9割ぐらいが女子社員です。
高校新卒の初々しい女子社員から定年間近のおばちゃんまで幅広く働いていました!

十歳ぐらい年上だったですかね

前日に急な休みをとったために自分の所へ休暇届を取りにやってきました
休暇届の用紙を渡したら
すぐその場で書き始めたものの、ちょっと悩みながら書いている様子

そして、
「これでいいですか」
と言われ、目をやると きれいな字で

「家庭の事情にて」と書いてあり
「大丈夫です」
とやりかけの仕事があったので 休暇届を引き出しにしまいました。

少し経って、忘れるといけないからと彼女の書いた休暇届を出し
事務所に出す前に判子を押そうと読み返しました

読み返した休暇届には、こう書いてありました






休暇理由

家庭の情事の為



「大丈夫」と言った手前、仕方ないのでそのまま事務所に出しました(笑)
自分が読み間違って許可した事は付け加えましたけどね^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
タグ:休暇届
posted by はやちゃん at 21:52| 山形 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

マイブーム

最近の我が家のブームはラーメン屋さんです^^
お盆にたまたま入ったラーメン屋さんですが
「今まで食べたラーメンで一番になった^^」
家の娘が言い切りました(笑)

「さぶちゃんラーメン」

さぶちゃんラーメン.JPG
               

山形県は上山市の警察署どおりです。
ここは、新しく開店した頃に一度入ったことが有ったのですが、好いイメージがなかったものでそれ以来入ったことがなかったんですけれど・・・
お墓参りの帰りに、近くで入れる店がなかったので仕方なく入ったのが大当たりでした^^

                   娘が絶賛した味噌ラーメン

辛し味噌ラーメン.JPG


     
     レモンの輪切りがのっている塩ラーメン

塩ラーメン.JPG



そして

         山形と言えば「冷たいラーメン」

冷たいラーメン.JPG



味噌ラーメンはかなりの具沢山で 麺と野菜が1対1ぐらいは入っているかと思う程のボリューム

塩ラーメンは 輪切りのレモンが浮かんでおり
最初は「あうのかな?」と思いましたが意外にあいます^^

そして冷たいラーメン 氷が浮いているのが分かりますか
冷やし中華ではなく「冷たいラーメン」なのです。

山形では普通にあるメニューなんです。 
単純にスープを冷たくすれば脂肪が固まりスープに白く浮いてしまい
見た目にも悪いし、美味しくもない そこで各ラーメン店での苦労があるようです。

美味しかったかって・・・

お盆に一度入って以来 もう三度目です^^

今までは 山形市白山のラーメン店「次元」が家では気に入っていて ラーメンを食べに行こうと言う話になると 「次元」でした。 

しかし暫くは 「さぶちゃんラーメン」に通う事になりそうです^^
但し「冷たいラーメン」はイマイチでした・・・・
おすすめは普通の温かいラーメンですね^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 19:51| 山形 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

娘の一言

Twitterの使い方がよく分からずにいるうちに、どんどんとフォローが増え
フォローされたからとフォローしてくれた人を見もせずにフォローを返しているうちに

英文の方が次々と・・・・(笑)
ますますTwitterが分からなくなった今日この頃です(笑)

先日子供たちが末娘の携帯電話がおかしいと言うのです。
一ヶ月ほど前に「メールが届かない」と言う症状にて DoCoMoにて修理してもらったばかりの末娘の携帯電話ですから

「またかよ〜〜」   (ーー;)

そもそも購入して五ヶ月にもなっていないはず!

「中学までは携帯は必要ない」
との自分の意見で、子供たちには高校に入るまでは携帯を持たせない主義です
それで、今年の春に末娘も高校生になったので携帯を持たせたばかり
それが、半年もしないうちに二度目の故障・・・ (ーー;)

DoCoMoに行き、症状を説明しました!
電子機器には詳しい自分、かつては電子機器の修理をしていましたから
症状からこれは交換と決めていました^^

案の定、少しの説明の後 
「新しい携帯電話で同じ機種の同じ色と交換になりますのでデータを移す為少し時間がかかりますが宜しいですか」

そうくると思っていたので

「いいですよ」と返事をして待っていました!
この日はTシャツにジーンズ姿で携帯電話はジーンズの前ポケットに入れてイスに座っていた為に携帯電話が半分以上もポケットから飛び出し落ちる寸前になっている事に気付き
「携帯が落ちる寸前だった」
と言う自分に
「私も落としたからかな〜〜」

       (ーー;)

「それは、今言うな〜〜〜〜〜!」
(注 心の叫びです・・・・)

聞こえなかったのか聞いていたけれど知らないふりをしてくれたのか店員さんは作業を続けていました
まあ、もしもの時の携帯電話の保険には入っていますけれどね^^

知らないとは言え、言っては欲しくなかった 娘の一言でした  (*^_^*)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
続きを読む
posted by はやちゃん at 22:32| 山形 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

蔵王温泉〜猿倉ゲレンデ

前回は蔵王の温泉街まででした
車に乗り込み 観光店へと車を進めました
その観光店で今度は初体験が待っていました

まずは写真を








森青がえる  ?.JPG

断っておきますがアマガエルではありませんよ!
カエルの手を見てください(クリックで大きくなります)

吸盤のような物がついているのが分かります
大きさもトノサマガエルより一回り大きく 太っています。

これが観光店の店先にいました
最初は自分が見つけて

「見たことのないカエルだ!」
と携帯を向け写メを撮り出した自分に気付いた店員が
後ろで

「キャーーーー」

(^。^)

続いて、家の叔母が

「何、これ〜」

そして、自分の娘が

「可愛い〜〜〜!あたしにも撮らせて〜」

「ウン ?」    (^_^;)

てな具合で 店員さんたちが次々と
玄関から追い出したいけれど、さわれなくて大騒ぎでした(笑)

その時、カエルなんて全然平気な自分ですが
「もしかしたら、このカエルは!」
と気付いたんです!

はじめて見たこのカエル

「モリアオガエルではないのだろうか?」

そう口にした自分に続き一人の店員さんが
「天然記念物指定のカエルが生息していると聞いたことがある」
と言い出したものだから
粗末にも扱えず女子店員が多い観光店のため困っていました(笑)
そのうち奥から男性店員が現れ 逃がしてやるのかと思えば手には「ちりとり」

   (ーー;)

今の世は男性すらカエルにも触れないんですかね〜〜

家に帰りネットで調べました、やはり

「天然記念生物指定 モリアオガエル」

のようです! ようですと言うのは自分の撮った写真に近い写真が少なくて、手の指先に付いている吸盤のような物で判断しました
しかし、大きさとかから間違いはないと思います。
蔵王に「モリアオガエル」が生息している事をはじめて知ったと同時にはじめて見ました^^

更に車を走らせ 先週も走ったばかりの蔵王ラインを通り
猿倉ゲレンデへ

夏のゲレンデはあまり見たことがないのではないでしょうか?


「夏のゲレンデ」


蔵王 猿倉ゲレンデ.JPG

看板の文字が見えますでしょうか(見えないときはクリックで)

山だけどビーチバレーボールの文字が

ひねったのでしょうが ちょっと (ーー;)・・・・

まあ、看板は仕方がないとして
奥には芝生を利用して そりすべりを楽しむ親子連れが多数いました

バレーボールも含め、無料で遊べるので
お弁当を持ってくれば、高原の空気を満喫できて
無料で親子で楽しめる場所でもありますよ^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 20:12| 山形 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。