ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2012年05月24日

百福亭 山形県南陽市

山形県は四つの地方からなっています
自分が住む、山形市を中心とする村山地方、米沢市を中心とする置賜地方さらに最上地方と庄内地方にわかれます。
そして今回紹介するのは置賜地方、南陽市のラーメン屋さんです。
けれど、置賜地方とは言え南陽市は上山市の隣です。

け・ど・ね・・・

隣町と言えど村山地方と置賜地方 
他県の方にはちょっと不思議に思うかもしれませんが
上山市と南陽市では 言葉も文化も違うんです!!
山形ってその四つの地方全てで言葉も文化も違うんですよ!!
(それで県民ショーのネタが多いのかな(笑))

百福亭の場所は
山形県南陽市赤湯
旧国道13号線と国道113号線が交差する信号を南陽バイパスに向ってすぐ左側になります
小さなお店なので113号線に入ったらユックリ進んだ方が良いかもです!
以前にテレビで紹介された事も有り有名なお店です!

自分としては放映された時の印象が強烈で記憶に残っていたんです!
と言うのはこの店の主人が日大山形高校の元教諭だったそうでその奥さんがなんと教え子
その時の話が面白かったので記憶に残ったようです!
お店に入ると置賜地方らしく言葉のイントネーションが違います
上山の隣町なのにこんなに違うのかと言うぐらい違います!
置賜弁の方が優しい言葉遣いなんですけどね^^

店内でラーメンを待っている間も凄い遠くまで来たような錯覚に陥るぐらいちがうんですよ!
山形県南陽市は赤湯ラーメンと言われる辛みそラーメンが全国的に有名な場所がらですが
百福亭は普通のラーメン屋さんです

ある意味、安心して入れる店かも知れませんね(笑)
辛みそラーメンは辛すぎて駄目
と言う方も結構いるんですよ!

そして、いつもの如くラーメン雑誌より抜粋(笑)

百福亭

山形県南陽市赤湯

百福ラーメン 550円
醤油ダレは地元産醤油に昆布・イリコ・鰹節から〜
そしてチャーシューは一度凍らせて肉をしめてから解凍するなどして手間をかけたチャーシューです
メンマも自家製


麺は手もみ麺で自家製だそうで、季節で熟成時間や水加減を微妙に変えているそうです!
百福ラーメン(醤油ラーメン)は安心できる味と表現すれば良いのかな?
変に主張せず自分は好みでした^^

けれど、息子が頼んだとんこつラーメン!!
ちょっと味見をしたら、トンコツにすればよかった〜!!(笑)

「 百福亭 」 (山形県南陽市赤湯)

百福亭
百福亭 posted by (C)はやちゃん

「百福亭の名前の由来かな??」

百福亭の店内にて
百福亭の店内にて posted by (C)はやちゃん

「百福ラーメン 550円」

百福ラーメン
百福ラーメン posted by (C)はやちゃん

「百福亭 とんこつラーメン 750円」

百福 トンコツ
百福 トンコツ posted by (C)はやちゃん

グリムス ⇒ 京都議定書
posted by はやちゃん at 21:00| 山形 | Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

そば処 つる福の鳥中華 (山形県山形市)

以前にも書いた事が有るけれど、山形のお蕎麦やさんはラーメンもメニューに含まれるお店が多いです。

山形のラーメン店では他県にほとんどみられない「げそ天ラーメン」をメニューに取り入れているお店がかなり有ります。
この「げそ天ラーメン」などもお蕎麦屋さんが考えたメニューです。

そしてもう一品お蕎麦屋さんが考えたメニューで多いのが「鳥中華」
ラーメンにはチャーシュウが一般的ですが
名前の通り鳥中華はチャーシュウではなく「煮込んだ鶏肉」がのっています。

雑誌を見ていたら「そば処 つる福」が目に付きました!
雑誌の題名は・・・・?
たしか「蕎麦屋で食べる絶品中華そば」
だったかな?
自分も何店かは中華そばが美味しいお蕎麦やさんを知っています!
それでちょっと興味をひいて読んでいたら 隣にいた娘が便乗・・・(^_^;)

そこに載っていた「つる福の鳥中華」の写真が美味しそう〜
住所を見たら近いし
(山形県山形市南栄町)
「行くか〜!!」
の問いに二つ返事で娘が
「行く〜♪♪♪」

店内はちょっとモダンなお蕎麦屋さん!!
そんな感じで、ちょっと店内の写真が撮りずらい雰囲気&座った場所が悪かった
それで店内の写真は有りませんが綺麗で感じの良い店内でした

読んでいた雑誌には

山形県河北町出身の店主が幼い頃に味わった肉中華を再現

鳥中華 650円

若鶏の福々しい旨味に地元産の醤油で仕込んだかえしを合わせ、甘く優しい味わいのスープ!
歯ごたえの強い麺のやわらかい鶏肉が好相性


と書いてありました!

