ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2012年04月24日

(爆)

早春のある晴れた日・・
天気もよいし、久しぶりに洗車でもしようかと外に出ました!

車の手入れはこまめにやる方なのですが、
そこは寒い山形の冬
そのうち今シーズンの冬は冷え込みが厳しく洗車の出来ない日々が続きました

冷え込みの厳しい時に洗車などすれば、翌日に窓が開かなくなったり
ひどい時などは、ドア自体が開かないなんてことも有ります!
洗車した時の水滴が窓枠や鍵穴の隙間から侵入し、中で凍りつく時が有るんですよ!

それで冷え込みの厳しかった今年は、なかなか洗車が出来るような日が少なかったんですよね〜

それでやっと洗車ができると愛車を見れば・・・・
一冬分の汚れ&黄砂ですごい事に・・・・・

「Before」

Before
Before posted by (C)はやちゃん

これは余りに酷すぎると洗車開始です^^
後ろには蔵王連峰が綺麗に映えていますし、ウツラウツラとしそうになるほどの良い天気
洗車&手がけワックスで

「After」

After
After posted by (C)はやちゃん

古くとも、まだ綺麗に艶が出るじゃん^^

ついでに最近届いたばかりの奥さんの車を新しいうちに写真に収めようとデジカメを向ければ
車に映った自分の姿に一人で大爆笑

「足みじけ〜〜〜」

(爆)
(爆) posted by (C)はやちゃん

これはカメラの角度なんでしょうね〜??
自分の目に映っていたのは
これよりも、もっともっと短い足の自分の姿だったのだけど???

ま、もともと短い足ですけどね・・・・・・・・

 (ーー;)

グリムス ⇒ エコアクション
タグ: デジカメ
posted by はやちゃん at 21:46| 山形 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 車&バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

スズキ・フロンテSS

予定通りに冬用のスタッドレスタイヤに交換です^^
長女に手伝ってもらったので御礼にと二人で出かけました
そこで見つけたんです

スズキ・フロンテSS

スズキ・フロンテSS.JPG


スズキ・フロンテSS 横から.JPG

スズキの古い軽自動車です^^
まだ走っていることに嬉しくなり、持ち主の方に失礼してパチリ
それにしても奇麗な車です。

排気量は360CC エンジンが空冷の2サイクル3気筒
そして三連キャブとバイクの好きな方なら スズキの名車 GT380(単車GTサンパチ)を思い浮かべるのではないでしょうか^^
エンジンの関連性はわかりませんが同じスズキの空冷2サイクル3気筒 3連キャブ
同じ技術の上に有ると見て間違いは無いと思うのですが

そしてエンジン出力が36PS 
更に何より凄いのは、この車の駆動方式がポルシェと同じRR

平たく言えばリアエンジンのリア駆動方式です。
今の平均的な日本車のFF方式(フロントエンジン・前輪駆動)の全く逆
エンジンが後ろにあり 後輪駆動なんです
ステアリングもラック&ピニオン 足回りがWウイッシュボーン方式
車重が440キロ ホイルが10インチとかなり小さいボデイ
当時のスポーツカーに与えられるような最高の技術が満載された車ですね

右後ろに自分の黒い車が映っていますので大きさを比べてみてください!
自分の車は10メータほど後ろなんですよ^^

生産が1968年ですから40年以上の時をこの車は駆けて来たわけです!
普通車だとたまに古い車に出会いますが、軽自動車は珍しいですよね^^

オーナーの方の思いいれが伝わってくるようです

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


続きを読む
posted by はやちゃん at 18:01| 山形 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 車&バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

マツダ初代ロータリー コスモスポーツ

今日の山形はつゆ真っ只中! じめ〜とした空気の重いこと  (ーー;)

前からお付き合いの有るブロガーさんはご存知の通り 急な体調不良にてほぼ三ヶ月ほとんど更新のないブログでした。
しかし、ブロガーのサガとでも言うべきか・・・・?
面白いものやネタになる物はついつい写真に収めるというのが習慣になっていまして (*^_^*)

そんな写真がブログを休んでいる間に溜まっております。
これもその一つ
                   
                マツダ初代ロータリエンジン コスモスポーツ

マツダ・ロータリー コスモスポーツ.JPG



マツダがロータリーエンジンを始めて搭載して世に送り出した車です。
初代ウルトラマンのウルトラ警備隊が乗っていた車としてもマニアの間(どっちの方のマニア??)では有名です。


リアルで初代ウルトラマンを見た世代ですけれど コスモスポーツの事は後で知識として知っているだけで、当時の覚えはないんですよね〜!
もっとも、自分が車に興味を持つのはそれからさらに数年後ですしね!

