ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年01月15日

東海林

先日の県民ショーで

「山形県人は東海林をとうかいりんと呼ぶ」

とやっていました
山形県人の自分としては 当然の事ではあります

だって「東海林」(とうかいりん)と言う苗字の方が山形は「東海林」(しょうじ)より断然に多いからです。

しかしね・・・・山形県民の代表として出ていた方達
あれはやらせではない?もしくは本当に知らない人に当たるまでカメラを回したとか
山形県人と言えど「東海林」=「しょうじ」と読むことぐらい誰でも知っています
ただ「東海林」=「とうかいりん」と読む苗字の方が山形には多いと言うだけなので、自分の場合は「東海林」と言う名刺を頂いたら「とうかいりん」さんでよいのでしょうか?と尋ねます!

まあ、それ自体が他県にはないことと言うのなら分かります
以前にもトランプの話で
「本当に今の高校生が、この言葉を使うのかな?」
との疑問が起きました!
確かに自分の世代だと、トランプのスペードやハートの呼び方が違う呼び方をしていた事は知っています!
しかし、子供たちにわざと昔の言葉で話してもキョトンとされるだけで、現代の子供たちが古い言葉を使っているとは到底思えません!!

山形の事をたくさん取り上げてくれるのは嬉しいのですが
いくら人気が有るからと、やらせまがいの事をやっているようで、なんか興醒めしてきたこの頃です


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





posted by はやちゃん at 00:10| 山形 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

あれから3日

前々回、「こんなんなってました^^」で紹介した自転車の写真から

こんなんなりました!.JPG

あれから3日 山形はあいも変わらず寒いです・・・
雪も降り続いています

そして・・・・・・三日目

あれから・・・.JPG

自転車のかごに注目!!

この自転車、はたして動くのでしょうか??


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by はやちゃん at 21:38| 山形 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

寒い日でした〜

今朝の山形県は山形市の最低気温が氷点下−6.3度を記録して全国版のニュースにも載ったようです。
山形市は山形県の中でも積雪が少なく、山形市を中心に東西南北 どの方向に移動しても積雪が多くなります。
山形県の中心地でも有りますが、降雪量と言うことでも積雪が少ない方の中心地でもあります
その山形市で氷点下−6.3度を記録したと言うことは、山形県のそれ以外の市町村では更に厳しい状況だったことが想像できると思います

そんな寒い日ではありますが初市や市町村によっては成人式なども行われたようです
そんな寒い中、上山市にある我が家の本家に行く予定があり出掛けてきました^^
上山市は山形市の南側に位置するのですが、山形市から比べると積雪が二倍近くにも増えます
まして我が家の本家は、その上山市でも宮城県との県境に近い山間にあります

「山形県上山市」

2011年1月10日 上山市.JPG

街から外れた道路はこんな様子です^^
これでも、自分が子供の頃にすごした時から比べると少ないんですよ!!
前方に見える山が真っ白になっていません、子供の頃は一面の銀世界でこの時期に山に黒い所が見えるなんて事は有りませんでしたから・・・
(ちなみに前方に見える山は松茸山^^ 子供の頃は遊びがてらによく登りました)
そして本家に着き、

本家の庭をパチリ^^

2011年1月10日 本家の庭.JPG

庭の奥にある池もこの状態

庭の池も・・・.JPG

大きな鯉と、自分が釣ってきて放したヤマメやイワナも泳いでいるのですが雪が深くて近づくことが出来ませんでした・・・・
(雪の中をこいでまで行きたくなかったし・・・)

家に入り年始の挨拶を交わしお茶請けにと出してくれたのが

お茶うけ.JPG

いかにも山形と言う感じがして好きなのですが、
「子供たちが食べてくれなくて〜〜」
と・・・子供は漬物は喜びませんからね!!