周りがみんなお蕎麦を食べている中で、迷わずに「鳥中華」を注文です!!
そして出て来た「鳥中華」

・・・・・・(ーー;)
雑誌の写真とはだいぶ違う・・・・!!
トッピングは確かに同じだけど見た目がかなり悪い・・・

まあ、それはよく有る事と思いながらラーメンをひとすすり・・・
・・・・思わず娘と顔を見合わせ・・・・心の中で
「駄目だこりゃ〜・・・」
麺もスープも熱すぎて、味わうどころではなし・・・
沸騰させればいい! なんてもんじゃないと思うのだけど・・・(ーー;)

少しづつ冷ましながら食べると、麺は自分は好き!!
かなり歯応えの強い麺で、他でこんなに腰の強い麺を使用しているところが思い当たらないぐらいモチモチ

スープは・・・・
こういう味を好む人もいるかも知れないけれど・・・・
自分は駄目・・・(ーー;)

スープが甘い・・・・
薄くて甘いと表現したのではなく、ほんとに甘い
(砂糖とかみりんの甘味)
甘いラーメン・・・・・

お蕎麦を注文していたら違ったのかも知れないけれどちょっと残念なお店でした
・・今、記事を書くのに雑誌を読み返してみれば 
他のお店には 美味 逸品 絶品こんな表現が付いているのに つる福にはついていない・・・・(気づいていれば・・・)

もっとも甘いスープのラーメンが好きと言う方ならお試しあれ^^

「そば処 つる福」(山形県山形市南栄町)

そば処 つる福
そば処 つる福 posted by (C)はやちゃん

営業時間 11;00〜19;30
休日   木曜日 (祝日の場合は営業)

つる福メニュー
つる福メニュー posted by (C)はやちゃん

メニューを見ればかなり安い・・・・!!
これはお蕎麦を注文するのが正解だったかも・・・(^_^;)

「鳥中華 650円」

つる福 鳥中華
つる福 鳥中華 posted by (C)はやちゃん

ラーメンが甘い・・・・
雑誌に出ていたのは綺麗にトッピングされたラーメンの写真でした 
鶏肉だってちゃんと麺の上にのっていたし
(他店でチャーシュウがのっているのと同じ様に) 
のりだって パリッ としたのりだし・・・
(写真のはスープが熱すぎるから?)

自分的には久しぶりに外れな店かな〜
ブログに載せようと写真を撮り始めると、途端に丁寧になるお店って結構あるんだけど
ここのお店の方は知らなかったんだろうね〜!!

お店や食べ物の写真を撮る者が現れたら
お店の方は気を付けた方がいいよ〜  (^。^)
グリムス ⇒ 食物連鎖
posted by はやちゃん at 20:37| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

俺の中華 たなか家(山形県山形市嶋地区)

ゴールデンウイーク後半に入った今日山形県内は雨!!
一気に気温も低下です

こんな雨降りの日は出かけるのも億劫です・・・(ーー;)
買い物にはよく山形市嶋地区によく行く自分です
もし山形市嶋地区に行ったならば、このラーメン屋さんはどうでしょうか!!
お店の名前は

「俺の中華 たなか家」

わりと最近に開店したお店のようです!
元々は天童市に有った店のようですが山形市内に新たに本店としてオープンしたようですね!

場所は山形県山形市嶋地区
嶋地区のど真ん中ぐらいでしょうか!

駐車場も広くとられているので、まだ運転の未熟なうちの息子でも大丈夫でした(笑)

暖簾をくぐるとすぐにあるのは券売機・・・(またか〜)
券売機・・・嫌いなんですよね〜!!
自分の前に並んでいた方も
「券売機、か〜!!」って(笑)
結構嫌いな方も多いのでしょうね〜〜(爆)

店内も明るくいい感じですし店員さんの接待も感じの悪い事もなし
普通ですかね^^

店内には
「当店のラーメンは濃い目の味付けなので、濃すぎる方は店員にお申し出下さい」
確かこんな感じの文章が貼られていたと思います
(内容はこんな感じだったと思うのですが、文章は違います)

しかし中華そばを注文した自分は 味付けが濃いとは思いませんでした!
雑誌には
中華そば 550円

鶏がら、豚がらをベースにしたスープは鳥の香りを前面に押し出したまろやかな味わい。
国産豚の肩ロースチャーシュウの甘味も溶け出し、深いコクと醤油の酸味も楽しめる

(さすがに雑誌の記者は上手い事を書きます(笑))

山形県のニューリーダー(ラーメン界)と記述されていました^^

麺が中太の縮れ麺なので幾分濃い目のスープとの相性がいいようでした^^

しかし「つけ麺」は濃い目の味・・・というか
生にんにくの辛味が強くて にんにくの好きな自分すらも
「ちょっとこれは〜」でした!

