ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年12月06日

フェイク (Fake)

フェイク (Fake)とは・・・

にせもの。模造品。まやかし。
とこんな意味ですかね!!

自分が大好きなルアーもお魚さん達から見ればフェイク (Fake)そのものでしょうか!!
魚から見ればまさに偽物・・・(笑)

そんなルアーですが、更に売れ筋のルアーを模した更なるフェイク (Fake)がたくさん出回っているのもこの世界です。

言ってみれば

「フェイク (Fake)のフェイク (Fake)」

某大手の釣具チェーン店にはこの手のルアーがたくさん有りましたが、そこは有名店
いかにも「我が社のオリジナル」とでも言うようにいくらかの違いは残すようです(笑)

長いルアーフィッシング歴で手元にはたくさんのルアーがあります
その中にはこんなルアーも・・・・??

「ダイワの名品 バスハンターU」

ダイワ バスハンターU .JPG

「Lucky Craft  Sammy 65

ラッキークラフト サミー 65.JPG

「Megabass POP-X」

メガバス ポップーX.JPG


どれも名品と呼ばれるような有名なルアーです^^
・・・・・が・・・・・

写真の上側が本物で下側が全て偽物なんですよ!

この記事を各ルアーメーカーが見たら慌てふためいたりして(笑)


そして最後に

「Heddon Original Zara Spook」

ヘドン オリジナル・ザラスプーク.JPG

言わずと知れた名品中の名品 ヘドンのオリザラ
そして下側が偽物・・・!!

下側は自分がオリザラをモデルに自作したルアーでした〜

 (^_^;)

本物のオリザラはスライディングアクションですが、あえてドッグウォークの得意なルアーにしてみました!!
これの造り方は簡単なのでハンドメイドルアーにこれから挑戦すると言う方にはお奨めかも^^

造ってみたい方はコメントからでも、連絡をくれればお教えしますよ!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ リサイクル
posted by はやちゃん at 21:05| 山形 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

とりあえず・・・

余りに釣りに行く機会がないのでヘッダーの写真だけでも変えてみました(笑)
写真はハンクルのハンドメイドミノー

いつかこんなルアーがハンドメイドで作れたらと、以前から目標にしている一本です。
フックがなければ もう本物ですよね ヘッダーの写真は少し細工してあるので

「ハンクル ハンドメイドミノー」

DSCF0534.JPG

もっとも、このぐらいの出来のルアーができるのなら サラリーマンなんてとっくにやめていますけどね(笑)


何十本・・・百本以上は作ったかな?
ルアーを何本もハンドメイドしたけれど、なかなか、この域には到達しません

ルアーって作っているときも楽しいんですけどね^^

最近、我が家の周りに小さな花が無数に咲いています^^
去年は気付かなかったので花壇に有った花の種でも飛んだのでしょうか?

「この花の名前は・・・?」

P1040038.JPG
可憐な小さな花です^^

こういう感じの花は好きなので、家の周りに咲いているのはちょっといいかも!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコバッグ

posted by はやちゃん at 23:42| 山形 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

ハンドメイドミノー2

今回はバルサ材を用意してください。

バルサ材が用意できたら写真のように使う大きさに合わせて線と数字を書き込みます

P1020223.JPG

貼りあわせて使うので 作りたいルアーの半分の厚さです

カットする前に、前回に紹介した型紙を使いバルサに左右対称(頭が真ん中)に書き込んでからカットします。


バルサ材はかなり硬さにムラがあります

その為に、なるべく同じ番号同士の物を使ったほうがいいように思います

カットには模型用の薄刃ののこぎりでカットしてもよいし カッターでも簡単に切れます。

自分の場合は慎重に定規を当てカッターを使い切り離します。

切り離された同じ番号同士の物を 薄い両面テープを使い貼り合せます

※ 貼りあわせる前にステンレス線を埋め込むやり方もありますが、自分の場合は後から埋め込みます。

P1020224.JPG


写真のような物が出来たでしょうか?