しかしこの一番前にある、沢庵漬けが二種類有るのが分かるでしょうか?
手前に白いタクアンがあり奥に少し茶色みがかかったタクアンの二種類があります
手前が牛乳で漬けたタクアンだそうで,初めて食べましたが美味しかったです^^

上山市は沢庵和尚が流刑の地として流されてきた土地柄で、上山市の沢庵漬けには沢庵和尚直伝の沢庵漬けなどもあるんですよ!!

家に帰り我が愛車 マツダのトリビュートを見たら

走ってきたばかりなのに

あまりの寒さに.JPG

今日の冷え込みの凄さが分かるでしょうか? たった今走ってきたばかりの車のボディがこの状態です


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by はやちゃん at 19:14| 山形 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

こんなんなってました^^

まずは今朝の山形です

2011年1月9日.JPG

正月の三が日は比較的穏やかな天気の山形でした^^
しかし、仕事が始まるとほぼ同時ぐらいに天候が崩れだし、ここ2〜3日は一日の最高気温が零度以下の日が続いている山形です!!
昨日は仕事の自分でした!
日中は晴れ間も見えて天気も回復するかなと思われましたが、やっと休日の今日・・・・
午前中に買い物に行ったお店の駐車場は写真のような状態です。

買い物から帰って、家に着くと

「お父〜さ〜〜ん  ちょっと〜〜〜!!」

娘に呼ばれしぶしぶ外に出ると

   (ーー;)

こんなんなりました!.JPG

こんなんなってました (^。^)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


ラベル:山形
posted by はやちゃん at 15:13| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

新しくなった蔵王温泉上湯(うわゆ)

昨年の暮れに蔵王温泉の上湯(うわゆ)の改築が終わりオープンしていました
すぐに行きたかったのですが、時間がとれずに年を越してしまいました
まずは新しくなった蔵王温泉上湯の外観です

「新しくなった蔵王温泉上湯(うわゆ)」

蔵王温泉共同浴場上湯(かみゆ).JPG

そして内部です

新しい蔵王温泉上湯(かみゆ)の湯船.JPG

お年寄りや体の不自由な人の為にこんな物も

手すり.JPG

外観的には以前の古びた感じがなくなりましたね!!
それはそれでレトロな錆びれた感じが好きだったのですが、綺麗になりました
一番の違いは、玄関脇にトイレが付きました
以前にはトイレは下湯共同浴場にしか設置されておらず不便でしたので、これはいいです^^

そして料金箱

新しくなった料金箱.JPG

以前にも紹介しましたが蔵王温泉の共同浴場には料金を受け取る人がおりません
この料金箱があるだけ、温泉に入る人が良心を試される場でもあります(笑)
以前は古びて錆びた白い小さな箱だったのですが 目立つ大きな赤い箱になりました^^

そして内部は脱衣所が以前より狭くなったのですがその分、浴場が広くなっています
そして温泉の出湯口のパイプが以前は丸見えだったのですが 綺麗に処理してありパイプが見えません
それと天井にも細工がしてあり以前ほどしずくが気にならなくなりました!!

以前と変わらないのは吹き抜けです!! 
外から蔵王高原の冷たい風が直接入ってきます^^
温泉で火照った体には気持ちがいい〜〜^^
吹雪の時にはちょっと辛い(笑)

温泉の外は

2011年1月4日 蔵王温泉.JPG

今年は雪が少ないとは言え、それでも蔵王!!
外の景色はこんな感じです

人の少ない時間帯を選んでいったこともありますが、今日も湯船には自分ひとり^^
存分に温泉を楽しみ、かつ写真ものんびり撮ることが出来ました(笑)

けれど、自分一人のはずなのに、着替えようと脱衣所でふと気付くと
自分のロッカーの上にはパンツの忘れ物が・・・・

忘れ物??.JPG

どうやって帰ったのでしょう〜〜(笑)

以前の蔵王温泉上湯は →  蔵王と紅葉と温泉と



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


ラベル:蔵王温泉上湯
posted by はやちゃん at 23:45| 山形 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 山形の観光やイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