デート前の方や仕事の途中で入ったサラリーマンやセールスマンの方はご注意あれ(爆)

「俺の中華 たなか家」 (山形県山形市嶋地区)

俺の中華 たなか屋
俺の中華 たなか屋 posted by (C)はやちゃん

天童店は
山形県天童市東芳賀
休日は火曜日 ※祝日の場合は翌日
開店時間は 11;00〜14:30 17;300〜20;00

「たなか家 中華そば」

たなか屋 中華そば
たなか屋 中華そば posted by (C)はやちゃん

「たなか家 つけ麺」

たなか屋 つけ麺
たなか屋 つけ麺 posted by (C)はやちゃん
ラベル:山形ラーメン
posted by はやちゃん at 17:40| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

山形市のラーメン店「つるつるかめや」

ブログを更新しようとSeeSaaブログを開いてみれば・・・・・
サイト内のデザインが一新^^
チョット違和感があるけれどスッキリしていていい感じです!!
とは言えSeeSaaブログを使っていない方には何処がどう変わったのかは分からないでしょうけどね(笑)

さて本題です^^
自分のブログの検索ワードの上位のほとんどがブラックバス関連
ルアー・フィッシングや山形でブラックバスが釣れる所
そして次に来るのが 日本酒関連
山形の地酒や大吟醸・吟醸酒
そして三番目に来るのがラーメン
これも山形市近辺のラーメン屋さん

それで考えてみれば、ラーメン屋さんの記事がかなり多い(笑)
なので、新しくカテゴリーに「ラーメン」を追加しました^^
グリムスも大人の樹になり、こちらも書かなければとは思ってはいたけれど
ラーメンからいきます(笑)

今回紹介するのは山形市にある「つるつるかめや」
名前がユニークなので前から気になってはいたラーメン屋さんです。

「つるつるかめや」(山形県山形市成沢)

「つるつるかめや」の入り口
「つるつるかめや」の入り口 posted by (C)はやちゃん

玄関にある「米沢」の文字
山形市にあるラーメン屋さんですが 「米沢ラーメン」の店です
「毎日食べても食べ飽きないラーメン」
これが店の主のコンセプトであると雑誌で読んだことが有ります
そして、米沢ラーメンは薄味のシンプルなラーメンです。
米沢ラーメンは好きなので期待がもてます^^
玄関を抜けるとすぐに食券売り場・・・・
正直、食券使用のラーメン屋は余り好きでないんですよね〜!!
まあ店内はこんな感じです

「つるつるかめや」の店内
「つるつるかめや」の店内 posted by (C)はやちゃん

食券売り機が嫌いな自分・・・・
初めての店だけれど、何を食べようかなどと考える余裕もなく
食券売り機の前で悩んでいるのが嫌なんですよ(ーー;)

それで一番上にあった「中華そば」の食券を購入

「つるつるかめや」の中華そば

「つるつるかめや」の中華そば
「つるつるかめや」の中華そば posted by (C)はやちゃん

中華そばの大盛が700円です
普通盛りなら600円でした!
そして一緒に行った息子がいつの間にか頼んでいた

「チャーシュー飯」

「つるつるかめや」のチャーシュー飯
「つるつるかめや」のチャーシュー飯 posted by (C)はやちゃん

ドンブリではなく多き目の茶碗です。
これが200円でした!
「食券機、嫌いなんだよな〜」
  (ーー;)

とブーたれてる自分に
「オヤジ〜、今時は何処も食券機だぜ!」
と息子にたしなめられてしまいました(笑)

一緒に行った末娘だけはかなり好みのラーメンだったようで
「またこようね^^」
と言ってました!!

確かに米沢ラーメンはシンプルで薄味!!・・・・
自分も好きなので米沢まで食べに行く事もあります
けどこれ・・・ちょっとシンプルすぎかな〜
小さな声で末娘に
「多分○○、○○○よ!」

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
Gremz ⇒ 食物連鎖
posted by はやちゃん at 17:21| 山形 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

穴場みっけ^^ 山形市「まるごらーめん」

お昼に何を食べようか?
家族と出かけたりすると、こんな会話がよく有ると思います!
しかし我が家は長女がラーメン大好き^^

父親としてはかなり助かっています(笑)
今日も、ショッピングへと出かけた我が家
案の定、お昼は・・・・
これも予想通りに長女が

「ラーメン・・・!!」
山形の食べ物のお店は駐車場がしっかりしてないと、繁盛する事がほとんどないと言うぐらいの車社会
山形市内の繁華街以外ならほとんど駐車場の心配をすることもなく車を停める事が出来ます^^
うん、当然無料ですよ!!

車を駐車できたからそのお店が空いているかと言うと違います
やはり人気の有るお店は車を駐車してから行列に並ぶなんてのは当たり前

け・れ・ど・・・・・

行列に並ぶのが大っ嫌い
行列のできる店なんてのはとんでもない
無名店だろうが隣が開いていれば隣に入ろう・・・・


そんな感じの自分ですから、子供たちやうちの奥さんとは意見が食い違うのは日常茶飯事
しかし車のハンドルを握っているのは自分(笑)

それで前からちょっとだけ気になっているラーメン屋へと車を向けました
ラーメン屋の名前は

「まるごらーめん」

まるごらーめん
まるごらーめん posted by (C)はやちゃん

山形市内を走る国道13号線の東側に国道と並行して走る県道が有ります
その県道沿い、山形市蔵王成沢に「まるごらーめん」はあります

以前にこの建物はコンビニだったこともあり、駐車場も広いです。
大型トラックさえも悠々と何台も停められるようなスペースが確保して有ります^^
しかしこの広い駐車場の為か、お店が混んでいるといった印象を受けたことのないラーメン屋ですかね!