これを,引いてある型紙の線の通りにカットします


そして、写真3のような形に カッター等で削り出します




写真3
P1020225.JPG




最後の写真のように削る時は慎重に少しずつに削った方が無難でしょう。


ここから更に削るわけですから、少し線が残るぐらいに削ったほうが慣れるまではいいと思います。

一度に数本出来ますので今回はここまでにしましょう。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 21:47| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ハンドメイド・ミノー 

前回のハンドメイドルアーの補足です。

どのようなルアーを作るか決まったら 

自分の場合は

P1020219.JPG



こんな感じの簡単なイラストを書きます。


これを実寸で もう一度書きます。
※ グラフ用紙やトレッシングペーパーを使うと簡単です

その出来上がった物に、透明のセルロイド等をあて 型紙を作ります




ルアーの型紙
P1020218.JPG


(注 ※ この型紙は上のイラストの物と違います


ここまで出来ましたら、いよいよルアー作成の開始です

釣りに行けない今からのシーズン、何本か作れば春先には自作のハンドメイドミノーで大物が・・・

な〜んて考えながら作れば楽しいですよ〜

   (^。^)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 20:18| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ルアー・メイキング 2

オオッと〜〜〜!

ほとんど書き上げた記事が消えちまった〜〜〜〜

 (ーー;) 

こういう時Google chromeをブラウザに使っていると不便

元に戻すがないから・・・・

まずは、ルアーを初めて作る場合、必要工具や材料を揃えるだけで結構かかります。

数本作るだけなら結構高価な物になります

自分だけの(オンリーワン)ルアーが欲しい人

市販のルアーでは得られない感動が欲しい人

そういった人にはおすすめです (^・^)

数を作り上げていくうち工具や材料が揃ってしまえば気の向いた時やこれからのシーズンオフの時に気軽に作れるようになります。

ただし、ここぞと言う場面

初めて作った物などは、ロストが怖くて積極的に攻められないなんて事もありますよ〜(笑)


と言う事で簡単にいきます(なにがじゃ?)

最初に何を作りたいか決めますが 基本となるのがフローティング・ミノーだと思うのでミノーからいきましょう

どんなミノーが作りたいか頭の中で思い描いてください

そして次に簡単な図にしてください

その出来上がった図に寸法とフックアイの位置を記してください

それが出来たら今度はトレッシング・ペーパーやグラフ用紙などに製図の要領で実寸で書いてください

横からと上からの図がいいですね

出来上がった実寸の用紙に透明のセルロイド等を置き型紙を作ります

自分は9センチが作りやすく何にでも使えるミノーです

それだと、長さが9cm 高さが8mm. 厚さ8mm.

とする事が多く 腹側のフックアイの位置が頭部から3.5cmと言うのが自分の場合は多いです参考まで

この場合使うバルサ材は半分の厚さの4mm.を使います

自分が作りたいミノーの厚さが1センチと言う人は5m. 1.2センチだよと言う人は6ミリのバルサ材ということで選んでみてください

本当は安かなオールドルアーとかまで書いたのだけど・・・

ここまでにします


ここまで出来たのに「早く続きを書け〜」とか分からない事があればコメントまで


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
posted by はやちゃん at 23:33| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ザ・ルアー・メイキング

ハンドメイド・ルアーのカテゴリーを増やしたまま、何も記事が無い!

と言う事で 第一段です(笑)


ザ・ルアー・メイキング 

たいそうなタイトルをつけましたが、ルアーの作り方です

最初と言う事で 材料から入りましょう

言ってしまえば 何でも材料になるんです(笑)

落花生の殻やタバコの巻紙でペンシルを作ったり

真鍮板や銅板を叩いてスプーンを作ったりする人もいます

まあ,機会があればやってみたいですがオーソドックスにバルサ材や木を使ったハンドメイドルアーを紹介したいと思います

材料ですが 

まずは バルサ材 (模型工作用) 模型店や日曜大工用品店などで扱っています ※ 厚さが数種類ありますので自分が作りたいルアーをイメージしてから選ぶ

自分は4mm.〜7mm.ぐらいのものを1mm.単位で揃えてあります

フックアイにする為のステンレス線 0.8mm. 
※ 自分は0.8mm.使用が多いですが対象魚やルアーのサイズによって変える

アルミ箔 (キッチンホイル)

