ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2010年02月20日

出羽桜 春の淡雪

今日は久しぶりの休日です!^^

一月に入りトンと忙しくなった所へ仕事の相棒が 足を骨折する大怪我

    (ーー;)

やっとの休みなので今日はちょいと深酒です。  (^。^)


山形県天童市出羽桜酒造
「春の淡雪」

出羽桜酒造 春の淡雪.JPG

山形県天童市 言わずと知れた将棋の町です

今日はこの天童市出羽桜酒造の「春の淡雪」です。

ちょい辛口のスッキリとした 本生のおり酒です。

正直、スッキリとした日本酒はあまり好みではないのですが・・・

お店に行ったら 新酒のしぼりたての表示

しかも、最後の一本  !

迷わず買ってしまいました  (^。^)

ラベルの説明によれば


出羽桜 本生おり酒

春の淡雪 
 しぼりたて

昔、親しまれた霞のような「おり酒」

歴史のかなたから帰ってきた。

みちのくの浅い春は

雪どけのかすみのなかに淡くとけて

時折ちらつく雪も

もうかすか


加熱殺菌処理をせず氷点下にて貯蔵された生酒です。


こうあります^^

毎回ですけれど 生酒は特に好きなんです (^。^)

この出羽桜酒造は 世界のコンクールに出品した日本酒が

SAKE部門で世界一にもなっています。

詳しくはホームページにて


出羽桜酒造株式会社
http://www.dewazakura.co.jp/


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む


posted by はやちゃん at 00:43| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

銀嶺月山 槽前酒(ふなまえざけ)

山形県寒河江市 月山酒造 しぼりたて原酒 生  槽前酒(ふなまえざけ)

月山酒造 .JPG

先日に続き 山形県寒河江市から月山酒造の本醸造しぼりたて原酒 生 銀嶺月山 槽前酒です。

本醸造酒ですが、純米酒程度の値段ですので いくぶん値段がいいですが、美味しいです。

本醸造酒ってサラッとしていると言うか味の薄い物が多い中 味がしっかりしています。

銀嶺月山の名の付く日本酒は好きで、そのうちブログにアップしますが

本醸造酒の中でも安価な銀嶺月山等は  懐に優しい家庭に優しいお酒ですがおいしいですよ(笑)  (^・^)

月山酒造の銀嶺月山の名が付く日本酒ですが

当然、吟醸酒の月山の雪や銀嶺月山大吟醸もあります。

けれど、おすすめは本醸造酒ですね。 (^・^)

当然吟醸酒は美味しいですよ! 前回に紹介した「くどき上手」と同じ酒米を使用した吟醸酒 「月山の雪」もかなり美味しいお酒です

けれど、同じ酒米使用なら「くどき上手」のほうが洗練されたお酒と言う気がします。

槽前酒.JPG


しかし銀嶺月山の本醸造酒は 他社の本醸造酒よりいいように思います

普段、本醸造酒は好まない自分ですが この銀嶺月山 槽前酒はおすすめです。








↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
ラベル:槽前酒 銀嶺月山
posted by はやちゃん at 20:51| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

山形麦焼酎 雪原

雪原.JPG

山形県寒河江市 古澤酒造

山形麦焼酎 雪原です


山形県寒河江市は今人気の山形弁タレントの佐藤唯さんの出身地です


佐藤唯 オフィシャルブログ Powered by Ameba 
http://ameblo.jp/yui-sato/

地理的には山形県の中心くらいですかね

寒河江市からだと蔵王よりも出羽三山の一つ月山が綺麗に見えます

山形麦焼酎 雪原ですが・・・・

じつは、知りませんでした  (^_^;)

末の娘が瓶を見つけ 綺麗なので欲しいと言うので

中身は自分が呑み 空瓶を娘にやると言う事で購入

家に付いて初めて山形のお酒である事に気がつきました

  (^。^)

味ですか〜〜〜〜

芋焼酎は好きなのですが基本的に日本酒党の自分

呑みましたけど、感想は 可もなく不可もなく・・・・・

まあ、普通の焼酎です。  はい・・・・

サイドボードとかに飾っておきたい一本です  (^_^;)

瓶が綺麗なので・・・・・


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
ラベル:山形麦焼酎
posted by はやちゃん at 22:11| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

