ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年07月20日

前回の続きです。 またまた、ラインブレーク!! そして菖蒲川ダム

前回の続きです

でかいバスをばらして以降アタリも遠のき・・・
時おり一瞬だけ雨が降ったかと思えば 妙に生暖かい強い風が吹き荒れます!!

台風6号の影響なのでしょうか?
風や雨は嫌でもないのですが 雷が怖い!!
先日も暫く雷がなっていたんです

こんな所で雷がなり始めた日には
カーボンロッドを数本持ち「落ちてきなさい」と言わんばかりですから(笑)

隠れる所が何にもないので、雷が来た日には直撃間違いなし(笑)
時間も早いのですが「花森湖」を引き上げることに
そして、以前から気になっている「菖蒲川ダム」へと車の進路を向けました

「菖蒲川ダム」

菖蒲川ダム.JPG

かなり以前からブラックバスはいました!
そして「菖蒲ダムにブラックバスがいるよ」との話を聞き
(正式名称は菖蒲川ダムですが、地元では菖蒲ダムと呼びます)
暫くぶりで育った故郷に近い菖蒲ダムを訪れた時

菖蒲ダムは渇水していたんです!
それ以降に釣りで訪れる事は有りませんでした


それからかなりの年月が経つのですが、また去年に
「菖蒲ダムで良い型のブラックバスが上がっている」
との話を聞いたのです

しかし、それは冬も間近に迫った日のことでした
山間にある「菖蒲ダム」に訪れはしたものの、すでに越冬に入ったのかブラックバスどころか 魚の生命反応すら感じられないような状態でした!
何度かキャストしたものの早々に引き上げたのが去年の暮れです

今回釣りをしてみて最初に感想から言うと

「菖蒲ダムはバスフィッシングをするのには面白くない。」

 (ーー;)


見渡すとブラックバスが着きそうなポイントは数多く有ります・・・・
しかし、入る事ができません!
以前・・・といっても数十年前(笑)
鯉釣りでこの菖蒲ダムに通った事が有る自分ですので 予想はついていました!

ダムの周りの傾斜がきつくてポイントに入るのが困難どころか入れないんです!
仮に入ったとしても、ポイントを次々に攻めていくバスフィッシングですから
ポイントを移動するだけでもかなりの時間を要します

尤も これから減水してダムの水位が半分ほどになれば状況は変わるかもしれません
現在は、ほぼ満水です!
「ダムの最上流域だと、どうかな?」
思いは有りましたが、あえて行きたいとも思いませんでした・・・・

と言うのは
菖蒲ダムについての第一投目です

降り立った場所でここが一番と思われるスポットの奥の奥にキャスト
かなり良い所に入った^^

すぐに・・・・・(ーー;)

多分捨てられたラインが蜘蛛の巣状になっているのだと思います
木の上を見ると 枝にまでラインが絡まっています

おまけに木の枝に「ハードルアー」がなっています(笑)
「オカッパリで入れる所は全てこの状態なのかな?」
そう思うとあえて上流へ行ってみようとは思いませんでした・・・

せっかく来たので
「一匹だけでも釣りたい」


「菖蒲ダムでの初バス」

2011年7月19日 菖蒲ダムでの初バス.JPG

20cmぐらいの小バスいじめ やっちゃいました〜〜
けれど、菖蒲ダムで始めて釣ったブラックバスです^^



以前・・・と言っても数十年前(二回目(笑))

鯉釣りで菖蒲ダムに通っていた頃 
13号のラインを切られた事が有るんですよ
その事を懐かしく思い出しました

磯の上物用の竿に大型のベイトリール
それにラインが13号で大鯉を狙いだしてから 数週間め

始めて当たった大鯉がなんとメーターオーバー
 
(@_@;)


手元から磯竿をへし曲げられ 何も出来ずに
「バッチン〜〜〜〜〜」

懐かしい思い出のある菖蒲ダムでした^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ 食物連鎖


posted by はやちゃん at 23:45| 山形 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい思い出。。。
あまり良い思い出じゃないような(^^;


  Re 幸さんへ

あっははは^^
逃げられたやつってのも、その時は悔しいですけれど
それが釣ったやつよりも意外と覚えていて 懐かしい良い思いでですよ^^


  By はやちゃん
Posted by at 2011年07月21日 00:13
菖蒲ダム!!写真を拝見しただけで私なんぞは、狂喜乱舞!!!(^^)!
私の父親も、釣りが好きなのでよく行っています。たまに「ヘラブナ」「鯉」なんか釣ってくるようです。春先、体長5〜60cm位の色鯉(あくまでも推定値)が悠然と泳いでいるのを見かけましたが…。とりあえず、ボウズでなくて良かったですね〜♪


