ハンドメイド・ルアーにて検索・訪問された方は左側カテゴリー欄の ハンドメイド・ルアー  からお入り下さい
まだ記事は少ないですが時々、更新しています。

2011年12月10日

そして・・誰もいなくなった

2011年12月10日

今朝起きたら

2011.12.10 朝.JPG

こんな事になっていました!!
蔵王の山も真っ白です!
昨日から降ってはいたのですが今シーズン初めての積雪です!
朝のニュースでは今日が皆既月食である事を流していました!!
夕方に見た今日の月は大きくて綺麗な月でしたから皆既月食の観測にはいいでしょうね〜^^
お空がいつまで続くかにもよりますけどね!

そんなニュースを聞きながら、
「病院まで乗せて行って」
と、お袋が言うので病院まで連れて行き、もう一度迎えに来るのも面倒なので病院の駐車場で 買ったがまだ読み終えていなかった「バスワールド誌」を読みながら待機です

しかしエンジンをかけていなくとも陽の光で暖かい^^
「これは〜・・・・」
ですよ!!

前日から雪が降っていたとは言え 天気がよくなり温度が上昇すれば・・!!
冬のブラックバス・フィッシングは朝夕よりも日中の方がいいですし

帰宅してすぐにそそくさと準備です^^

そして着いたのは

「前川ダム」

2011.12.10 前川ダム.JPG

これまた前回から更に減水です!
こんな時に湖底を撮影しておくと、後々役に立ちます^^
デジカメを取り出しパチリ

減水時に写メ.JPG

この写真では分かりずらいのですがブレークが写っています!
このブレークが湖底にあるときは必ず探りを入れるポイントです。
以前に、ここでも60センチオーバのブラックバスを釣っています。
その時は深くは考えなかったのですが、始めてこの湖底の地形を見たときに
「あ〜あ! なるほど」 ^^
そう感じたのを記憶しています!
水がひけたこの状態では分かりませんが、ここはウイードエリアです。
そして身を隠せるブレークが有って
更にここはオイカワ等の小魚が行き来する場所!

でっかいブラックバスや雷魚、ナマズなんかが餌を捕食するのには良い条件が揃っていました!!

湖底が現われた時に、以前に釣れた場所をあらためて見るのもいろんな情報をくれますし、今後の釣りにも役に立ちます^^

そして、いつものように岸際に立つ前にキャスト!
冬になろうが岸際にはブラックバスがいる確率は高いです!

タックルはこんな感じです

2011.12.10 タックル.JPG

最初考えていたのは、この時期の定番スポット
「東西からの風の影響を受けにくいワンド」
冬のバスフィッシングは湖だろうが沼や川であろうが、この条件に当てはまる所は期待がもてます!

そして前川ダムには、この条件に当てはまる場所が有ります!
しかし、余りに大きな減水の為にワンドが小さくなりちょっと心もとない・・・
それで前回来た時に釣れたポイントで冬バスがいそうなポイントは???

前川ダムのダムサイトの駐車場からは人っ子一人見えませんでした
「今日はヘラ釣りの人も来ていないか !」
そう思いながらポイント移動したのですが、意外や意外

最初に入ろうとしていたポイントに人影が!!
「やっぱりあそこを選ぶか」
そう思いながらキャストを続けると、また違う方向から話し声が・・・
その方向を見れば更にその隣のワンドにも数名!!

「雪が降ったのに釣りバカがいるもんだ!!」

って、自分もなんですけどね (笑)
だって湖岸は

2011.12.10 管理事務所下.JPG

こんな感じですから(笑)

自分が入った場所は前述した条件には全然に当てはまらない場所です。
釣りって経験や天候や気温に水温と五感をフル活用して場所や釣り方を絞れるのが上手い釣り人なのでしょうが、更に第六感と呼ばれるシックスセンスですか、それもかなり有るのではと思っています

まあ、「勘」ですね(笑)

条件に当てはめて
「こんな時はこのルアー!」
そう思いルアー交換をしようとタックルケースを覗いたら、たまたま目に入ったルアーに交換

意外にもそのルアーに一投目でバイトなんてことがよく有ります!

