ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2010年03月01日

奇跡のバランス

久しぶりに雪が舞っている山形の村山地方です。

ここ数日、暖かかったので薄着をして出かけたために寒い!!  

    (ーー;)

今日は昼ごろまで津波警報が出ていた地域が数多くあり、また昼の時点でチリに住む10名ほどの邦人と連絡が取れないとのニュースが流れていましたが連絡は付いたのでしょうか?

家族や友人の方の心配を考えると心が痛みます。

今回のチリの地震ですが、チリは日本と同じ地震大国

いつ、地震が起きてもおかしくはないと言うものの

地震、あまりにも多すぎませんか? 

しかも今まで聞いた事のないような大きな地震が


今回の地震もプレート型ということで規模が大きくなるのはわかります!

しかし、それ以前に本当に天災なのでしょうか?

自然に対してあまりにも力を持ちすぎた我々人類が間接的に関わっていると言う事はないのでしょうか?

理由など有りません

ただ、そう思うだけなのですが・・・・(ーー;)


「地球は奇跡のバランスで成り立っている」


知っているでしょうか?

地球と太陽の距離

現在より近すぎても遠すぎても我々のような生物が住める環境にはなりません。

少しでも近ければ灼熱地獄

少しでも遠ければ極寒の世界です

太陽と地球の距離 生物が住むのに適すのは とてつもなく短い範囲なのだそうです。

そのとてつもなく短い範囲の中に地球があることは奇跡に近い確立です。

また、地球の大きさ

今の地球より大きくても小さくてもやはり人類が住めるような環境にはならないそうです。

少し小さければ 引力が弱く空気を地表にまとう事が出来ません!

少しだけ大きければ 引力が強すぎ常に隕石が降り注ぐような環境になるそうです!


「地球は生命が住むのに、奇跡のような確率の上にある惑星」


その奇跡のバランスで成り立っている地球にとって

人類は力を持ちすぎ

その奇跡のバランスを崩してはいないでしょうか?

今、地球に住む一人一人が


「自分は何を出来るか」 


真剣に考える時にきていると思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

山形の情報→蔵王の温泉やスキー場

源泉かけ流し 開湯伝承1900年

雪質バツグンのパウダースノーにて三月も最高のゲレンデ状況だそうです

樹氷ライトアップ  〜3/6(土)

スキー子供の日  お子様リフト券 1000円

3/6(土) 3/7(日) 3/27(土) 3/28(日)



蔵王の情報は→  蔵王の温泉やスキー場ガイド(蔵王の事ならお任せ)

★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の

ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!





posted by はやちゃん at 23:26| 山形 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
阪神大震災くらいからでしょうか。
前代未聞の天災が多い気がしますね。
まぁ前代未聞といっても、有史以前はあったのかもしれませんが・・・

何かがおかしいのかもしれませんねぇ。
どうすればいいのか分からないけれど、備えないといけないですね!
Posted by こちくん at 2010年03月03日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。