 Re こるごんさんへ

渇水する以前は 上流にあった養殖池が破れた事があり 巨鯉が群れを成して泳いでいるのが見られたんですけどね^^

ヘラブナ釣りや鯉釣りのように場所を決めてしまえば動かない釣りだといいんですけれど、バスフィッシングはどれだけポイントを探れるかで釣果が変わるので 菖蒲ダムはきついです!! どんなのでも良いからと 釣る気になれば大体は釣れるんですよ(笑)

 By はやちゃん
Posted by こるごん at 2011年07月21日 01:22
手元から磯竿をへし曲げられるなんて、かなり
大きかったんですね〜!
シロウトの私だったら、そのまま水の中へ…
と、と想像してしまいました…^^
でも、強烈な思い出ですよね。


 Re りい子☆さんへ

これ、昔の事なのによ〜〜く覚えているんですよ!
両手で磯竿を支えるのが精いっぱいで 穂先が水中に入っってすぐに バッチ〜〜ンでした 自分の釣り人生で一番の大物だったと思います!

Posted by りい子☆ at 2011年07月21日 08:44
釣りのことは全く分からないのですが
ブラックバスって、ダムにも居るのですね???
うちの方だと、琵琶湖に居るぐらいでしょうか??


 Re たえさんへ

淡水魚なので何処にでもいますね!
と言うか放流されて何処にでもいるようになったと言うのが正解ですかね!
残念な事に某大手の釣具販売店が放流しまくったというのが事実らしいです

 By はやちゃん
Posted by たえ at 2011年07月21日 15:02
なかなか激しい思い出ですね〜。
釣る方も必死ですが、
釣られる方も必死ですもんね。

しかし、かわいいバスですね〜。


 Re shuutamaさんへ

実はこれより小さい奴も釣ったんですよ!
しかしカメラを出している間に逃げられました(笑)
7センチのルアーに釣れて魚のサイズが同じぐらいだったんですよ(笑)

 By はやちゃん
Posted by shuutama at 2011年07月21日 15:49
 はやちゃんさん〜^〜〜♪
いつもありがとうね☆⌒ヽ::

懐かしい思い出のある菖蒲ダム
ブラックバスって元々は外外来魚なんですか?

最近はブラックバスのことよく聞きますね♪

台風の過ぎ去ったあとは
暑くもなく涼しい感じです・,。☆。,・

今日も華麗に満ちた
素敵な日々でありますように・:*:・゜♪


 ♪‥美咲‥♪ 


 Re 美咲さんへ

そうです外来魚です。
県によっては、釣った魚をリリースする事すら禁止しているところもあるようです。 山形でもブラックバスの棲息が確認されてから30年ちょっと
湖によっては完全になじんでいるんですけどね^^

 山形は涼しいどころか今日は寒いんですよ〜〜!!

 BY はやちゃん
Posted by 美咲 at 2011年07月21日 18:29
木の枝に「ハードルアー」がなってるんですか^^;
みてみたいです^^
中には、いいのもあるんじゃないですか?^^



 Re にゃあもさんへ

そうなんです!木の枝にルアーがなっているんですよ(笑)
甥っ子が有名な釣り場にのこぎりを持って遊びに行き
帰りにたくさんのルアーを持って帰ったことが有りますよ(笑)

 By はやちゃん
Posted by にゃあも at 2011年07月21日 18:38
はやちゃんさん、こんばんは(^_^)v

13号のラインが切られるって凄いですね(^◇^;)
絶対切れないだろうって太さですよね。
どんなサイズの巨ゴイだったんでしょう。


 RE ティーグさんへ

これ今でもはっきり覚えているんです!
間違いなく一メーターは超えている鯉がゆったりと目の前を通過
リザーバーなので自分の餌は数メータ程度しか投げていません
そうしたら、その鯉が急に潜行 その途端に自分が設置していた置竿が根元から倒され急いで竿を持ったところまでです
後は一瞬 のされて終わりです  (^_^;)

当時のリールはドラッグも駄目だったんでしょうね
今なら絶対に切れない太さですよね(^_^;)

 By はやちゃん
Posted by ティーグ at 2011年07月21日 19:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。