東光の白い酒

今日のお供は

山形の地酒 白い酒 東光


東光の白い酒.JPG


山形県米沢市

小嶋総本店醸 東光の白い酒です

東光独自の醗酵技術による新鮮な生酒

冬の寒い季節にだけ出てくる限定品です

限定品と言っても高価なわけでもなく晩酌にも手頃な本醸造酒程度の価格です。

また生酒なので弱い醗酵が続き炭酸が入っている事が有ります

しかし、自分的には炭酸が感じるほどに醗酵しているものは あまり美味しくないようです

ドシッとした腰のある日本酒が好きなんです

お猪口でのんびり香りを味わいながら呑むのがすきなのですが

このお酒は マグカップかなんかでグーッと呑むのがあっているようです

文字通り牛乳のように白い日本酒で飲み口は爽やか

それと心地よい甘味

ぐいぐいと呑めちゃうお酒です

販売時期は11月から3月ですが

寒い時ほど出来がいいように思います

毎年、この時期には好んで買うお酒なんですよ!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
ラベル:白い酒 東光
posted by はやちゃん at 21:49| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

まほろばの里の純米酒まほろば

今日のブログのお供


米鶴酒造 純米酒まほろば

米鶴酒造 まほろば.JPG


山形県高畠町 米鶴酒造

純米酒 まほろば 


一般的には やや辛口の やや淡麗と言った日本酒です

こう寒くなってくると日本酒がいいですよね^^

って、年がら年中 日本酒ですけど  (^。^)

値段的にも一升 2300円程度と晩酌にも手頃ですかね

まほろばと言うのは万葉に見られる古い言葉で

盆地地形をなす地域で

優れた美しい所

住みよい所

と言った意味があります


この高畠町は奥羽山系、蔵王山系、飯豊山系に囲まれ 古くから


まほろばの里


と呼ばれてきました

古墳があり、

石器や土器が高畠町の至る所から出土し

太古の昔より人が住んでいた住み良い所

ここで育った良質の米と澄んだ水から作られたお酒です

また高畠町は

伊達政宗のふるさと



まほろばの里と呼ばれる この高畠町で生まれ 幼少の頃をここで過ごしました

もし、伊達政宗が仙台に城を移さず 高畠町を拠点としていたら

この小さな町が東北の中心になっていたかも知れませんね^^

まあ、そうしたら 上杉景勝や直江兼続が米沢に来る事もなかったでしょけど(笑)

しかし、このお酒

癖がなくて呑みやすく

すすむんですよ!





・・・・お医者さんには止められているのに・・・



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
posted by はやちゃん at 22:21| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

くどき上手

今日のブログのお供は 山形の地酒 山形県鶴岡市羽黒町の亀の井酒造


 くどき上手です。

当初、このくどき上手のネーミングが気に入り 呑み始めたお酒ですが

山形の地酒を試すなら 超おすすめの一品です

亀の井酒造 くどき上手

亀の井酒造 くどき上手.JPG

ほら貝を吹きながら、山の中を歩く修験者 「山伏」

「羽黒の山伏」で全国に知られた山伏の里 

その羽黒町のお酒です

香り豊かでこくがあり それでいて呑み口はスッキリ

山形の地酒を試してみたい方には、超おすすめの日本酒です!

華やかな香りをワインのような感じで味わってから少しずつ味わいながら呑んで欲しいお酒ですかね^^

食事にもあうと思うので 一度試してみては(^・^)



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
続きを読む
posted by はやちゃん at 22:20| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

カマキリの卵

あらためて、カマキリの卵です。(笑)


樽平 住吉

樽平酒造 住吉.JPG

今日の晩酌は

山形県川西町 樽平酒造の住吉です!

漫画

美味しんぼ 

にも載った事のある山形の地酒です!

木の香がかなり強い為

熱燗にはむかない日本酒ですかね!

山形県 樽平酒造株式会社
http://www.taruhei.co.jp/

ほろ酔い気分になったところで本題です^^

この時期になり釣りに行くと、

周りを見渡し

あるものを探す時が増えてきます!
 



それは、カマキリの卵

カマキリは交尾したばかりのオスをメスが食べてしまう

と言う事で知られていますが実際は

交尾最中のオスを食べてしまうが正解なんですけどね!

それで、メスは産卵の為の栄養を蓄えるわけですから

食べられるオスは残される子孫の役に立つわけです


そして産卵にはいるわけですが

子供の頃にカマキリの卵を見た事があるでしょうか?

木の枝や硬い草に硬いスポンジに包まれたような卵を産み付けます


秋になると、それを、自分は探し始めるんです

なぜかって・・・・


その年の積雪量がわかるんです 


産卵後に降る雪

そして積雪 しかし、カマキリの卵が雪に埋もれる事はありません

カマキリがどうやって その年の積雪が分かるかは知りません

けれど、カマキリの卵は決して雪に埋もれる事がないんです

雪の多い年には高い所へ

雪の少ない年には低い所へと


カマキリは高さを選んで卵を産むんです


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 20:24| 山形 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | お酒(主に山形の地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。