ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2009年08月11日

控えい、控えい!控えおろう〜〜

ハードロック大好き! バイク大好き!

車に一人で夜の高速なんてのも大好き・・・・

そして「水戸黄門」も好きなんです!

小さい頃、家の婆ちゃんが見ているのを「どこが面白いんだろうと?」

横で見ていたのが、
いつの間にか欠かさず見るようになっちゃって・・・・

 その、水戸黄門

実際は諸国漫遊などしなかったのは有名です!そして

 助さんは佐々介三郎

 恪さんは安積覚兵衛

という実際の家臣をモデルにしたといわれています!

二人ともに「大日本史」の編集のために雇った学者だそうで・・・・

バッタ、バッタと悪人をなぎ倒す・・・といった武芸は持ち合わせていなかったようです!!!

 この「大日本史」が「幕末の情勢」に大きな影響を与えたということで、水戸光圀が有名になるらしいのです。

 この「大日本史」の編集のために 日本全国各地に情報収集に出かけた者がいて、これが「水戸黄門漫遊記」のもとになっているようです!

 この、水戸光圀!
水戸藩主として城下町の整備拡張や上水道の設置とそれなりの業績はあるものの・・・

 「大日本史」に力を入れすぎ藩の収入の多くを費やした為に

領民は苦労を強いられた

 ということらしいですね!

アッ!水戸黄門ファンに恨まれついでに

徳川幕府に副将軍という地位はなかった

という事です (^_^.)

 知ってはいても水戸黄門 大好きです (^・^)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





無料会員登録

設置方法はいたって簡単。登録後にタグを貼り付けるだけでOK!初心者の方でも簡単に設置が可能です。

無料で使えるページランク表示サービス【ページランカー】





posted by はやちゃん at 20:28| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪

わたくしはね、かなりの「必殺仕事人オタク」なの♪
(ジャニーズのヤツではない・・・)
何しろ「三味線屋の勇次」の大ファンでね!うふっ・・・

水戸黄門は、30年後くらいに大ファンになろうと思っているところよ!
わたくしには、まだまだ敷居が高い番組なのよね〜・・・
それに、ミツクニは「東野さん」じゃないと・・・(笑)
Posted by とも at 2009年08月11日 22:20
勉強になりました。。。
我家の長女のペンネームは角さんなんですが。。。

水戸黄門は「格さん」だった事とか。。。

朝をどう過ごすかが人生も決めていくとか。。。

色々感動しながら読ませて頂きました(*^_^*)

私のブログにもコメントありがとうございましたm(__)m

実は。。。天然ドジな私は今ころコメントに気づきました。。。すいません(T_T)/~~~
Posted by mimimama at 2009年08月12日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。