ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年09月25日

あの時の岩魚!! 40年経って思う!!

つい先日にアメマスがヒット!^^
「自分にヒットするべくしてヒットしたアメマスだったのかな?」
そんな事が頭をよぎります・・・・

数週間前のことです!
釣り場に来ていた親子がいました!
その小さな男の子が自分の息子の小さい時とかぶり、可愛くてその男の子に声をかけました^^

それがなんと ビックリ

 (@_@;)

その男の子のお父さんが、自分のブログにコメントをくれる「りゅうちゃんさん」と後で分かりました!

りゅうちゃんさんと話をしていて ちょっと気になった話が有りました!
それは
「ここでアメマスを釣った友人がいる」

確かに40センチを軽く超える大岩魚はいます!
自分も岩魚は何度かヒットさせていますが、アメマスを釣った事はありませんし まだ見たこともありませんでした!

なので
「岩魚ではないか?」
と問うも
「アメマスだった」と・・・・


ヤマメがランドロックのサクラマスとして成長する事は知っていますし
ランドロックのサクラマスを求めて釣行に出かけたことも何度も有ります

山形県内である「サクラマスの川 赤川」よりも宮城県七が宿町の七が宿ダムが我が家から近くランドロックのサクラマスが生息している事を知り最近は赤川よりも多いです!かね!

ランドロック(陸封)のサクラマスとは
渓流に生息するヤマメが 海にくだり成長
そして産卵の為に生まれ育った川に戻ってきます
海にて大きく育った サクラマスとして川に戻ってくるのが降海型のサクラマスです

一方、ランドロック(陸封)型のサクラマスとは 下流にダムが出来たり 
自然災害で湖が出来たりで海に下れなくなったヤマメが その湖やダムを海に見立て 大きく育ちサクラマスへと変貌します。

まあサクラマスが大好きな自分です
そのぐらいの事は知っていましたが岩魚の降海型であるアメマスもランドロックのアメマスがいると言う事を知りませんでした!

なので自分がよくお邪魔するブログの釣るベーさんが トラウトには詳しいのでお尋ねしました!

釣るベーさんのブログは

↓ ↓

「TsurubheWebLog」


すると、
「元々アメマスがいる川ならランドロックのアメマスはいる」

そう言う回答をもらいました!

その回答が 自分が忘れてた40年以上も前の有る疑問の回答だったんです^^

自分が育った山間の小さな部落
そこは小学校からも泳ぐ事を許可されていた小学生が泳いでもそんなに危ない事はない綺麗な清流と言うより渓流ですね^^
農業用に水を引くための渓流をせき止めたちょっとだけ広い泳げるような川がありました!

今にして思えば、川で泳ぐのは男の子だけでしたね!
女の子は学校のプールに行っていたんでしょうね!

男の子だけなので当然のようにずいぶん危ない事も悪い事もしました(笑)
その川には渓流に棲む魚たちもたくさんいますので、川に行く時は水泳パンツだけではなく 水中メガネとヤス(魚を突くモリの小さい物とでも表現すればいいのかな?)

それは必需品で 泳ぎに行くのか魚を獲りに行くのか分からないぐらいでした(笑)
当時小学校低学年の自分は大きな魚 岩魚や虹鱒といった魚にはほとんど縁がなく
小さなカジカとかアブラハヤが遊び相手でした^^

しかし上級生たちは 大きな岩魚や虹鱒を獲ってくるのです
その頃の自分は虹鱒は見たことが有っても 岩魚を見たことが有りませんでした!

そしてあるとき上級生の一人が見た事のない魚を柳の枝に刺して持ってきたんです!
興味津々にその魚の名前を聞くと

「岩魚だ!」と・・・・

その時に始めてみた岩魚!!!
自分が岩魚を一人で獲れる様になるまでにそれほどの時間はかからなかったと思います

けれど、始めてみた岩魚と、自分が獲ってくる岩魚
初めて見た岩魚と模様が違うんですよ!

初めて見た岩魚は 体の白い斑点が真ん丸だったのを覚えているのですが・・・
自分が獲る岩魚は斑点が真ん丸ではない・・・???

子供心に不思議だったんですよね〜!

それから数年・・・・十年ほどですかね^^
いろいろな所へ釣り歩くようになっていた自分は普通にアメマスを釣るようになっていたのですが、そのときの岩魚の事など忘れていました!

そして 釣るベーさんに

「元々アメマスがいる川ならランドロックのアメマスはいる」

と回答をもらった時に、忘れていた小さな子供の頃の納得いかなかった記憶が急によみがえりました

「あの時の岩魚・・・・アメマスだったんだ!!」


「フラッシュミノーにて アメマス」

アメマス.JPG

フラッシュミノー110 とルアーがでかいので小さく見えますが 体長37センチ有ります^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 地球温暖化


ラベル:岩魚 アメマス
posted by はやちゃん at 10:22| 山形 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はやちゃんさん こんにちは♪

へ〜〜 すごい!
ブログにコメントしている方とのご対面だったんですか?
すごい偶然ですね〜(=^・^=)
川魚は全く疎くて分りませんが^^;
はやちゃんさんは海に釣りにも行きますか?

>もうそちらではヒーターを点けているんですね@@
ひゃ〜
こっちはまだ扇風機回してますよ^^;



 Re manaさんへ

海にも行きますよ!
若い頃は毎週のように100キロ以上を車で走り海へと通っていました^^
もっとも今は海でも何処でもルアーフィッシングですけどね
^^

ヒーターは車のヒーターです^^
いつも26度に設定しているのですが、この日はクーラーでなくヒーターがかかるほど寒かったんですよ!
台風以降に東北は秋真っ只中って感じですかね〜!