この通りをよく利用する自分ですが、今まで入った事のないラーメン屋さんです
「日曜日でも空いている」
確信を持っていました(笑)

店内に入ると

まるごらーめん店内
まるごらーめん店内 posted by (C)はやちゃん

白と黒を基調にした、感じの良い店内です。
実は表の建物のイメージからはチョット意外な感じでした!

座敷の方へと進み、メニューを

まるごらーめんのメニュー
まるごらーめんのメニュー posted by (C)はやちゃん

ラーメンとから揚げとか ラーメンと焼肉 といったセットメニューが800円
安いです^^

長女はおきまりの醤油ラーメン! 
メニューに中華そばがあれば必ず中華そばを頼むラーメン好きです

まるごらーめんの醤油ラーメン
まるごらーめんの醤油ラーメン posted by (C)はやちゃん

醤油ラーメンが600円

そして

まるごらーめんのねぎ味噌ラーメン
まるごらーめんのねぎ味噌ラーメン posted by (C)はやちゃん

自分が頼んだネギ味噌ラーメンが700円
それと餃子350円です

まるごらーめんの餃子
まるごらーめんの餃子 posted by (C)はやちゃん

正直、余り期待はしていなかったんですよ・・・(笑)

けれど、かなり美味しい方のラーメン屋さんだと思います!!
駐車スペースは広いし、店内はスッキリしていて失礼ながら休日のお昼時としては客も少なく

自分としては

「穴場みっけ〜!!」です^^

書いちゃったから、混んじゃうかな (^_^;)

駐車場がとにかく広いので国道13号線を走る長距離のドライバーの方にもおすすめ店です!

それと、店内では漬物が無料で食べ放題

山形の青菜漬け 美味しい〜よ〜
山形の青菜漬け 美味しい〜よ〜 posted by (C)はやちゃん

山形の漬物の代表格の「青菜漬け」です
つけ合わせに市販品の漬物を使うお店は多いですが、これはお店の人が漬けた手作りの味だと思いました!!

しょっぱくもなく酸っぱくもなく 良い感じの「青菜漬け」でした^^
うちの奥さんが以前に入ったことが有るらしく、その時はサラダが食べ放題だったとか・・・・
季節によって食べ放題のつけ合わせが変わるのかもしれませんね!

この日は半熟玉子と息子が大盛をたのみました、どちらも100円増しでしたが
土日以外の平日なら大盛や半ライス 半熟玉子が無料のようです。

美味しいのに行列もなく、ノンビリできるラーメン店です^^
あっと!量も通常より多目のようです!
それと、携帯にて会員登録すれば初回百円引きとの事で 息子が会員登録をしていました!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 省エネ
posted by はやちゃん at 23:27| 山形 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

緑色のラーメン Part2 

気にはなりつつ食べずに来た翡翠麺なる緑色のラーメン!!

それがこれ
「翡翠麺 福蔵」

翡翠麺 福蔵.JPG


壁に写真入りのメニューが有り、緑色の翡翠麺も写真入りで掲げてありました
なので店の奥さんらしき人に聞いていました^^

緑色のスープ.JPG


そして緑色の正体は大麦若葉をスープにも麺にも練りこんで有るとの事でした!
しかし麺にはそんなには混ぜてはいないようで緑色ではないです!

レンゲの中のスープの色・・・・・
綺麗・・・・?? (笑)

失礼して食べ終わったドンブリには

P1060036.JPG

これだけ見ればラーメンだったなんて信じないですよね(笑)
この緑色のラーメン・・・・・塩ラーメンでした!

味は普通の塩ラーメンで
「美味しかったか?」
と問われれば
美味しいけれど・・・・

まあ普通の塩ラーメンです・・・・

が・・・!!
トッピングしてある物が・・・・
(ーー;)

よく見ればパイナップルが・・・・・
塩ラーメンにあうとかの問題ではなく・・・・

暖かいパイナップルの缶詰
美味しいと思う人いるかな?
これは駄目・・・(ーー;)

それとのっている野菜は水菜だけど、味はともかくラーメンにマッチしないと思うし
(麺と水菜との歯ごたえの組み合わせがかなり微妙・・・・)
レンコンに至っては無い方が良いと思う・・・・・
 (ーー;)
パイナップルの缶詰もレンコンもそして水菜も自分は大好きですよ
けれど・・・(ーー;)

正直、このラーメンのコンセプトは何?
もしかしたら ビタミンかな???

確かにビタミンだけはかなり豊富そうだけど
自分が頼んだ緑色のラーメンはちょっと外れの感が・・・・
 (^_^;)

けれど、前回に自分が頼んだ日本蕎麦を食べた息子は蕎麦が気に入ったらしくこんなものを頼んでいました

「あいもりのいた蕎麦 福蔵」

あいもり蕎麦 福蔵.JPG


ちょっと見は日本蕎麦と素麺かうどんが盛ってあるように見えますが、更科蕎麦と挽きぐるみの蕎麦が盛って有ります。

真っ白な更科蕎麦と挽きぐるみの黒い蕎麦の盛り合わせが見た目にも綺麗です^^
息子が気を利かせて

「親父も食べてみる」
と更科蕎麦を勧めてくれました!