両面テープ (使用する場合は、なるべく薄いもの)

瞬間接着剤 

レインボーシート (釣り道具店で売っています)

木綿糸 (なくても大丈夫ですが強度の欲しい時に使用)

かみつぶしガン玉 各種 

塗装用に

セルロースセメント 

クリアラッカー

黒ラッカー

ラッカーシンナー

各色塗料 アクリル塗料※ 基本的にはクリアー系の赤、青、黄色と銀色が有ればほとんどの色が出せます

※ ポリカーボネイト板 2mm (ミノーやクランクベイトを作る時に使用)

ペンシルベイトを作る時は、工作用の木の丸棒なんかも使用します

材料としてはこんなものですかね

後は道具として 

カッターナイフ

アクリルカッター

サンドペーパー



平ヤスリ (有れば片目のもの)

穴あけポンチ 5ミリ穴

ペンチ・ラジオペンチ

アイスピック もしくは釘

筆記用具 ボールペンが使い安いです

エアブラシ (色付け塗装用)

大体こんなものでしょうか

分からない、材料や道具が有るようでしたら コメントにでも質問してください!

これらの材料や道具が揃ったらルアーのハンドメイドの始まりです。

そして

        H・M・K・L

ハンクル.JPG


何時の日か こんなルアーを作れるかも知れませんよ^^

自分はこの写真のハンクルのリアルミノーに魅せられて20年以上

まだまだ、追いつきません・・・・


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
posted by はやちゃん at 20:40| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

ハンドメイド・ルアー

自作ルアー

自分のブログでの検索で一番多いのが ハンドメイド・ルアーなんです!

実際、釣りやハンドメイド・ルアーの話のとき

アクセスが凄く悪い! 

なんですが、あえてハンドメイド・ルアーで検索してくれる嬉しい方がいるので、少しだけ・・・・

Fミノー 9cm
ハンドメイドミノー 9センチF.JPG


 前にも一度、紹介したハンクルをモデルに作ったミノー

 これからの時期は出番が多いですね!^^

自分の場合は、サーチベイトにペンシルを使うことが多く

釣り場について一投目キャスト リールを巻き上げる前に・・・・

   ボシュッ!!!

なんてことも結構あります!

サミーに似ていると思った方、自分の方がサミーより先です! 動きは・・・サミーの勝ち(苦)
ミノーペンシル.JPG


トップはどうも〜〜と言う方 トップって意外と出るんですよ!

波立つときには

オリザラ・モドキ
オリザラ パクリ(笑).JPG


 これかサミー100を使うことが多いかな^^
オリザラは確かにいいルアーなんですけど チョイ大きすぎるのとフッキングがイマイチと思い 少し小さめに作ってみました!(ザラパピーでは小さすぎるので) 後はバランスが予定していたより後ろだった為に直立に近い浮き方をするのですが、これが、オリザラでは出来ない 潜らせることが出来

 まあ失敗は成功の元 ですか^^

ムラセミノータイプ F 11cm 
ムラセミノータイプ 11センチF.JPG


ルアーを自作し始めて数本目に作ったやつで、ビッグ・バスキラー 50センチ オーバーを一番出してくれたルアーなんですが、自作を始めた初期に作った為に 金具類がステンレスではなく鉄なんです。

アイやフックアイが錆びでいつ壊れるかも分からない為に使えなくなったルアーです。

 フローティングミノーを作ってみたいと言う方には 失敗も少なく一番簡単に作れると思うので始めて作るのならこれかな^^

2009.9.6 前川ダム 40センチ.JPG


後は最後に 一度は使いたいと思いながら恥ずかしくて糸に結べずに・・・
釣りバカ ルアー.JPG

 自作ではないのですが バスワールドのプレゼントで当選しもらったやつです! バスワールド誌からは10品以上は当選していて 当時プレミア物になっていたメガバスの何品かももらっていますね!