 By はやちゃん
Posted by mana at 2011年09月25日 13:49
はやちゃんさん,こんばんは(^_^)v

ブログにコメント下さる方との偶然の出会いって嬉しいですよね。

川魚の事はあまりよくわからないんですが
40年前の記憶が蘇ってその正体がわかるとは
凄い事ですね。
私にはそんな思い出・・・無いな〜(笑)


 Re ティーグさんへ

偶然に会うのだからビックリしちゃいますよね!!
アメマスは何度も釣っているし知ってもいたのですが、始めてみたときの事を忘れていたんですね!!

釣るベーさんの 「前からいたのなら・・・」で「どうだろう?」と記憶を探ったと単に子供の頃の記憶を思い出したんですよ!!
 人の脳って面白いですよね〜!!

 By はやちゃん
Posted by ティーグ at 2011年09月25日 19:17
おばんでごさいます。
私の事が書かれていてびっくり!
うちの子供は、私のコメントに対してのレスを読み、自分の事が書かれていてとても喜んでおりました(゚ー゚*)
それにしても、はやちゃん様もソルトもサクラもなさるんですね。
私は10月からは秋の荒食いにそなえて海にシフトします。
でも子供の行事とかいっぱい控えていてなかなかいけないかも・・
そんな時は、前川か花森湖に出没しますので、また会ったら声を掛けさせて頂きます^^



 Re りゅうちゃんへ

こんばんは^^
勝ってに書かせてもらいました m(__)m
以前は毎週のように海に通っていました!
ルアーの時は太平洋が多かったので、震災以降全然行けずにいます!
日本海側を開拓するしかないですね・・・!
あの話以降に 自分にもアメマスがヒットです^^

 By はやちゃん
Posted by りゅうちゃん at 2011年09月25日 22:23
いいですね。
今までブログの中だけの存在だった人と
ある日突然偶然にもめぐり合う、そんな経験
私も一度してみたいです。
私は魚の種類はさっぱりわかりません。
ちょっとした模様の違いがわかるんだ〜。
子供のころから本当に魚が好きなんですね。


 Re boominさんへ

物心ついた頃には釣竿を振っていましたね(笑)
子供の頃に住んでいた近くに清流と言うより渓流ですかね!
川があったので暇さえあれば行っていました^^

 ブログがきっかけで偶然に知り合った方は、なんと三人なんですよ!!

 By はやちゃん
Posted by boomin at 2011年09月25日 22:39
なんてっ! 素晴らしい出合いなのでしょう!

初対面でも 趣味を通しての話は弾みますよねぇ〜♪


 Re こゆきさんへ

ですよね〜趣味が同じと言うのが一番話が弾みますよね^^

 By はやちゃん
Posted by こゆき at 2011年09月25日 23:26
子どもの頃から、川へ大物を釣りに!
なんだか、漫画の釣りキチ三平を思い出してしまいましたよ!^^


 Re にゃあもさんへ

大物ではなかったですけどね(笑)
最初はアブラハヤが相手でしたね!
餌さえ付ければ誰でもが簡単に釣れる 10センチ前後の子魚です^^
それを餌に大物を釣るなんて事も後から覚えたんですけどね(笑)

 By はやちゃん
Posted by にゃあも at 2011年09月26日 19:16
40年前から魚と触れ合っていたんですね〜。
はやちゃんさんの釣り好きの原点でしょうか?
でもなんだか楽しそうな子供時代ですね。

しかも偶然ブログのい知り合いと会うなんて、
すごいですよ〜。運がついて来てるんじゃないですか?宝籤買わないと!!


 Re shuutamaさんへ

いえいえ! 魚と触れ合っていたのはもっともっと前からです(笑)

ブログが縁で偶然に出会えた方が三人いるんですよ!!

 By はやちゃん
Posted by shuutama at 2011年09月26日 21:05
岩魚…。
ウチの父親も釣り好きなんですが…
「岩魚だー!」と見せてくれた魚って、なんだかその「アメマス」に酷似しているような…(もっとも、最近は岩魚なんかお目にかかったことがないんですけど)。今度教えてやろうっと。ありがとうございます。


 Re こるごんさんへ

いや〜!こるごんさんのお父さんが岩魚を知らない訳はないと思うので、キット岩魚だと思いますよ(笑)
アメマスは岩魚が変態した魚です。
なので、小さいうちは紛れもなく岩魚なんですよ!
それがこのように大きくなってアメマスに変貌!
体色や模様までが変わります。
しかし小さかった岩魚の頃の特徴は残っています
判別は 斑点の形で、真ん丸の白い斑点ならアメマス
斑点がこんなに大きくなく 丸くもなければ岩魚ですよ^^

以前に http://syumi-nikki.seesaa.net/article/167293374.html
で岩魚の写真を出していますので 斑点の大きさを比べてもらえば分かると思います^^

 By はやちゃん
Posted by こるごん at 2011年09月27日 04:28
岩魚を岩男と読んでた私
(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

 Re みゆきんさんへ

イワナは岩魚だけど・・・
ヤマメは 山女なので・・・

まあいいんじゃね〜(爆)

 By はやちゃん
Posted by みゆきん at 2011年09月27日 15:55
写真拝見させていただきました!
間違いなくアメマスですね。
めったに釣れませんが、
大雪ダムには40cmを超える
ランドロックのオショロコマも生息しています。



 Re 釣るベーさんへ

勝手に記事をリンクさせてもらいました m(__)m
実は同じ場所で去年に釣った岩魚の方が大きいです(笑)

オショロコマですか〜!!!!
一度でも実物を見てみたいものです^^
イトウにオショロコマ・・・そしてスチールヘッドと見まがうほどのレインボー 羨ましいな〜〜^^

 By はやちゃん
Posted by 釣るべー at 2011年09月27日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。