お邪魔します・・・

正月の三が日も終わり、いかがお過ごしでしょうか?
山形の母なる川 最上川と平行して流れる川があります!
ルアーマンなら言わずと知れたサクラマスで有名な赤川です。
その赤川のサクラマスの解禁日が一月一日なので、その年の初釣行として赤川を選ぶ事が多い自分です
しかし今年は例の高速道路の無料化で国内で一番の恩恵を賜った山形なのですが正月での渋滞は例年以上である事はたやすく想像できます。
それと、正月に釣りに出掛けて釣れたためしがない 
 (ーー;)

サクラマスを知っている人ならば、銀色に輝く美しい魚体を想像できるでしょう〜
 (^。^)
そのサクラマスに魅せられて何年になるのか・・・・
しかしサクラマスのこの時季の釣りは過酷を極めます(笑)

釣れない  寒い  おまけにラインが凍ってロッドにへばり付く  な〜んてのも日常茶飯事です

さらに今年は去年の暮れに降った大雪で月山越えがかなり辛いような気がします・・・・

そんなこんなで今年の正月はテレビを見ながら家でゴロゴロ(笑)
気付いたらあっという間に四日でした〜〜〜!

それでテレビを見ながら末の娘と話をしていたら可愛い写メが娘の携帯に送られてきました!!
「可愛い〜〜!お父さん見る?」
と言うので覗いてみたら 思わずニンマリ
「これブログに載せていいか?」
と確認をとり娘に送ってもらった写真がこれです

「ちょっと、お邪魔します・・・・」

お邪魔します.JPG


Uターンラッシュに巻き込まれやっと我が家へと帰り着いた皆さんご苦労様でした
   
 m(__)m



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


ラベル:赤川 サクラマス
posted by はやちゃん at 00:42| 山形 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

フローティング・ミノーの使い方

昨年にハードルアーの使い方についての質問や検索で訪れる方が結構おられました
そんな方の為に初歩的な使い方から書こうかと思いました!

それで最初はハードルアーと言えばまずはミノーだと思いますのでミノーから書いてみようと思います
まずは、ルアーの種類さえもわからない人がいると思います
ミノーとは小魚をイミティートしたルアーのことを言います
そして大きく分ければ、「フローティングミノー」、「サスペンドミノー」、「シンギングミノー」の三種類があります。
シンギングミノーとサスペンドミノーについては次回と言うことで今回はフローティングミノーについて書きます。
フローティングミノーとは文字通り 水に浮くミノーです
種類は無数にありますが代表的なフローティングミノーとして幾つか紹介しますと

「ボーマ・ロングA]

ボーマ・ロングA.JPG


「ラトリン・ログ」

ラトリン・ログ.JPG


「ラパラ・ジョイントタイプ」

ジョイント・ラパラ.JPG



使い方としてはキャストしてリーリングするだけ
思った所にキャストして、ただリールを巻くだけです
これが意外に良い釣果をもたらしてくれる事が多々あります

ルアーによっては水中に潜りきらず、お尻を水面に出したまま泳ぎ続けるルアーもあります
初心者の方には、この水中に潜らないルアーを見て不良品と思い「使ったことがなかったり」、人によっては「沈めようとしてウエートを足したり」といろんな方を見かけました
しかし、水に潜りきらないこの姿勢がものすごいアピールを生むルアー達です。
トップウォータープラグを使いこなせない方などは、このてのフローティングミノーをただ巻きするだけでペンシル等をキャストしたのと似たような効果が有ることを知っていれば、トップウォータープラグを使わずともフローティングミノーで代用できるルアーも有ります。
上記の写真の「ボーマ・ロングA」や「ラトリンログ」などはそのタイプです
少し上達すれば、ロッドの角度でシンキングミノーでも同じような事が出来るのですが、それは別の機会で

次にトゥイッチングと呼ばれる使い方ですが
これはリーリング時にロッドの先端を小刻みに震わせながらリールを巻くことで、ただ巻きではローリングやウォブリングするだけのミノーですが
トゥイッチングする事で上下左右にイレギュラーなアクションが加わります。