息子としては多分食べた事がないであろう真っ白な更科蕎麦が珍しくて勧めたのだと思うけれど・・・

口には出しませんでしたが、更科蕎麦より挽きぐるみの黒い蕎麦の方が自分は好きなんですよね!!
しかし息子の心遣いが伝わったので
「美味しいね〜^^」
と頂きました^^

こんな書き方をすると美味しくないみたいだな〜!
自分は挽きぐるみの蕎麦が好きと言うだけで
本当に美味しいお蕎麦でしたよ^^

そして前回にいなかった末娘が、いつもの如く味噌ラーメン
例の仙台赤味噌ラーメンです!

ところが・・・・考えてみれば我が家の末娘!
赤味噌って食べた事がないかも(笑)

案の定・・・
「好きな味じゃない・・・」
赤味噌の風味が分からなかったようで・・・(笑)

福蔵は自分的には日本蕎麦を食べたい時に入る店のようです^^

けれどここから観える蔵王の山は綺麗ですし、茂吉記念館の裏手には桜の古木がたくさんあります
散歩がてらに斉藤茂吉記念館の敷地を歩き
茂吉記念館の敷地内は無料で自由に歩く事が出来ます
(斉藤茂吉記念館内は入場料が要ります)
そして広い大きな駐車場も有りますから、茂吉記念館の周りを散歩してお腹がすいたら福蔵で日本蕎麦を

なんて良いかもしれませんね^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ カーボンオフセット
posted by はやちゃん at 21:00| 山形 ☔| Comment(24) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

緑色のラーメン 福蔵

珍しく家族全員で出かける機会があり、
「ちょうどお昼なのでご飯でも食べていこうか?」
と入った事がなかったお蕎麦屋さんへと入りました!

場所は斉藤茂吉記念館の入り口の角になります!
言わずとも知れ渡った「山形が生んだ歌人 斉藤茂吉」
その生家が山形県上山市にあり旧国道13号線の道路沿いに斉藤茂吉記念館が建っています
春は桜の名所としても知られ大勢の花見客で賑わう所
そして、何故この地に 記念館を建てたかと言うと
斉藤茂吉が愛した蔵王の山が綺麗に見える場所だからと聞いております

その記念館のちょうど入り口に 「板蕎麦 福蔵」の看板を掲げた お蕎麦屋さんが有ります!
店内に入る前に目をひいたのが

「千日紅」

玄関先には^^.JPG

蔵王の山が雪化粧する前だったので千日紅が綺麗に玄関を飾っていました^^

福蔵.JPG

「そして玄関口」

福蔵の玄関.JPG

蕎麦屋って何故か格式高い造りになっているお店が多いのですが質素な造り
入りやすく自分は好きです。^^

「そして店内には」

福蔵の店内.JPG

山形が生んだ銘酒 「十四代」吟醸酒の酒瓶に招き猫!
いかにもお蕎麦やさんと言う雰囲気です!

実はこの場所・・・・隣が山形でも結構有名なラーメン屋です
「おいわけ」という小さなラーメン屋ですが、山形のラーメン屋を紹介する番組などでは結構な確立で紹介されるラーメン屋さんです

何度か食べに入った事が有るのですが、自分は評判程とは思えずブログに書く程でもなしと取り上げた事がありませんでした!
その隣にも蕎麦屋が有ったのは以前から知っていて、駐車場が有名店の隣にあっていつも満車と言うのが気にはなっていました!

この日は一台も車がなくチャンスと入ってみたわけです^^

奥さんらしき人が来てくれたので
「お奨めはなんですか?」
と聞いたところ・・・さすが山形^^
「蕎麦屋なので当然にお蕎麦は美味しいですが 味噌ラーメンも美味しいいですよ^^」

このお店も、山形ならではかな?

お蕎麦やさんなのにラーメンも食べられるお店でした^^
山形は多いんですよね〜!!

蕎麦好きな自分は迷わずに「盛り蕎麦」です。
しかし、他の者達が「ラーメンもある」と言うので迷い始めました!!
坦々麺も美味しいらしいし,味噌ラーメンも美味しい・・・・
醤油ラーメンが好きな長女はただのラーメンにするかチャーシューメンにするかで悩んでいるし・・・
 (ーー;)
とその時、見つけちゃったんですよ〜!!

「緑色のラーメン 翡翠麺」の文字と写真を!!

それでブログ的にこんな面白い題材はないと(笑)
家族の者に「翡翠麺」を勧めました!!
しかし冒険してくれる者はいず・・・・
 (ーー;)

まあ、「自分が食べろ」って話なんですけどね(笑)
それでこの日は後ろ髪を曳かれながらも 「翡翠麺」を注文する事はありませんでした!