まあ、そこまで考えて場所を決めたわけではないけれど(笑)
なんとなくこの場所です^^

とりあえず表水温を計ろうと、水温計を水につける前にチェック

気温 4度 寒いわけです・・・
そして
水温が8度

ブラックバスの活動範囲を超えています・・・
しかも前日からの雪
間違いなく水温は下がり傾向

まあ、釣れるような条件ではないかも(笑)

が意外にも目の前を泳いでいく二匹のブラックバスを目視確認しました^^
そして、アタリも・・!!

「よし間違いなくここにはいる!」
と勘によるポイント選びが成功(笑)

しかし釣り始めて一時間ぐらいですかね・・・・

降ってきた〜.JPG

写真ではたいしたことは有りませんが
横殴りの雪・・・・

(ーー;)


「さすがにこれは無理かな〜!!」

そう思い始めたころに、フッと気付いたら
反対岸にも回りにも・・・・・・

雪降る中で自分一人だけが残っていました・・・・(笑)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコマーク


posted by はやちゃん at 20:58| 山形 ☔| Comment(24) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

意外にもシャローから!!

まずは今日の蔵王山を

「蔵王」

2011.1126 蔵王.JPG

2011年11月26日 紅葉した里山の後方に真っ白に雪化粧した蔵王の山が綺麗でした^^
今日はスキー場も開放されたようで蔵王ゲレンデはスキーヤーで賑わったようです!

釣りへと行きたいようなよい天気に恵まれた今日(11/26)ですが、あいにくと私用が有り行けませんでした!
自分的には雪が降って積雪した上にブラックバスを置いた写真が欲しいので、積雪が有るまでにはまだ日が浅いですかね^^

そして勤労感謝の日(11/23)の休日も前日に雪・・・
そして翌日も雪と言う 釣り的には決してよくない状況でした。

しかし朝からの良い天気にウズウズ(笑)
前川ダムへと車を向けました!

山形県「前川ダム 熊野ワンド」

2011.11.23 熊野ワンド.JPG

夕焼けが湖面に写り込んでいる訳ではないですよ^^
紅葉が写りこんでこんな写真になりました!!
注目してもらいたいのは、湖面中央に見えている石積み!

本来なら水底にある石積みが顔を出しました!
前回に訪れた時から比べると、更に1メータ程の減水!

熊野ワンドではフルキャストでブラックバスを狙うことが多いのです
それは水面下に隠れているこの石積みを狙ってのフルキャストなんです!

それが水面上に顔を出し、訪れる釣り人の格好のターゲットへと変わりました!
実はこの先にも石積みは有るのですが、それは自分で探してみてください(笑)

本来ならこの石積みから一匹・・・・!
と言うのが大抵の自分のパターンなんですけども、さすがにダイブ叩かれているようでブラックバスが顔を出す事はありませんでした!

そして場所移動・・・!
場所は・・・この時季は自分で探すのもまた楽しみでしょうからやめとこうかな^^
使うルアーは、通常ならトップからLUCKY CRAFT サミー85でのドッグウォークから始めるのですが
前日に雪が降っていたので
「多分低水温だろう〜」
DDミノーから始めることにしました
使うはMegabass Live-X REVENGE サスペンドタイプなので低水温時には本領発揮してくれるルアーです^^

け・れ・ど・・・あたりがない・・・?
場所的には実績のあるところなのですが?
それでLUCKY CRAFT CB−200へとルアーチェンジ!

CB−350の方が良かったかもしれませんが、CB−350は車の中・・・!
そんな事を考えながらキャストを繰り返しているとバイト!!
しかし乗らず・・・・
 (ーー;)
更にキャストを続けているとまたしても同じ場所でバイト・・・!!

そこでフォローを入れ、出てきました^^

前川ダム 2011.11.23.JPG

元気のよい綺麗なブラックバス^^
体色もまだ黒い!

そんな事を続けていると、ボイル!!

しかも意外にも岸際でボイルがおこりました!
すぐに手にしていたロッドをボイルの向こう側にキャスト!
すぐには出てきませんでしたが数投後にヒット!!

2011.11.23前川ダムにて.JPG

これも足元までガンガン曳いてくれる力強く元気のよいブラックバスでした^^
さすがに小バスの姿は見えなくなりましたね!