ハンドメイドでルアーを作ってみたいと言う方はコメントでも下さい^^


今、県民ショーで山形県民は 甘い餡でソーメンを食べるをやっているけれど

自分は知らない ??? 

まあ、庄内地方ではないけれど・・・

聞いた事もない?


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




続きを読む
posted by はやちゃん at 21:33| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ハンドメイドルアーで釣れたら楽しいよ!

先日、ハンドメイド、ルアーについて書いたのですが、自分的にはかなり個人的な趣味の部類かな?と思っていたのですが・・・

 結構、いるんですね! 

釣り場では、「ハンドメイドですか?凄いですね」とお世辞かは分からないけどよくほめてもらいます。

 しかし、ハンドメイドルアーを使用している人とほとんど出会ったことがありません!

 けどよく「自分も作っているんです!」と返答してくる人も多い事も事実です。

 もし作って、使わずにいたら ハンドメイドの半分しか楽しんでいませんよ!

 いや、半分どころか一割にも満たないかも・・・
作った事は有るが 自分の作ったもので釣った事がないと言う人ですが。

 自分の経験上、ルアーに関しては失敗作はありません。
自分が思い描いた 動き、形、色 と言う事に関して言えば失敗は有るでしょうが、魚を釣れるか?となると失敗はないと思います。

 唯一、強度の足りないものは失敗と言えるかもしれませんが・・・

極端に言えば、その辺に落ちている適度な大きさの木片にフックをつけ投入!

 その木片にあった使い方や対象魚を探す事で 立派に魚は釣れます!

 もし、作るだけ作って しまってあるハンドメイドルアーが有ったら 一度キャストしてみてください!

 自分の作ったルアーに初めて魚がバイトしてきた瞬間!
表現しようがないほど興奮しますよ!

 PS

 やっと作り、 飾っておきたい人は やめた方がいいかも・・・

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



posted by はやちゃん at 20:14| 山形 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ハンドメイドミノー(ハンクルタイプ)

二十歳前には、バスに遊んでもらっていました!
それから数十年・・・ ルアーの値段はさほどは変わっていないんですよ!

それゆえ、当時のルアーはかなり高価な物でした!

まして、今なら誰もが使うワームですが「ワームは餌」と言われ馬鹿にされる為まず使う事はなく持っている程度!

バスはトップで釣ってこそ価値が有ると言われ、ミノーを沈めずにトップで使うテクニックなんてのも有った時代です。

今でこそ割りと安い ヘドンのルアーなんかは当時は超高級品!
始めたばかりでキャステイングは、下手となると 一回の釣行で一万円程度のルアーのロストなんて事も有りました。

 それで、始めたハンドメイドルアーです。
今のように 大量にハンドメイドの教科書があるわけでもなく、それこそ偶然に見つけたのが 今でこそメジャーな ハンクルやムラセミノー、リベット、の製作者が共同で書いた「ハンドメイドミノー」でした。

 内容は余計な事は書いてなく、当時のハンクルやムラセミノーの製作手順とそれに使う材料だけを記してあると言う 初めてハンドメイドのルアーを作ってみようと思っていた自分には願ってもない一冊でした!

 いろんな種類のルアーを作ったけど 自分のルアーはハンクルやムラセミノーの作り方が原点です。

ハンドメイドミノー(ハンクル タイプ)

ハンドメイドミノー.JPG


 その初期に作ったミノーの一つですが 本物のハンクルなど買う事も出来ず・・・・初めてプラスチック製のハンクルミノーを使ったとき「自分の作ったものと同じ動きだ」と作ってから数十年たってから知りました! どちらかと言うと自分の作ったものの方がパニックアクションが大きいけれど 本物のバルサとプラスチックの違いかなと・・・?

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




posted by はやちゃん at 19:43| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。