ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年08月22日

前川ダムのポイント 駐車場下 

前川ダムのポイント紹介です 2011年8月12日の釣行です

この日から10日余り過ぎていますが、事体は一変
この釣行時はものすごい暑さだったのですが、10日たった今
山形は涼しいを通り越して寒いぐらいです

数日前に花森湖を訪れたのですが、ブラックバスの動きがだいぶ変わっていました!
秋のパターンに入ったのかも知れません!!
あと2〜3度ほど釣りに行けば状況も読めると思うのですが・・・

花森湖は渓流域に有るので、ブラックバスの動きも他の湖よりは早いとは思うのですが、もしかしたら前川ダムでも既にこの釣行時でのパターンとは変わっているかも知れません!!

それと、「当たりルアー」で検索される方が非常に多いので

「自分にとっての当たりルアー」

当たりルアー.JPG


自分の当たりルアー・・・それは自作のミノーです
なので店には売っていません(笑)

他にも当たりルアーはたくさん有るんですよ!!
しかし、当たりルアーと言うのは季節によっても違うし 天候によっても違う

前日の爆釣ルアーが翌日には当たりすらない

よくあることです。

なのでこれが当たりルアーであるとは一概に言えないし
逆を言えば「条件さえ合えば、どんなルアーでも当たりルアーになりうる」
そう言う事だと自分は思っています!

写真のミノーは一年中使っているので、季節も関係なしには釣れています
しかし、このルアーに関しても
もしかしたら自分が使っているからであって 
違う方がこのルアーを使ったら 全然釣れないどころかまともに泳ぎもしないかもしれませんよ!

何せハンドメイド、かなり癖があるので・・・(笑)

どうしても一度ぐらいは使ってみたいと言う方がいらしたら
このミノーのベースはHMKL(ハンクル)です。
HMKL(ハンクル)のハンドメイドミノーはとても高価ですし、買おうとしてもなかなか手に入らない現状ですが HMKLの K−1 (プラスチックモデル)がほとんど同じ動きで同じサイズです・・・

と言うか、HMKLがお手本の自作ミノーなので、自分のルアーの動きがHMKLに似ているが正解ですけどね(笑)


そして本題の駐車場下のポイントです

「前川ダム 駐車場下 (ダムサイト)」

前川ダム 駐車場下 (ダムサイト).JPG

写真の真ん中・上部に写るのが駐車場にある休憩所です

ここは意外と真面目に攻めているアングラーが少ないようですが 自分としては超のつく一級ポイントです
長いルアーフィッシング歴で自己最高記録の「65センチのブラックバス」はここでとりました!
ずいぶん前の話ですがその時には針にかかったブラックバスの隣に同じサイズのブラックバスがもう一匹泳いでいたのを今でも覚えています!

ブルーギルが放されてからは 当時のようなでかいブラックバスが少なくなったようですけどね・・・
ほんとにブルーギルを誰が何のために放したのかを知りたいですよ!!
文句の一つも言ってやりたいし・・・

 なんとなく犯人は全国チェーンの某釣具販売店ではないかとひそかに思っているんですけどね
ブルーギルが放された同時期にスモールマウスバスもゲリラ放流されていて、個人では無理だし!
あそこは前科が有るようだし かなり疑っています(笑)

話がずれちゃったけど、駐車場下のこのポイントは バスアングラーにとっては腕の見せ所でも有ると思いますよ!

と言うのはこのエリアには カバーがあり ブレークが有り
そしてシャローが有り、岬有りです

しかもダムの護岸が ロックダムなので大きな岩だらけ
遠投すれば反対岸から何とか届く距離!

岬から続くシャローには少ないけれどウイードもあります!
始めて訪れた人は、見た感じからスルーしてしまうポイントかもしれませんが
底を丁寧に探った事がある方ならかなり複雑な地形に成っている事を知っていると思います!

丁寧に探れば、このエリアだけでも「ラバージグによる落とし込み」でカバーを打ち
トップウォータプラグ&クランクベイト等でシャローを探り
ミノー&ヴァイブレーションプラグで 護岸を探り
そしてフォローで岬周りからシャローをテキサスリグやノーシンカ

更にブレークをデープダイバーやシャッドプラグで攻める

ここだけでもかなりのバリエーションで攻められると思いますよ

とりあえず岬周りから

前川ダムにて 2011.8.12.JPG


自分的には好きなポイントです
但し、ヘラ釣りの人が入っていることも多々有りますので、
静のヘラ釣りの隣で動のルアーフィッシング
これは避けたいと思いませんか!

楽しく釣りたいのならヘラ釣りのいる所は避けるようにしたほうがお互いに嫌な思いをしなくてすむと思いますよ!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコマーク


posted by はやちゃん at 20:36| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラウトにも効きそうなルアーですね。
FLYも同じです。
その日の気温、水温、お天気、水量、水質によって
その日の当たりFLYが決まりますわ!
今回のScottロットこれ私の当たりロットです。


 Re 釣るべーさんへ

ですよね〜!^^
けれど、検索してくる方は必死なんでしょうね〜(笑)
自分が経験したのは、フライマンと一緒に川に入り、通常ルアーで川を攻める場合は 下るのですがフライマンと一緒なのでこの日は上りました。

前方には餌釣りの方も見えていてボウズ覚悟の釣行だったのですが 蓋を開けてみれば 餌釣りとフライがボウズ
自分だけがかなりのヒットをもらいました

それも最後に上ったんですよ!
魚にとってのマッチザベイト この日はミノーだったんでしょうね〜
もっとも、こんな事はこの日一回だけでしたがね(笑)

 BY はやちゃん
Posted by 釣るべー at 2011年08月22日 21:51
「太公望」先輩のためにあるような言葉とつくづく感じます(^。^)。
釣りにお出になるたび、すごい釣果!
雪の多い年は「大漁」というのは、本当なんですね。



 Re こるごんさんへ

「太公望」が釣っていたのは「龍」ですからね〜〜(笑)
自分としては例年どおりですがね〜^^

ただ、今年は子魚が多いですね!
これが大雪の影響なのでしょうか??


 By はやちゃん
Posted by こるごん at 2011年08月23日 01:13
ルアーで釣りってしたことないんですよね・・・
何だか難しそうで(^^;

何年もやってるのに、今だ初心者で
専門用語も分からないし(>_<)


 Re 幸さんへ

自分が使っていいる専門用語
釣り用語と言うよりルアーアングラー用語ですね(笑)
一般の釣り師には分からない言葉かもしれません^^

ルアーは簡単ですよ!
ルアーを結んだら「投げて巻くだけ」

餌釣りとなんら変わりありませんよ^^
最近はアジやメバルのジギングなんかも盛んですよ!

 By はやちゃん
Posted by at 2011年08月23日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。