ブラックバスに限らず魚が越冬する時には小さな魚から越冬に入ります!
小さなブラックバスが見えなくなったと言うことは越冬の準備にやっと入ったのかもしれませんね!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコバッグ
posted by はやちゃん at 20:10| 山形 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

ひとりじめ

晩秋になると、いつも頭の中に流れ出す曲が有ります。
街の中で秋の気配を感じるようになった頃は
「学生街の喫茶店 ガロ」が頭の中へと何度となく流れだします。

そして自然の中に身をおくときに頭の中に流れる曲
Santana - Europa 「哀愁のヨーロッパ」

この季節になると何故かこの曲を思い出します!


そして、やっとの休日です!
しかも、金曜日!!
会社のカレンダーでは三連休でした!

しかし、仕事ではトラブル続き・・・・

 (ーー;)
「さすがに三連休は無理かな〜」
と諦めていたんですが・・・・三連休でした〜^^

そして昨日、やっと久しぶりにノンビリと釣りに行く事が出来ました!
「何処に行こうか?」
いろいろと候補はあったのですが、雪が降り出したら行けなくなってしまうと言うのは花森湖!

例年だと、面白い時期は既に終わっている頃なのですが・・・・
数日前にはかなり広い範囲で雪が降った山形です!

「2011年11月18日 蔵王」

2011.11.18 蔵王山.JPG

既に蔵王の山は雪化粧!
蔵王の懐の中にある花森湖です!
多分に初雪も経験していると思います!

難しく厳しい釣りになる事は予想が出来ましたが花森湖へと足を延ばしました^^
花森湖へとついて直ぐ

「朝9時と言うのに霜が・・・・」

花森湖 早朝.JPG

写真で分かるでしょうかね〜?
苔むした石がゴロゴロしているのですが、白っぽく見えるところ全てが霜が降ったようで真っ白です。
しかも時間が午前九時!
この時間帯まで霜が融けずに残るなんて・・・・

アタリの景色もすっかり変わりました!!

「花森湖 晩秋」

晩秋の花森湖.JPG

写真を撮り空を見上げると?????


「雲・・・・・??? 日章旗???」

日章旗??.JPG

なんか面白い雲が出ていました^^


そして表水温を計ろうと岸際に降り立ちまずは気温を見ました
そうしたら以外にも気温が11℃ 
けれど体感温度は結構低いです・・・・

ジーンズを通り越して寒風が肌に当たります!
防寒用に釣り用の防寒ズボンとダウンジャケットを用意していましたが、
「これを着込んだら暑くて動けないかも」
普通どおりの格好で釣り始めました^^

オッと!! 表水温です!

11月18日午前九時 花森湖 気温 11℃ 表水温 10℃

ブラックバスフィッシングにはちょっと低めの水温ですが,何とかなる範囲です^^
春なら全然問題にならない水温ですが、秋では低めの水温です
水温が上昇傾向にあるか下降傾向にあるか?
同じ水温でも下がっている時と上がっている時ではかなり違います!!

下がり傾向の水温なのか上がり傾向の水温なのかで、釣り方・・・・使うルアーや使うタックルが違うんですよ!

この日は10℃の水温とは言え下がり傾向に有ると見て、釣り方としては冬の釣りを意識しました!
ソフトルアーならば常吉リグと呼ばれる、ダウンショットリグやネコリグなんかでしつこく狙うのでしょうが まだ完全に冬にはなっていない・・・・

この時季のブラックバスフィッシングはとにかくブラックバスを探し出すのが先決!
そして、最初の一匹を釣る事が重要です!

