ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年09月13日

今から面白くなるのに・・・

2011年9月5日 前川ダムでのバスフィッシングです

前川ダムはかなり水が引きました!
もう少し減水すれば岸際を歩いて前川ダム(山形県上山市)を一周できるようになります^^
※ 記事を書いている今日9/13日頃には 既に歩ける状態になっていると思います

そうとは言え平日に釣りができるのはあと少し
前川ダムに訪れた事があるアングラーなら 土日の混み具合は知っていると思います・・・
混んでいようが、釣り方次第では楽しめるんですけどね^^

最初に訪れた 熊野ワンドもこの通り

前川ダム 熊野ワンド.JPG

湖水に浮かぶ石が分かるでしょうか?
春先に熊野ワンドでロングキャスト!
狙っているのは水面下に隠れているこの大きな石!
ここは石が複雑に重なり合っていて、魚たちが好んで居つく場所です

何もないかと思う湖面からブラックバスが飛び出すように思えるけれど
実はこれなんですよ!

以前にこの石組みからデカい魚が飛び出し
自分がキャストしたクランクベイトにバイト
その時使用していたルアーは「ダイワのバスハンターU」 このクランクベイトが大好きでよく使っていました!

「Bass Hunter U」

バスハンターU.JPG

このバスハンターに食いついてきたでかい魚・・・
でっかい雷魚でした!
釣上げてからフックを外すのに一苦労  (^_^;)

雷魚って鋭い牙のような歯がびっしり付いていて(しかも長い) バス持ちのような事は出来ません

この大きな石を見るたびに当時の記憶がよみがえります^^
残念ながら大好きだった クランクベイト 「Bass Hunter U」は廃盤となり自分も写真に写る2個を持っているだけです。
ロストすれば手に入らないルアーとなり、ロストが怖くてキャストできなくなったルアーです・・・
ピンポン玉のように 弾むように泳いでくるルアーってこれ以外思い当たらないんだけどな〜!

そんな事を思いながらいつものようにペンシルベイト「ラッキークラフトのサミー85」をキャスト
一月ちょっと使っただけで既にボロボロです・・・
自分の使い方はほとんど止めずにドッグウォークを続ける使い方

サーチベイトとして使います!
トップに出きらないブラックバスもいるので、同時にミノーでも同じ所を探りながら少しずつ移動を繰り返します!

もっともこの日は 2投目で サミーの85にバイトしてきたんですけどね^^

『サミー85にて』

9月5日 前川ダム 熊野ワンド.JPG

ついでにこの日に使用していたミノーは自作のフローティングミノー9cmです

『自作 9cmミノー』

自作ミノー ハンクルタイプ.JPG

残念ながらこの日、自作のミノーにバイトするブラックバスは一匹もいませんでしたが・・・

前回に『ブルーギル』の事を書いた時に
「ブルーギルってどんな魚?」
との声が多かったので

『ブルーギル』

ブルーギル.JPG

熱帯魚のような可愛らしいこの魚・・・
実はかなりの食わせ物です・・・
本当に困った魚なんですよ・・・・

通常、ブラックバスをキャッチする時には俗に言う『バス持ち』口の中に指を入れて魚を持つ 持ち方をする自分ですが
この時は魚が小さいのと咥えているフックがベリーのフックと言うことも有り、安易に指を突っ込めませんでした!
シーバスやヒラメなんかもハンドランディングをする自分ですが ハンドランディングが出来ない時に写真に写るフィッシュキャッチャーを使います!

前述の雷魚なんかも取り込めるし、でかいシーバスなんかも全然平気で取り込めます!!
自分が使っていていいと思うのでお勧めです
アルミ削り出しとかで数万円もする高価なものと比べても遜色ないと思うので^^

 『自分が使用しているフィッシュキャッチャーです』

フィッシュ・キャッチャー.JPG






↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 砂漠化


posted by はやちゃん at 21:39| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ^^
なるほど、石の重なってるところを
魚は好むのですね?^^
そう言われればそうなんだろうなあ・・・
ぐらいしか分からない私で、すみませぬ^^;

自作のミノーってやっぱり作られるんですね?
ブロ友さんに、渓流が好きな方がいて
丹念に作られたのを見せて下さるんですよ。
釣りは分からないけど、こういうの、
見るのは好きですね^^*/


 Re たえさんへ

魚は他と違う変化のあるところを好みますね!
季節によってもそれは変わるし、時間によっても変わるんですよ!
それをいち早く見つけたものが釣れる!
そんなもんです(笑)

 自分はハンドメイドのルアーも趣味の一つなんので 釣りにいけない時期に作り始める事が多いです^^
ルアーは綺麗なので 女の人は好むようですね^^

  By はやちゃん
Posted by たえ at 2011年09月13日 22:44
ブルーギル、名前はよく聞くのですが
初めて見ました!!
綺麗な魚ですね☆



 Re 幸さんへ

大きくなっても20cm台ですし、水の中を泳いでいる時は尾びれが水色なんですよ!
見た目は熱帯魚のような可愛い魚なのですが・・・

他の稚魚や魚卵が大好き!更に小さいけれど悪食の大食漢!
自分が行くフィールドでは ブラックバスが入った時は大きな変化はなかったのですが ブルーギルが放流されてからは オイカワが激減しました!

 By はやちゃん
Posted by at 2011年09月13日 23:51
釣り上げた魚によって、持ち方も違うんですね〜。
新鮮な驚きがありましたが、でも、なるほどー、
とも納得しました。
歯のするどい魚の口に、指を入れてしまったら、
大変ですものね。
そういう点でも、魚の特徴は、きちんと
心得ておかないとならないんですね。
勉強になりました^^


 Re りい子☆さんへ

 釣れる魚は最低限でいいから覚えておかないと大変な事になりますね! シーバスなんかもハンドランディングする自分ですが・・
スズキのエラでスッパリと切れる時があり、ほんとは余り素手で持たない方が良い魚ですし、ルアーターゲットに限らず、毒のある魚や棘のある魚もいますので、知らない魚は素手で持たない方が無難なんですよ!

 By はやちゃん
Posted by りい子☆ at 2011年09月14日 09:46
はやちゃんさん こんにちわ〜
釣りはしたことがないのですが、その醍醐味がとても伝わってきます♪
Bass Hunter U
ピンポン玉のように弾んで泳いでくるルアー いいですね〜
クラシックのような風格も感じます *^-^*⌒☆
釣りは、今更ながらですけど アセアセ
奥が深いのですね

すみません またエラーですのでこちらへお邪魔しました ペコリン
何かワタシの方で不都合なことしておりましたら、教えて下さいね (*^_^*)


 Re れぃんさんへ

勝手にこっちの方に移動させてもらいました m(__)m
なんでエラーになるのかが分からないんですよ・・・??
もう少し調べてみます!!

 昔のルアーは目が違うんですよ!
目が印刷やシールの貼ってあるルアーは結構旧いルアーです!
最近はリアルな物が多くて、魚より魚っぽい物がたくさん!

魚っぽくないもので釣れるから面白いと思うんですけどね〜!(笑)

 By はやちゃん
Posted by れぃん at 2011年09月14日 21:22
雷魚と言うのは、
ナマズみたいな魚ですか?


 Re にゃあもさんへ

にゃあもさんも雷魚は知りませんか!!
ナマズとは全然違う魚です!
魚の模様も蛇に近いような模様が有ります!
そっかー!
今度雷魚がつれたら アップしますね^^
最近は雷魚も激減しているようで、滅多に釣れなくなったんですけどね・・・!

 By はやちゃん
Posted by にゃあも at 2011年09月15日 15:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。