ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年07月27日

2011.7.22 前川ダム

今回は三連休なので一日目は、ノンビリしようと予定
蔵王温泉に浸かり、一日目は何処へも行かず早めに就寝 
しかし、夜中の三時半ごろに大きな地震!!
地震で目が覚め時間を見ると 釣りに行くのにちょうどよい時間^^
しかしこの日の朝まではノンビリすると決めていたので 再度就寝

実はこの日の夜に福島県の桧原湖へ出かけるつもりでした
そしてその日の夜
夜中ですが、そろそろ出かける時間

しかし出かけようとする寸前から 
わざわざ福島まで出かけ雨降りでは・・・
断念して就寝!
早起きして前川ダムへと行ってきました
 

そして今朝 7/27
・・・今朝は釣りに行くつもりで早起き・・・が、またもや雨

仕方がないので記事の更新でもしようと朝早くからパソコンに向かっている次第です

しかし・・・そんなこんなで前川ダムに昨日は行っていたわけですが・・・・
前回の前川ダムでの釣行記事がまだ・・・・!!
 (^_^;)

釣り三昧にて書きたい記事がたまりすぎ・・・(笑)
順不同の記事にはなりますが,たまっている写真を少しずつアップ
いつになったら追いつくのやら・・・

そのうち、書きたくともネタがなくなるんだけどね(笑)

2011年7月22日の釣行です
前回の記事 「どんでん平 ゆり園」に行ってきた、その日の午後です

「最近、前川ダムに行ってないな〜〜」
仲間内では前川の主と言われ 前川ダムをホームグラウンドにする自分です
「そろそろ前川ダムの釣行記事も書かなければ」
と変な使命感に燃え (笑)

前川ダムでのブラックバス・フィッシングです

入ったエリアは熊野ワンド
前川ダムの南側に位置するワンドでシャローが広がります
シャローの好きなブックバスですので 
近くにディープもあるために一年中バスがいるポイントの一つです

ここにはじめて入った人は、何処にルアーをキャストしたらよいか?
悩むエリアでは有ると思います

結論から言えば フルキャストで何処にでもです。
底の状態もブラックバス好みで ストラクチャーも点在しながら少しずつ 深くなっていくシャローですので 何処からバスが飛び出してもおかしくないのが 熊野ワンドです。

フルキャストしたペンシルベイトに
「何であんな所から??」
と悩んでしまうような場所からブラックバスが果敢にルアーにアタックしてきます^^

まだ太陽が高い位置にあったのでシェードのバスから狙おうと熊野ワンド西側に歩き始め
熊野ワンド奥にあるブッシュの中から始めました

タックルは ダブルハンドロッド ミデアムヘビーのベイトロッドに ノーシンカーのシャッドです
ラインはナイロンラインの16ポンドです。

・・・・今風にベイトフィネスです・・
別に最近のテクニックではなく昔からやっていたんですけどね^^
ベイトフィネス・タックルなんて呼ぶと新しい事をやっているみたいで(笑)

ブッシュがちょっときつい場所なので スピニングタックルではあっという間にラインブレークですし
ハードルアーでここを攻める人はいないと・・・
そうかと思えば トップウォータールアーが引っ掛かっている

まあ、トップで狙いたくなる気持ちは分かるけれど
ブッシュに入っているブラックバスって ブッシュ近くを引いてもなかなか出てこないので
ブッシュの近くをハードルアーで攻めるより テキサスリグやラバージグで直接ブッシュの中を打ったほうが早いですね! 
今回はノーシンカーですが落とすのではなく浮かせたいと言う意図もあったのであえてノーシンカーです。


アタリはあるものの小バスなのかブルーギルなのか全然のってきません 前回はこのブッシュから何匹か出したのですが・・

そして奥へ


今までは狙えなかったところが いくらかの減水で届くようになりました
しかし・・・キャストするのがかなり難しい・・・
(ーー;)

前川ダムにて.JPG

狙うポイントは赤丸の所です
写真ではそんなにカバーがきつくは見えないのですが
矢印を書いた所の全てが水面にかかっているカバーです

そして写ってはいないけれど 自分の立ち位置の左側にネコヤナギの木がキャストを邪魔します
気持ち的には赤丸の所へトップウォータルアーを入れたいのですが
ここでのキャストはロストを覚悟しなければ無理

トリプルフックのハードルアーでは・・ちょっと
キャストミス= 場を荒らして釣れないですから

ブッシュを打っていたWハンドロッドにロッドチェンジ
またもやベイトフィネスの出番です(笑)

フックを隠したソフトベイトですから カバーなんか全然怖くない^^
仮にミスキャストをしても フックが引っ掛からないので静かにルアーを回収することも可能です

しかし問題はどうやってキャストするかです・・・
スピニングロッドも有りですがなんとなくベイトロッドを持ったので(笑)

普通にオーバヘッドキャステイングではカバーが邪魔をしています
ピッチングやフリッピングでは左側にある(写真には写っていません)ネコヤナギが邪魔

幸いにも水面が右側 右利きの自分ですから右からのサイドハンドキャストの方が得意
しかし、これも写真では分かりませんが右側にはアシが生えているんです・・

一番手前のカバーと水面の間は50センチほど
狙うポイントまで最初のカバーから5メーター程あります
(写真で見ると簡単そうに見えるけれど きつかったんですよ〜〜)

しかしキャスト成功^^
思っていた所より少し手前でしたが、それでも水際に
(^。^)

何故赤丸の所かと言うと、倒木が有り後ろが岩
ブラックバスが身を隠せ 更に岸際に付くブラックバスですから^^

難しいポイントなので打たれたことがなかったんでしょうね〜
狙い通り一発で喰ってきました
少しロッドをきいただけで アタリもなく喰っていました!