秋以外のほかの季節なら、同じ所にスクール(群れ)をつくっているのですが、秋は単独でいる事が多くしかも広範囲に散っている・・・
秋のブラックバスフィッシングはこの為に難しい・・・

よく秋の荒食いと言うけれど・・・「秋の荒食い」ってブラックバスには当てはまらないと思っています。
秋のブラックバスフィッシングが自分には一番難しく、しかし一番好きな釣り方が出来ると言う相反した季節ですかね(笑)

そして選んだのはサスペンドタイプのディープダイビング・ミノー
使うはMegabassの「LIVE-X REVENGE」そして Bassdayの「シュガーディープ 」

同じサスペンドタイプのディープダイバーですが、アクションが違います。
使用法はポンプリトリーブです。

自分のポンプリトリーブ法は一般的なやり方とはちょっと違っていますが、自己流と言うことで(笑)

※ ポンプリトリーブについては「フロ−ティングミノーの使い方」で検索してくれる方が多いので 後日記事にしようと思います。

大きなハードルアーを使用しているわりには静かな釣りです!
すると横の方で

「ジャリ・・・・!」

誰もいない筈なのに音が・・・・・??
音のした方向を見ると

「気配が・・・・」

物音で・・・・!!.JPG

わかりますかね?
自分が使っているコンデジでめいっぱいズームをかけて撮った写真です!








「めいっぱいトリミングしてみました」

カモシカ アップ.JPG

カモシカが結構近くにいます!
冬へと毛が生え変わる時季のようで、後ろ足がまだ黒い(笑)
なんかバクみたいだけどカモシカです^^

実はこの同じ場所で「熊を目撃」したとの情報も聞いていますので、この場所は「獣道」になっているのかも知れませんね!

数年前に同じ場所ではないですが、自分も熊を目撃している花森湖です!
充分に気をつけて釣りをしてください
しかも、この場所は駐車場の直ぐ傍です、人の多い所だからと安心は禁物ですよ!

そして、ポンプリトリーブしているルアーですが・・・・・
何度かチェイスは有りました!

しかし喰ってこない・・・??

足元で帰っていく魚を何匹も確認・・・??
「このままではまずい」

 (ーー;)

ヴァイブレーションへとルアーチェンジです!

使うはラッキークラフトの「LV−200」それと考えていたのは同じ「ラッキークラフトのCB−200」こちらはクランクベイトです。

他のシーズンだと圧倒的にミノーの出番が多い自分の釣り方ですが、秋はヴァイブレーションやクランクベイトの出番が多いですかね!
ついでに 
バイブやクランクベイトではイマイチ・・・・
しかしミノーも追わない・・・・

こんな時に使うのがシャッド 自分的にはこんな使い分けです!
「理由は?」
と聞かれると困るんですけどね(笑)

やっとのアタリはヴァイブレーションプラグ「LV−200」でした!
追い喰いしてきたようで ヴァイブレーションの振動が一瞬なくなり

思い切って大アワセ!!

残念ながら空振りです・・・・
 (ーー;)

しかし、このアタリがいろんな情報をくれました^^

ヴァイブレーションプラグを追い喰いすると言うことは、活性は悪くない!!
更にアタリがあると言うことはこの場所にブラックバスはいる^^

けれどヴァイブレーションプラグをフルスイングです!
フォローを入れられるような距離ではなし・・・・

同じような条件の所をクランクベイトにルアーチェンジして探りました!!

ちょっとかなり苦労して出した一匹目です!!

「2011年11月18日 花森湖にて」

2011.11.18 花森湖にて.JPG

40センチにちょっと足りないぐらいですかね!
思いっきり暴れてくれました (^。^)

体色も越冬に入ったブラックバスではないですし何より力がある!!
天気がよければまだ大丈夫のようですね

蔵王を走り回る事の多い自分です。
タイヤもスタッドレスタイヤ(冬タイヤ)に換えました!

隣人に
「オールティーレンなんだから変えなくても大丈夫なんでないの?」
と声をかけられました!
でもオールティーレンタイヤでもアイスバーンは無理です・・・
積雪程度なら問題はないのですけどね!

東北の冬を走るのならスタッドレスタイヤは必要ですので、これから東北方面にこられる方はスタッドレスタイヤを準備した方が良いですよ^^

学生街の喫茶店は

↓ ↓


「学生街の喫茶店 ガロ」

サンタナの哀愁のヨーロッパ

↓ ↓


Santana - Europa 「哀愁のヨーロッパ」


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


Gremz ⇒ 京都議定書
posted by はやちゃん at 22:18| 山形 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

こんな日も有るさ〜 (ーー;)

「誕生日を祝って、俺の誕生日の次の日はいつも休みさ」
 (^。^)

な〜んて若い頃はよく言っていました^^
「文化の日」の前日が誕生日でした^^

誕生日のお祝いメッセージありがとうございました

 m(__)m


そして文化の日の11月3日・・・
この日の天気は曇りでしたが前日までの天気が良かったので、きっと釣りには良い日だと思いました!