「竹の器に入った盛り蕎麦」

福蔵のもり蕎麦.JPG

自分が頼んだ蕎麦は絶品でした
蕎麦自体も美味しいし、蕎麦つゆも美味しい^^
「美味しい〜!」
この一言に娘と息子が反応・・・・
ラーメンを頼んだ子供たちでしたが蕎麦も好きなんですよ〜

そして
「ちょうだい^^」
と両隣からひょいひょい・・・・
ただでさえ少ないお蕎麦が・・・・
 板蕎麦にするんだった・・・・・

 (ーー;)

「仙台赤味噌ラーメン・げそ天のトッピング」

仙台赤味噌ラーメン.JPG

少し味見をさせてもらったけれど赤味噌の風味が良い感じ^^
そして、トッピングのげそ天のでかい事!!
食べやすいように切れ目が入っており、お店の奥さんらしき人が
「刺身用のイカを使っているんですよ」
と言っていたけれど言葉どおりの美味しいイカ天でした^^

そして最後に
「女性だけのサービスなんです」
と食後のデザートが!!

女性限定.JPG

「何のアイスか分かりますか?」
の問いに 食べてもいない自分が色を見て
「紫芋のアイスかな?」
と当てちゃいました(笑)

こちらもかなり美味しかったそうです^^
そして、お店に入ってすぐ 写真を撮っていた自分に店主が気付き声をかけられていました!
そして名刺も頂きました!

お蕎麦食べに入って店主に名刺を貰ったのは初めて(笑)
最近はブロガーが多いので
気付いて「宣伝して・・・」と言うことだったんですかね^^

店主いわく
「味噌ラーメンの味噌を仙台赤味噌を使用 今はかなり手に入り難くなっている味噌を使用している」
との事でした

「緑色のラーメンは〜〜〜??」
との声が聞こえてきそうだけれどこの時は食べた者がいない・・・・
(^_^;)

緑色のラーメンに後ろ髪を曳かれる思いでお店を後にしたものですから・・・・
再度行ってきましたよ〜
緑色のラーメンを食べに^^

それはまた後日^^

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション

posted by はやちゃん at 19:31| 山形 | Comment(22) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

手打ちそば 川芳 (山形県上山市)

そのうちに書くと言い おきざりにしてしまった
 「春限定の吟醸酒 初孫の美咲」
書く前に夏になってしまうとあせりつつ・・・・

我が家の庭に山から移植した山菜が芽吹いたので 写真に納めた
「こごみ あいこ それにワサビの花」
 今が旬と思いつつ

ちょっとブログネタがたまりすぎて困っているのですが・・・・
懐かしい店に行って来たので先にご紹介です。 

 (^。^)

それは上山市(山形県)に有る「手打ちそば 川芳」

手打ちそば 川芳.JPG

写真の「のぼり」や「のれん」からも分かるように小さなお店です。

自分が育った上山市 子供の頃 
上山で「美味しいラーメン屋」と言ったら川芳

そう言われていたお店です。

うん!! タイトルには「手打ちそば 川芳」とあるって・・・(笑)
まあ、山形独特のお楽しみです^^

店内に入ると

川芳の店内.JPG


小さな外見どおりの狭い店ですが、意外とお客さんは入れます

そして息子が頼んだ 「角煮ラーメン」

川芳 角煮ラーメン.JPG

いぶかしげな表情をする店員さんをよそに 写真をパチリ
小さなお店なのでカメラを片手に食事に来るお客さんも少ないのかなと思いつつ撮影です(笑)
(この後に入った女の方もパチリパチリ(笑) 今日は変なお客さんが多いと思っていたかも)

この角煮ラーメン スープに隠れて角煮が見えませんが結構厚い角煮が隠れていました!!

更に長女が頼んだ「チャーシュー麺」

川芳のチャーシュウ麺.JPG


川芳のラーメンはかなり薄味です
数年前に久しぶりに食べた時はあまりの薄さに(あっさり味の米沢ラーメンより薄味です)
「味が落ちたな〜」
と思ったものの、

「これがいつしか病み付きに・・・」

何故かまた食べたくなるんですよね〜
そして、二度目に食べた時に
「あっ!この麺にはこの薄いスープがあうんだ」

そう思わせてくれました!
ここのラーメンを最初から「おいしい〜〜」と食べられる人

かなり舌の肥えている方かもしれません

しかし、タイトルにも店先にも「手打ち」の文字が

自分と末娘が頼んだ「天ざる」です。

川芳の天ざる.JPG

「これは絶品、 蕎麦好きの自分も末娘も大満足」

川芳はてんぷらも美味しいです^^
しいて言えば・・・天麩羅の具材にインゲンが・・・・
インゲンだけはダメなんですよね〜〜〜
 (ーー;)

それを知っている息子が隣から「ひょい」
 「サンキュー」と(笑)

実は山形の蕎麦屋さんがラーメンを置いていることは珍しくありません^^
逆にラーメン屋で蕎麦を置いているところも多々あります。

そのうちでもこの川芳は 蕎麦のメニューとラーメンのメニューが半々ぐらいです
山形でさえもちょっと珍しいお店かもしれません
しかも蕎麦とラーメンの両方が美味しいと言うのも珍しいかも

我が家のように 蕎麦党とラーメン党に分かれるようなときには うってつけの店ですね。

場所は上山市内の中心地
すぐ近く・・・と言うかちょっと離れたおとなりさんは世界的に有名です
 映画を見た方ならですけれど・・・・

映画「おくりびと」ロケ地.JPG

映画「おくりびと」 映画の中でモックンの実家とされていた 川のほとりの小さな喫茶店 

それがおとなりさんです^^ 
「おくりびと」を見た方なら この景色を思い出せませんか?