大きく合わせをくれたら ベイトリールのドラッグが 

「キュウウウウ〜〜〜」

瞬間にでかいと^^
しかしラインは16ポンド! ロッドはミデアムヘビーのWハンドロッドです
フックが外れない限りはバラシはしません
場所も狭いので少し強引に寄せてきました

「ジャ〜〜〜ン」

2011.7.22 前川ダム.JPG


前川ダムでは久しぶりにいいサイズです^^
久しぶりなのでスケールを当てると 43センチ

「ちょっと嬉しかったのでもう一枚」

2011.7.22.JPG

ここ最近では一番の大物かもしれませんね!!

その後 このカバーの真横スレスレにハンドメイドのリップレスミノーをフルキャスト
ちょっとでも軌道がぶれたら間違いなくルアーのロストです・・・

一投目からアタリがガンガン
しかしのりません・・・と思った瞬間にのりました^^
30センチぐらい・・しかし針がかりが浅かったのか足元でポチャン
まあ手元近くまで寄せたので
「いっか〜〜」

ハンドメイドのリップレスミノー 市販にリップレスミノーは数有りますが
ほとんどがシンキングタイプ 自分が造ったルアーはフローティングのリップレスミノーです
これだとかなり浅い所でも使えるので ソフトベイトでしか狙えなかったような所でもばんばんキャストできます。 それにここ最近かなり当たっています。

ルアーのハンドメイドが出来なくとも リップの折れたミノーがあれば 捨てずに リップレスミノーとして使ってみると意外な釣果があるかもしれませんよ^^

使い方は ただ巻きでよれるような泳ぎをするのならOKです
それだとただ巻きもOKですし 軽いトゥイッチをくれてダイブするようなら
 トゥイッチングで曳けば立派なリップレスミノーとしてルアーがよみがえりますよ^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ ゴミ分別





posted by はやちゃん at 08:12| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
コメありがとうございます。
本当に、私もただ、能力ないだけなのでは
と、思っています。

厳しく恐怖や威圧で子供を押さえつけないと
まとめられないんじゃないかと・・・。

もしくは、更年期障害かも・・・
子供の中には、先生狂ってると言う子も・・・
もしそうなら、休業して欲しいです。

自分の事ばかりでごめんなさい。

大物釣れましたねー。
やってみたいです。


 Re ikkoさんへ

いえいえ^^ 自分のコメント欄には何でもOkです(笑)
何処かに違うコメントを書くのは失礼とか言っている方がおられたけれど 自分はそうは思わないので大丈夫ですよ^^
もっとも自分も分からない 記事にも関係ないコメントは困りますけどね(笑)
お子さんの問題ですから心配なのは十分分かります。
早く解決すればと祈っています。

 By はやちゃん
Posted by ikko at 2011年07月27日 09:44
ナイスバスですね( ^o^)釣りを初めてから3年目ですが、今年は、なぜか前川結構釣れてます(・・;)
また質問よろしいでしようか(^^;
花森湖の上流とは、ダムサイト側を左だとする、上の方が上流なのでしようか?
頻繁に申し訳ないですm(_ _)m
サミーそんなに釣れるんですか!ネットで買おうか迷い中です☆

 
 Re たけさんへ

何度でもOkですよ(笑)
もっともすぐにコメ返できる時ばかりでもないのですが、
・・・と言うか すぐに書くことが珍しい・・・ ご迷惑をかけています

花森湖の上流・・・実はインレットが二本有ります!
なので、右に行っても左に行っても上流が有ります(笑)
但しダムサイトからも見えると思いますが、左側にはカヌーを楽しむ所が有ります!
 これは時間帯なのか曜日なのか自分にも開催している日が分からないので カヌーが浮かんでいるようなら左側のインレットは無理だと思います。

前川ダムは去年あたりから 自分だけなのかアベレージサイズが下がっているんですよ?
バスフィッシングを始めたばかりで、前川でボウズなしはかなり立派ですよ^^
30センチちょっとの元気のいい奴は確かに多いのですけどね^^
サミーは思いどうりに動いてくれるルアーです^^
お奨めです・・・が ペンシルなので
アングラーの腕前が問われるルアーと言うことで(笑)
ルアー自体の実力は かなりだと思っています

 By はやちゃん
Posted by たけ at 2011年07月27日 11:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。