前回は今年初のノーフィッシュをきした前川ダム!!
リベンジと言うわけでもないけれど暫くご無沙汰だったので前川ダムへと車を走らせました!
自分が前川ダムへと通る裏道に差し掛かると、道路に矢印が多数・・・?

すると曲がり角には矢印の他に道案内と思われるおじさん達の一段・・・!!

直ぐに、思い出しました!
毎年この時季に 「ツール・ド・フランス」をもじった「ツール・ド・ラ・フランス」が山形県上山市で開催されるんでした!

雰囲気的には今から自転車の一段が走って来るような気配・・・!
見学しようかと周りを見渡すも
車を横付けする場所も見当たらず・・・・・
農道の為に狭い道路なので路上駐車するわけにもいかず諦めました・・・・
「ちょっと見たかったんだけどな〜」

 (ーー;)


2011.11.3 前川ダム.JPG

そして前川ダム(山形県上山市)

天気がイマイチなので写真写りがよくないですけど毎年ここは綺麗な紅葉を見せてくれます^^
ふと横を見れば

2011.11.3 紅葉したゼンマイ.JPG

ゼンマイです。
ビビンバに入っている山菜がこれです^^
しかもゼンマイが紅葉している!!

春先にこの場所を訪れれば、ゼンマイが収獲できますね^^
そんな事を考えながら最初に降り立ったのは

「前川ダム管理事務所南側のワンド」

2011.11.3 前川ダム 管理事務所南側.JPG

最初はとり合えずトップからと トップウォーターロッドを手に持ち岸際に近づくと・・・・
水の中にルアーが光っています^^
減水して根掛りしていたルアーがでて来たようです

ルアーを拾い上げ見てみるとシンキングミノーの「FAKE BAITS」 確か 「MARIA」のソルトルアーだったかな?

「シンキングミノーで攻める人もいるんだな〜」
ちょっと感心してしまいました^^

しかしルアーの名前が 「FAKE・・・」 模造とか騙しと言う意味なので
ルアーの名前としては良いのかな^^

しかし、このFAKEを拾った時が始まりでした・・・・・

まずは一投目・・・・
サミー85を軽めにキャスト・・・・・

「パッチン〜〜〜〜」

いきなりラインブレイクしてルアーだけが

「ピュ〜〜〜ン」

何が起きたか分からずに唖然・・・・・・
確かサミーを結んでから暫くたつ・・・・結び目が弱くなっていたかな?

そう思うも後の祭り・・・・
幸い狭いワンドの頂点部分に立っている自分!
しかも強めの風が自分に向って吹いています
そして軽目のキャストだったので、ルアーも遠くには飛んでいず
但し水面には無数の落ち葉が浮いておりルアーが何処にあるかは判断できません

まあ、このまま釣りをしていれば波に乗って自分の方へライン切れしたルアーは流れてくる
・・・と単純に考えていました!!

しかし数十分、魚のアタリは全然なし・・・・
ルアーも流れてこない・・・・

水面を目を凝らしてみれば、あれだけ浮いていた落ち葉が一枚もない!!!
(ーー;)

と言うことは・・・きっと岸際のどこかに流れ着いているはず!!

水面の波を見つめれば自分の少し手前で横に流れています・・・
それならと少し移動して岸際を探してみたら・・・・

「有りました^^」
落ち葉に混じって見つけにくかったようです。

一度は諦めかけたルアーも回収できて
「ラッキー」^^
そう思ったのはここまででした・・・・・

アタリもないしルアーも回収できたし場所移動です!!
しかし次に向った熊野ワンドの駐車場です

2011.11.3 前川ダム 混雑.JPG

今年はほんと釣り人が多い・・・・
普通でさえ釣り人の多い前川ダムですが今年は異常かな〜??