そしてこの裏が

映画「おくりびと」の景色.JPG

映画の中で広末涼子さんが歩いていた小さな歩道です。

「おくりびと」の監督が原作に出てくる「川のほとりの小さな喫茶店」が見つからずに たまたま訪れたこの場所を見つけたときに

「ここだ〜〜」と思ったらしいです。

このすぐ近くに市営の無料駐車場も有りますし
近くには、沢庵禅師が流刑されすごした「春雨庵」や上山城(お城とは名ばかりの、中身は近代的な博物館です。 本物のお城が見たい方には物足りないと思います)

少し足を延ばせば 上山が生んだ歌人 斉藤茂吉

その斉藤茂吉の記念館が蔵王の山が一番よく見える場所に建っています^^
桜の名所でもあるのですが、少し遅いかな?

かつて上山市は蔵王の玄関口と言われていた町ですから眺めはいいと思います^^


けれど肝心の川芳

かなり見つけにくい店かもしれませんよ・・・・
(大通りにはないので・・・)

そして最後に四人で食べた食事代が3500円!! 

安いでしょ〜〜〜^^




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


エコ。酸性雨。
posted by はやちゃん at 08:48| 山形 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ラーメン屋 「次元」(山形県山形市白山)

ラーメン「次元」 (山形県山形市白山)の紹介です。
先週の事ですが、末娘が自分の顔を見るなり

「お腹空いた〜〜」
すかさず
「カップヌードルでも食べな」
「そうだラーメンがいい〜ハート
自分の声などに耳を貸さぬ様子・・・
(ーー;)
そのままいつしか長女までもが車に乗り込みいざラーメン屋

最近は以前に紹介した「マイブーム」ラーメン さぶちゃん(山形県上山市)へ食べに行く事が多かったのですが、今日は久しぶりに 「次元」のラーメンが食べたい気分、むかうは「ラーメン 次元」です

このお店に初めて入った時の印象が凄くよく
更に数人で入りバラバラなメニューを頼んだのにもかかわらず

全員が「おいしい〜〜」と口ずさんだぐらいの店です^^
後に子供たちを連れてきた時にも大評判
それ以来しばらく ラーメンと言えば「次元」でした

場所は山形市白山 TUY通り「しまむら」の裏側になります
「次元」の看板がすぐに目に飛び込むと思います

「次元」


ラーメン 「次元」.JPG


以前、知り合いから「次元」の事を聞かれるとこう 答えていました
「デートの途中にカップルで入れるラーメン屋」と(笑)
店内がちょっと洒落ていて大方の人が思い浮かべるラーメン屋の店内とは異なります

「次元」の玄関.JPG


玄関をくぐり店内に入るとそこには「流行っている店」を思わせる小さな空間になっていて待つ間に5〜6人ほどが座れるイスが有ります
混んでいる時は店員さんがこの場所でメニューを渡してくれます
「行列のできる店」の嫌いな自分ですが、この空間のおかげで嫌な思いをする事も無く待つ事ができます

店内に入るとそこはちょっと薄暗い スナックなどを思わせる雰囲気
スナックにしては広いですけれど(笑)

「次元の店内」


次元の店内.JPG
 

「次元」の名から連想するのはこれ


ルパンのフィギュア.JPG


店内の片隅に ルパン三世のフィギュアが並べて有ります

そして最初に目が付くのはこれ


ゆで卵食べ放題.JPG


「ゆで卵食べ放題」と言ってもそんなに食べられる物でもないですが 坂東さんが訪れたら嬉しいでしょうね〜〜(笑)
下のほうに小さく
※ 食べた数以上のご来店をお待ちしてますの文字が^^



「中華そば」

中華そば.JPG

「味噌ラーメン」

味噌ラーメン&ギョーザ.JPG

店内が暗いので色が同じに写っちゃうんです・・・
薄暗い店内でフラッシュをたく事は、さすがに出来ませんでした(笑)

味は 出汁がどうこうと言う知識のない自分です・・・

言えるのは「他人に勧められる美味しさです」

ただ、何度か通っているうちに たま〜に「あれっ?」と思う事が有ります
不味くはないのですが、いつもと違う時がたま〜にありました
店員さんのローテーションですかね?

