ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年09月12日

ひったくり・・・うん? よこどり?

山形県での企業節電が終わり 通常勤務に戻りました^^
今までの人生でこれほど続けて釣りに行っていた事ってあっただろうか?
そのぐらいの釣り三昧でした(笑)

さすがにこれだけ続けて通うと ランカーバスと呼ばれる「ビッグバス」にも出会います
何とか通常勤務に戻る寸前にランカーバスをキャッチしました^^

けれどその数日後、そいつがちっちゃく見えるほどの更にデカいブラックバスをバラしてしまい・・・・

    (ーー;)

手元にデカいウロコだけが残りました!

その時の記事は追々と書くとして・・・
ルアーフィッシングをしていると,誰かがロストしたルアーを見つけることも多々有ります!
まだ自分が使ったことのない新しいルアーなどを見つけた日には魚が釣れたときより嬉しかったりして(笑)

この時も水面、岸から20メータほど奥にルアーが浮かんでいるのを見つけました!
浮いているルアーを回収する時はペンシルベイトが使いやすいです。
それで既にペンシルベイトがセットしてあるトップウォーターロッドを手に持ちました

自分のラインが浮いているルアーの真上に来るようにキャスト・・・
ゆっくりリールを巻いてペンシルベイトが浮いているルアーにぶつかり 上手くいけばフックどうしが絡む
それが狙いです!!

ルアーの直線状の奥にペンシルベイトをキャスト・・
しかしラインは風に流され ロッド操作をしてもなかなか浮いているルアーの上にきてくれません

直線状にルアーをキャストしてもラインがルアーにかからないと 曲がりくねったラインの通りにペンシルベイトがついてきます!

やっとラインが浮いているルアーの上に掛かりゆっくりとリールを操作!
ラインにひきづられ 少しずつ浮いているルアーが近づいてきます

しかし自分がキャストしたペンシルベイトと浮いているルアーが絡まずにすり抜けます・・・
そんな事を2〜3度 繰り返しているうちに理想どおりにラインがかかり 自分がキャストしたペンシルベイトも直線状!!

心の中でニンマリ

ゆっくり巻いているリール
そのリールから出ているラインにひきづられお目当てのルアーもゆっくりと近づいてきます!

そして自分がキャストしたルアーが浮いているルアーの数センチ奥に・・・

ここはリーリングではなくゆっくりとしたロッド操作でルアー同士を絡ませようとしました








「  ガボッ・・・・・・」



水面を割る水の音・・・・・

ブラックバスです!!
しかも ゆっくり引いてきたペンシルベイトと 浮いているルアーがくっついた瞬間

軽くロッドを立てるも 魚の重みが伝わってきません・・・・
ふと水面を見ると・・・・・・


  (ーー;)

自分が回収しようとしていたルアーがありません・・・・・
見渡しても何処にもありません・・・・・

餌と違う事が分かればブラックバスはすぐに吐き出します
ルアーフィッシングはその一瞬に合わせをくれ魚に針をかけるのです!

しかし、合わせをくれるためのラインは付いていません
『すぐに浮いてくるだろう〜」

目を凝らしルアーをさがします・・・・・・



・・・・・・・・・・・・
・・・・・・

     (ーー;)・・・・・・・


浮いてくることはありませんでした・・・・・・


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ リサイクル


posted by はやちゃん at 21:28| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
使ったことのない新しいルアーを見つけた日は
魚が釣れたときより嬉しいんですね^^
ちょっとウケてしまいました。
何となく、わかるような気もしますが^^

でも、その逆が…あるんですね。。。



 Re りい子☆さんへ

最初にルアーって結構高価です!
そして、使い込んだルアーは見るとすぐに分かります!

けれど、湖で見つけるルアーのほとんどが 「買ってきて数投しただけなんだろうな〜」そう思えるものがほとんどなんですよ!

それで >その逆が…あるんですね。。。
ルアーはロストすることも有ります、けれど・・・
ある程度の腕が有ればロストは極端に減るんですよ! 

なので、ほとんど始めて間もない方のルアーがほとんどかと・・・!

 By はやちゃん
Posted by りい子☆ at 2011年09月13日 14:27
あらら〜!^^;
せっかく引き寄せたのに。
こういうこともあるんですね〜^^;


 Re にゃあもさんへ

そうなんですよ〜!
長い釣り人生 こんな事は自分も始めてです・・・


 By はやちゃん
Posted by にゃあも at 2011年09月13日 18:10
はやちゃんさん、こんばんは(^_^)v

あらら、浮いてるルアーをゲット寸前にブラックバスに奪われちゃいましたか(^◇^;)
結局、そのルアーが引っかかったままなんでしょうかね〜。



 Re ティーグさんへ

針掛かりしちゃったんでしょうね〜!!
自分も初めての経験で(笑)

ゆっくりとリーリングで引いてきたルアーをロッド操作に変えたことでスイッチが入っちゃったんでしょうね〜

まあ他人の物を横取りしたのだから しばし不自由さを味わってもらいましょうか(笑)

 By はやちゃん 
Posted by ティーグ at 2011年09月13日 19:53
2回目の訪問失礼します。
さて過去ログ読ませてもらいました。
前川ダムと生居ダム、エキスパートですね。
今度、ガイドお願いします・・^^

それでふと思ったんですが今回の記事と過去ログを
拝見した記事でこの前、生居ダムでお話しした人と合致するのですが、子連れの親子とお話ししませんでしたか?
普段はフライですが、子供に釣らせたくてスピナーで小物狙いしてたら我が子は55cmのナマズを釣ってしまいました。
もしこの前出会った人がはやちゃん様なら自分の腕をおごらない人当たりの良いすばらしい人だと思います。
長文失礼しました。


Re りゅうちゃんへ

話しました〜〜(笑)
可愛いお子さんですね^^ 遊んでいる姿を見てうちの息子が小さかった時を思い出しました^^
生居ダムも前川ダムも 出来た時から知っていて どちらのダムもブラックバスが入った直後から釣っています(笑)

最も花森湖に通うようになったのはここ数年です。
「花森湖のブラックバスは小さい」とのイメージが強くて数年ぶりに訪れたら 魚が濃くてビックリ!!

しかしナマズ・・・りゅうちゃんさんが釣ったものだと思っていたらお子さんが釣上げていたんですね!
将来はお父さんをしのぐアングラーになること間違いなしですね^^

 By はやちゃん
Posted by りゅうちゃん at 2011年09月13日 21:52
はやちゃんさん こんにちは♪

そのバスハンター 可愛い〜(^0^)
雷魚? って ナマズみたいなのでしたっけ?
釣り ほんと奥深いですね^^
私の友達の息子さんに釣りバカがいるんですけど(高校生)
最近は釣った魚を売って 小遣い稼ぎしているそうです^^;

>そちらだと、まだゴーヤーは最盛期なのね^^
沖縄でも本当なら 10月頃まで安く楽しめるんですよ〜
プリウス、どこでも多いみたいですね。
確かに 同じ車ばかりっつうのもね〜^^;



 Re manaさんへ

昔のルアーって目が印刷やシールだったので 可愛い物が多いんですよ^^
最近のルアーは目がリアルな物が付いているので可愛いと言えるルアーはほとんどなくなりました!

雷魚はナマズとは違います! 大きくなると1メーターを超えるのもざらにいますしね!
エラ呼吸の他に空気呼吸もする旧い魚の種類で 肺魚に近い種類ですね!

 By はやちゃん
Posted by mana at 2011年09月14日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。