 今年の春先に自分の車の点検で山形市内の山形マツダ本社に訪れた時に サービス工場においてあったものです。
しかも、綺麗にレストアされており ピッカピカ  (^・^)
さらに、驚いたのは写真にも少しだけ写っていますが隣にもう一台のコスモスポーツが・・・

一台でも珍しいのに二台 並んでありました!

このブログを見てくれている大半の人達より ずう〜〜〜〜っと年上の車ですよ!
この車がロータリーエンジン搭載車の初代で、この車からロータリー伝説がはじまるんです。

自分も免許を取り、初めての一台目が同じロータリーエンジンの 「サバンナ・RX-3]でしたのでロータリーエンジンは大好きです。

この当時に国産で2シータのクーペと言うのは画期的ではなかったのでしょうか?
しかも、車重が940キロと今なら軽自動車並みの重さに110Ps
当時としては高馬力です!
写真では分かりづらいのでタイヤから車高を想像してみてください。
かなり低い事が分かると思います!

自動車関係の仕事についていた事もあり、かなりの種類の車に乗った自分です。
中にはフェラーリーや今はなき オート三輪なども乗ったことがあるのですが、このコスモスポーツは一度も乗ったことがなく

一度は運転してみたい車です。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

続きを読む
posted by はやちゃん at 21:40| 山形 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 車&バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

バイクと車と温泉

家から車で一時間以内の所に蔵王温泉があります。

よく早朝やちょっと気分のすぐれない時とかバイクで走りに行き帰りに温泉に浸かる。

 週に1〜2度は行っていたでしょうか。
今も車で行ってますが・・・
何年か前の不況の折(今もですが)自分の働いていた会社も不況にあおられ、規模縮小!

 半数以上のものが違う会社へと移る事を余儀なくされ自分も地元を離れるわけには行かず退社する羽目となりました!

 当時、俗に言う大排気量車&バイクを所有していたのですが、維持できなくなり車は通勤にて使う為バイクを手放す事になりました!

 普通、「維持費のかかる車だろう」と思うかもしれませんが東北の為、雪の降る冬場は車でしか走れないし家族で出かけるのには車でないとね!

 これも、便利のいい都会に住む人にはき気付き難いと思うけど、会社に行くにも買い物に行くにも車がなければ思うように動けないのが田舎なんです!

 よく、都会に暮らす人が「こんな大きい車、贅沢だよな〜」と言われるけど、車がなければ普通に暮らせない現状があるんですよ!

 今日、NHKでバイクに夫婦で乗っており、感化された息子の嫁さんもバイクに乗り始め、嫁と姑でバイクツーリングに行くと言うのを見ました!

 いいですよね〜!一般的な趣味でないバイクに嫁姑で乗り、泊りがけでツーリングなんて行ったら息子より仲良くなる事はまちがいないよな〜

 バイクで長距離のツーリングをするって言う事は、無線でもつけていない限り走っている間は誰とも話す事が出来ないんですよ!

 一人で長距離ツーリングを何度も経験した経験上 通常よりは誰にでも話しかけたくなり、まして同じバイクツーリングの人など見つけたら同じ事をしている連帯感であっという間に仲良く出来ちゃうんです。

 そして行く先々に待っている温泉! 体をさらしながら走っているバイクには欠かせませんよね!

 ほとんど止まらずに一般道を青森まで、余りの暑さにフルフェースののシールドをちょっとだけ空けながら走りきり見つけた旅館に泊まれるか聞きに入ったら 受付の人の対応が明らかに変??

 シールドの隙間から入った排気ガスで目の下と鼻が真っ黒!

あとで聞いたら、なんか病気の人が入ってきたかと・・・・

長距離ツーリングの時は、見つけた温泉にはこまめに入った方がいいですよ!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


 
タグ:温泉 バイク
posted by はやちゃん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 車&バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。