しかしカウンターに座った時などは厨房が見え
店員さんの動きが機敏で好感の持てる働きっぷりです^^

ラーメン かぐらや系列のお店だと言う事ですが、かぐらやに入った事がないので比べられません・・・
メニューはそんなにも多くはないですが、安価なデザート類がめだちます
娘がたのんだシャーベットなどは70円だったと思います
安いでしょ〜〜^^
中華そばが550円 味噌ラーメンが680円でしたかね(ちょっと記憶が怪しい)
とりあえず「次元」おすすめのラーメン店です

カップルでどうぞ (^。^)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by はやちゃん at 17:24| 山形 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

山形ラーメン「有頂天の元祖」&大の目温泉

先週、息子に付き合い冬タイヤへの交換のついでに久しぶりに「有頂天の元祖」へ行って来ました!
県外からもお客さんが来る、山形市内の行列のできるラーメン屋さんです^^
現在は山形市荒楯町に新店舗「有頂天」もありますが、今回は山形市羽前千歳にある「有頂天の元祖」です。
場所はビッグウイングの南側 「大の目温泉」内です。

有頂天の元祖.JPG 以前は日曜ともなると何時に行っても車の駐車場に困り、やっと車を停めると 今度は長蛇の列に並び
といった「有頂天の元祖」でした
今回は日曜なのに、あっさりと車を停める事ができました
ラッキーと思いながら店内へ・・・・
全然、ならぶこともなく テーブルにも座れました
荒楯町の新店舗が山形市の中心地に近いので
「そっちにお客さんが流れて空いているのかな?」
と思うも、以前はラーメン屋の方へは2度ほどしか座れたことがなかったので意外でした!

・・・・・ラーメン屋の方と言うのはこの「有頂天の元祖」は「大の目温泉」というれっきとした旅館内にあるんです(笑)
それで、あまりにも多いお客さんをさばく為に
ラーメン屋の店内に入りきれないお客さんを旅館のほうの大広間の方へ通してくれて
そこでラーメンを食べられるようにしてあるんです。

その大広間の方が畳に座って食べられるので、自分は好んで大広間に進んだので
ラーメン屋の方の店内にはほとんど入った事がなかったんですよね〜〜

店内は

有頂天の店内.JPG

こんな感じでスッキリして綺麗な店内は好感が持てます^^

そしてメニュー

有頂天のメニュー.JPG

右上に山形ならではの「冷たいラーメン」がありますが
ここのおすすめは

     ゲソ天みそラーメン

これも山形ならではですかね(笑)
山形ではラーメンにゲソ天をトッピング(笑)
この「ゲソ天ラーメン」を出すお店が多いんです

自分はラーメンにゲソ天どころか天ぷらが入る事自体が嫌いです。
しかし、ゲソ天は好き  (^。^)

そういう人の為に

ゲソのから揚げ.JPG

ゲソ天単品 この一皿が150円! 安いと思うのですが・・・

今回、自分と息子が頼んだのは

辛みそチャーシュー麺 

辛味噌チャーシュー麺.JPG

「有頂天の元祖」で美味しいのは辛みそラーメン
この店に来る ほとんどの人が辛みそラーメンを頼むのではないでしょうか

ラーメンの上に乗っている 唐辛子とにんにく、その他でねってある 辛みそのだんごを食べる前にスープに溶かしてから食べるスタイルです。
以前うちの奥さんと食べに行くと うちの奥さんはいつも辛みそラーメンを頼むのに
この、辛みそのだんごを自分のどんぶりへ・・・・・

辛さが2倍

「辛いのが嫌なら「辛みそラーメン」頼むな〜〜」

って、いつも言うのに 辛みそラーメンを頼むんですよね〜〜 

   (ーー;)
ただ辛いだけのラーメンが有りますが「有頂天の元祖」の辛みそラーメンは 辛みそを抜いて
ただのみそラーメンにしてもしっかりと だしが効いていて 
美味しいんです

そして今回も美味しい^^
しかし、すぐに
「以前の味と違うな」
と思ったのですが回りにお客さんも多いし 心の中にしまったんです

しかし息子・・・自分に向かって

「オヤジー! 味、薄くねえか〜〜」

と大きな声で・・・・(笑)
うちの息子はかなりシャイで 普通だと自分が切れて怒り出すのを止める方なんですが
食べ物だけは遠慮がないようで(笑)

何度も書きますが、美味しいんですよ!
しかし、どうも以前と違うんですよね〜〜〜
長蛇の列が消えたのも、
「その辺にあるのかな」
と思わずにはいられませんでした・・・

それと、ついでなので
自分が注文しようと

「すいません!」

何度も声をかけたのに 厨房の誰一人振り向きもせず自分がいたテーブルは厨房から近い場所なのに
「新店舗に力を入れて元祖は残りの者だけでやってるのかな」
と・・・・そんなイメージを抱きました

正直、以前のようなにぎわいも 店員の接客姿勢も落ちたような気がします

今度は新店舗の荒楯町に行くことにします・・・・元祖と同じならもう行かないけれど(笑)

そして最後に

大の目温泉.JPG

とこのように「有頂天の元祖」は

温泉に入れるラーメン屋
でも有るんですよ^^

温泉だけ利用もOKです^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 21:37| 山形 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。