着水点からロッドの先端に真っ直ぐに向かってくるルアーが、上下左右にダートし始めます

自分の場合は、このトゥイッチング・アクションで操作する事が多いのですが、小刻みにロッドを震わせ続けるのではなく、ロッドの先を軽くピッピッピッと言う感じで三回ほどラインを張るようにアクションさせては 一瞬だけ止める
もしくはただ巻きで曳いてきたルアーを、「これは」と思うストラクチャ(立ち木や岩、石等)の所でトウィッチングを三回ほど行い一瞬だけ止めてからまたリーリングと言った使い方をします
トウィッチングはルアーを意識的に止める時以外はリールも一緒に巻き続けます

そしてジャークです

写真のボーマやラトリンログAはジャークミノーとして有名でジャークミノーと呼ばれることの多いルアーです
ジャークとは一気にラインを張るようなつもりでビシッと音が出るぐらいの勢いでロッドをあおります
ジャークされたルアーは一瞬で50〜60センチ程動きイレギュラーなアクションを上下左右におこします
この時にたるんだラインをすばやく巻き取り、そしてロッドにてまたジャーク
これを繰り返す釣り方です。

時には水面から飛び出すほどのイレギュラーなアクションを起こします
魚へのアピールも強く、絶大な威力を持つジャークですが、それだけにあっという間に魚がすれると言う欠点を持っています。

以上、「ただ巻き」「トウィッチング」「ジャーク」の三通りが主なミノーの使い方です
これはフローティングミノーにとどまらず、ハードルアー全般を通しての基本ですのでぜひ覚えた方が釣果のアップに繋がりますよ^^

「自作フローティングミノー(上 ムラセミノータイプ 下 ハンクルタイプ)」

ハンドメイド・ミノー .JPG

最後にフローテイングミノーの一番の特徴である水面に浮くと言うことを利用して

キャストしたらただ巻きでリーリングし有る程度潜ったら リーリングを止める
リーリングを止められたルアーはユラユラと水面に浮いてきます
その水中を泳ぐルアーを想像しながら、ある程度浮いたであろうルアーをまたただ巻きで巻き始めて 潜らせる!
ある程度曳いたら また止めて浮かせる
こんな使い方はフローティングタイプのルアーでしか出来ない使い方です^^

さらに状況に応じジャークと組み合わせたり、トゥイッチと組み合わせたりといろんな使い方を試してみてください



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



posted by はやちゃん at 00:07| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ミノーの操作法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

全国的に大荒れのようで・・・・

全国的に大荒れの元旦となっているようです
昨日山形のの大晦日も、雷が鳴り響き大きなぼた雪が降っていたのですが
元旦の今日、山形でも内陸に位置する自分の住む地域は穏やかな一日でした^^

             一月一日 蔵王山
2011年元旦2.JPG


お昼頃に撮った今日の蔵王の写真です! 
場所が悪く手前に里山が邪魔していますが奥の方に真っ白く見えるのが蔵王山です^^
丁度、蔵王の一部にだけ陽が射してきたので急いで撮った写真です

いつもは車庫に入れてある自分の車ですが、昨日は外に出したまま駐車してあったのですが

2011年元旦.JPG


今朝、積もった雪を下ろそうと外に出てみたものの雪を下ろす必要もなく・・・
のんびりと元旦を過ごせた一日でした^^

それと、先日大晦日に自分のブログを訪れた方から

「77777番を踏みました」

との報告がありました^^ 大晦日にカウンターが77777と言うのはめでたい^^

「7」の文字が揃うとなんか嬉しいですよね^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by はやちゃん at 22:36| 山形 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年元旦

迎春.bmp

  新年

    あけまして

       おめでとうございます


昨年は当ブログをごひいきいただきまして誠にありがとうございました

   m(__)m

つたないブログではありますが昨年同様訪れてもらえれば嬉しい限りです^^


今年一年も訪れてくれる皆さんが御多幸であることを願います

  2011年 元旦

posted by はやちゃん at 01:09| 山形 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。