ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2010年07月14日

山形のさくらんぼ

山形からのブログなのに「さくらんぼ」の話題がない!
と言う事で「さくらんぼ」です。(笑)

山形のさくらんぼ(佐藤錦)
山形のさくらんぼ(佐藤錦).JPG

自分は田舎である山形のさらに田舎で育ちました。
集落のほとんどが農家! 
そして、その農家のほとんどが、さくらんぼを栽培していました。
さくらんぼはご存知のようにとても傷むのが早い果実です。
それは木になっている時も同じです。

さくらんぼを育てるのには大量の水を必要とします。
しかし、熟しかけた果実に水は禁物、雨などかかろうものなら

アッと言うまに実割れを起こし売り物にはなりません。
まして、さくらんぼの最盛期は梅雨どき!

木には大量の水が欲しいが さくらんぼの果実には水をかけられないと言う相反する作業をさくらんぼ農家は強いられます。

まあ、100パーセントそれを行うと言うのは梅雨のこの時期には不可能
それで、売り物には出来ないけれど、食べるのには何にも問題のないさくらんぼがでます。
それを農家でない自分の家に「よかったら、どうぞ」てな感じでよく回ってきました。

そんなこんなで、この時期は家に「さくらんぼ」がいつもありました!

写真のさくらんぼもさくらんぼ農家からの頂き物です  (^・^)

今年のさくらんぼは美味しくないと 農家の方が言っていました
確かに例年のものより酸味も強く 色も薄いようです。

花の咲く時期に今までにはない雪が降りましたし、他の作物も2週間〜一ヶ月程も収獲時期がずれ込んでいるようで春先の天候不順による影響のようです。

そこへきて例の「ゆうパック」遅配の問題が浮上
さくらんぼ農家のほとんどが元々から地域に根付いていた郵便局を利用していた事から
現在も「ゆうパック」を利用している方が多いようで

かなり甚大な被害を出したと想像は出来ます。

3〜4日でもどうかな?と思いますが一週間ほどの遅配もあるようで
まず、食べられないでしょうね!


          そしてこれが我が家のブルーベリー

家のブルーベリー.JPG


いつも、今頃に色づいていたように思うのは思い違いなのか、今年の天候不順によるものなのか

 思いだせずに悩んでます

     (ーー;)



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

★Potora★100万人の口コミで楽しく賢くお買物♪Potoraと店舗の

ポイントWで超お得!まずは豪華賞品が当たる無料会員登録へGO!





posted by はやちゃん at 22:02| 山形 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらんぼってそうだったんですか!
農家の方は大変ですよねぇ
心して山形産のさくらんぼをいただくことにします!
アメリカンチェリーは美味しくないっす。
Posted by こちくん at 2010年07月15日 18:40
さくらんぼ。。。美味しそうです。。。

ゆうパックの問題は、さくらんぼなど痛み安い食べ物の問題にもなってたんですね。。。^^;
Posted by mimimama at 2010年07月17日 00:34
> こちくんへ

やはり値段相応の見えない苦労があるんです!
心してまで食べてもらえるのなら作った農家の方も嬉しいでしょうね^^

> mimimama さんへ

山形県内のニュースでは孫や子供にさくらんぼを送ったが誰から着いたとの連絡が3日経っても来ず、郵便局へ問い合わせの電話をするも全然繋がらなくて 直接確かめにきたが、あやふやな返答で・・・・と困った様子のおじいさんが映っていました!
孫が喜ぶと思い送ったのでしょけれどね!
Posted by はやちゃん at 2010年07月18日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。