ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2012年05月11日

キジのオス・・・そして、これダイサギかな??

ちょっと以前になるけれど、散歩の途中で偶然に見つけたでかい鳥!!

「鶴がいる・・・!!」

 (@_@;)

一瞬そう思ったけれど山形に鶴 ・・・・ ??
確かに 
童話 「鶴の恩返し」は山形県南陽市での昔話らしいし
(南陽市は自分が育った上山市の隣の町で、「鶴の恩返し」が南陽市の昔話であると始めて知ったときはビックリしたものです)
南陽市には「夕鶴の里」と呼ばれるところも有ります。

けれど、子供の頃から当地で鶴など見たこともありません
よく見ると、嘴が黄色い・・・
最初はピンと首を伸ばしていて、それが鶴っぽく見えたけれど今は首が曲がっている・・・・
「白鷺か〜・・・」
けれど日頃見かける白鷺とは大きさが全然違う!!
「もしかしたら、これがダイサギ・・・???」
当然、鶴と思ったほどですから、大きさが蒼鷺ほども有ります!
多分、生まれて始めてみたのではないかな〜!!
ちょっと記憶にないんです!

コンデジを持っていたので写真を撮ろうと近づいた瞬間に・・・・

バッサバッサバッサ・・・・・
「アッ!! 逃げられた!!」

が、すぐ近くの木のてっぺんに・・・!!
遠いけど慌ててデジカメを構え目一杯ズームをかけてパチリ!

ボケボケでした〜〜〜!!
この直後に飛び去ってしまい、残ったのはボケボケの写真
けれど写真から大きさだけは伝わるかととりあえずアップしてみました!!

ついでにこの日に見つけたセキレイと
それと、以前に撮った キジの写真があったので一緒に便乗アップです(笑)

「ボケボケでごめんなさい・・・・
  ダイサギなのではないでしょうか??」


ダイサギかな?
ダイサギかな? posted by (C)はやちゃん

そして、電線にとまっていた 

「セキレイだと思うんだけど (^_^;)」

セキレイ
セキレイ posted by (C)はやちゃん

そしてこれは自信有り(笑)
「キジのオス」

キジ♂
キジ♂ posted by (C)はやちゃん

グリムス ⇒ エコマーク


ラベル:野鳥 写真
posted by はやちゃん at 18:25| 山形 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 動・植物・昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜!
お散歩をしていて、こんなに大きな鳥と出あったら、
ビックリしますね!でも、かなり興奮するかも^^
ダイサギですか〜。私は、はじめて知りました。
嘴が長くて、綺麗な鳥ですね^^

キジには、よく出あうんですか?
素敵なお散歩コースですね(^^)
Posted by りい子☆ at 2012年05月11日 22:58
鶴の恩返しって山形発祥なの〜?
知らなかったさ〜
昔はいたって事かね?
それともこのダイサギを見間違えたか?
この写真だと首曲げてるから伸ばした感じってどんな?
って思ってぐっぐて見たけど〜
マジ鶴に似てるよねぇ〜しいて言うなら頭の天辺の模様が無い!
って所だけ違う〜みたいなぁ〜
はやちゃんの地域ってダイサギとかセキレイとかキジとか〜
色々鳥いるんだねぇ〜
キジの♂って最初七面鳥?って思ったさ〜(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
Posted by ともたん at 2012年05月11日 23:20
> りい子☆さんへ

当地には白鷺や蒼鷺が多く生息しています^^
けれど、いつもよく見る白鷺は コサギ らしくもっと小さいんですよ!

最初見つけた時にはほんとに鶴だと思ったんですよ(笑)
Posted by はやちゃん at 2012年05月12日 07:34
> ともたんへ

「鶴の恩返し」が山形の民話だったと言うだけで驚きなのに、隣町の話だったんですよ!
大人になってからそれを知って最初は
「本当にあの 鶴の恩返しか〜?」と疑いました(笑)

昔はいたのでしょうね〜
佐渡から飛んできた例の「朱鷺も一時期はこの地にとどまりましたしね!
それに、昔はものすごい数の朱鷺がこの地にいたそうです。
Posted by はやちゃん at 2012年05月12日 07:39
鶴の恩返しって山形の民話だったんですか〜
知らなかったです。
私は野鳥って見てもわからなくて、わかるのはカモくらいですかね。
前に大きな白鷺を白鳥と間違えてブログに載せて指摘された事もあるんです(^◇^;)
Posted by ティーグ at 2012年05月12日 09:36
> ティーグさんへ

自分も野鳥は駄目ですね〜!!
魚だと得意なんですけど(笑)
ティーグさんが見た白鳥と間違えるほどの大きな白鷺
たぶん、それがダイサギだと思いますよ!
チュウサギと言うのもいるらしいのですが自分には区別がつきません(^_^;)
Posted by はやちゃん at 2012年05月12日 17:24
コンニチハ。

野鳥も詳しいのですねー
セキレイって飛び方が変わっていて、ピピピって鳴く鳥かしら??
近所でも良く見かける鳥に似ています♪

鶴の恩返し・・・・
雪国だとは知っていましたが山形県だったのですねぇ
初めて知りました。
Posted by JUN at 2012年05月12日 17:49
アオサギなら、時々見かけるのですが、
ダイサギは、初めて見ました@@

キジは、うちにもいるので分かります〜^^v
でもこの辺でも最近野生のキジは、見なくなったんですよ^^;
はやちゃんさんのお散歩コースは、まだまだ、自然がいっぱいですね^^
Posted by にゃあも at 2012年05月12日 19:28
> JUNさんへ

野鳥は詳しくないです(^_^;)
それで「たぶん・・・・」をつけてます(笑)

セキレイはよく雌雄で道路の水溜りなんかの上をはねるように飛んでいる小鳥です^^
当地では「イシタタキ」と呼び 長い尻尾をピョンピョンと動かすような動作をしながら歩いているのを見かけます!!

上からだとほぼ間違いなく分かるのですが、下からだと自信がなくて(^_^;)

自分も「鶴の恩返し」が山形の民話だと始めて知ったときはビックリしたんですよ!!
こんな有名な民話が山形のって(笑)
ちなみに更に隣の高畠町と言うところは「泣いた赤鬼」のふるさとです^^
Posted by はやちゃん at 2012年05月12日 21:28
> にゃあもさんへ

当地でも蒼鷺や白鷺(コサギ)はよく見られるのですが、白鷺でもダイサギ(と思われる)はこの時に始めてみました。

キジは当地にはたくさんいますよ〜
あれも朝が早くて・・・・(^_^;)


Posted by はやちゃん at 2012年05月12日 21:31
昨日実家からの帰りに白い鷺がつがいで飛んでいるところを見ましたよ〜(カサマヅのあたり!)
鶺鴒も人の傍にきてウロチョロしていてかわいいんですよね〜
雉も、花森湖傍にいっぱいいますもんね。
―鷺も鶺鴒も夫婦仲の良い鳥。嗚呼!あやかりたいあやかりたい〜(;Дノ|柱|
Posted by こるごん at 2012年05月13日 03:41
> こるごんさんへ

鳥は基本的に一夫一婦 
オシドリを始め仲が良いですよね^^

あやかりたいかは別として(笑)
Posted by はやちゃん at 2012年05月13日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。