この写真の右側の車のライトが点いていたけれど無人でした・・・・
釣りに来てライトの点けっぱなし・・・・
この人、無事に帰れたかな〜

人が少なければ近くの人に声をかけたんですがね〜!

道路から見た熊野ワンド・・・
へら師は多いがバスアングラーは見えず!!

熊野ワンドはヘラブナ釣りの方が入らない場所が有ります
降り立ってみれば道路からは見えないところに数人のバスアングラーが・・・

フルキャストは無理のようで、中距離のキャストで様子を見るしかありませんでした
 (ーー;)

ここはフルキャストして思いっきりルアーを動かしたい場所なんですけどね!

ここも早々に諦めて場所移動です
しかし何処もかしこも車が大混雑・・・・
(ーー;)

車が駐車=釣り人がいるですから・・・・
前川ダムの西側に回り込めば少々人が多くても大丈夫と西側へと車を移動

そうしたら、以外や以外!!
流れ込みに人が入っていません!

「前川ダム・流れ込み」

2011.11.3 前川ダム流れ込み.JPG

「ここに人が入っていないのは珍しいな〜」
と久しぶりに流れ込みでのキャストをすること2〜3投目・・・・

いきなりルアーをキャストしていた上流に人影が・・・・
 (ーー;)

まあ、ここは人が歩いている所から岸際が見えないので他のアングラーがいても気付かずに降り立ってしまうことが有ります。
自分がいることに気付かずに降り立ったようです。
そして自分は人が立っている所にハードルアーを投げるわけにもいかず・・・・
 (ーー;)

ソフトベイトに切り替えました!!

ここで、一度だけアタリが有りました

そして、ラインが水中に吸い込まれていくのを確認してからアワセ・・・・
一瞬だけ重みがかかり・・・

「アレッ??」

すっぽ抜け・・・・もしくは小さかったっかな?

この日はこれで諦めました・・・

違うエリアを探すも気持ちよくフルキャストの出来そうなエリアが無し・・・・
例年だと釣り人は思い思いの場所に散らばっていて、駐車場には車が停まってないんですよ!

しかしこの日は駐車場にすら十台以上の車が停まっていました!

最後のアタリの他には熊野ワンドでミノーに喰ってきた元気の良いブラックバスがいたのですがいきなりのバラシ・・・しかし、このブラックバスだったのか同じ群れの違うブラックバスだったのかは分かりませんがもう一度、追い喰い 

ワンキャストで二度のあたり・・・・・
そして二度のバラシ・・・・・

 何をやっているんだか・・・・・・
  (ーー;)

前川ダムの駐車場からは前川ダムを一望できるので眺めてみれば・・・・
人が少なくて気持ちよくフルキャストできそうなエリアはなし・・・・

今回もノーフィッシュのまま車を家路へと走らせました・・・・

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 地球温暖化
posted by はやちゃん at 01:53| 山形 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

もしかして越冬・・・?

忙しくブログを開く暇すらなし・・・・・
(ーー;)

などと言いつつ、釣りだけはしっかりと行っていました・・・
とりあえずは2011年10月23日の花森湖の様子から


「可愛い小バスと言うより子バス・・・」

2011.1023 花森湖.JPG

この日はこれまでの釣り方がまるで通用しませんでした・・・・
それで、バスフィッシングには余りやらない釣り方でボトムすっれすれを探ってやっとの一匹目がこれ(笑)

この日は何匹か追加した物の全てこのサイズ

 (ーー;)
秋は、オカッパリでの釣りには難しいシーズンです・・・
ボートだと魚探とかでベイトの群れを探して狙い撃ちなんですけれど、オカッパリでは足でベイトフィッシュの群れを探すしかないですからね〜

釣り方的には、「秋は巻物」と言われるように自分としては得意な釣り方ではあるけれど・・・
(一年中、巻物中心だけど(笑))

ブラックバスがいる所を絞り込むのが難しいですね〜!
以前の前川ダムなんかだとダムサイトの上から湖面を眺め
「今日はあそこにオイカワの群れがいる」
と、確認できたのですが、今やそれも昔の話・・・・
ほんと、ブルーギルを放流したやつ出て来いってな感じです  
 (ーー;)


ましてここは花森湖!
ベイトフィッシュが何処にいるかなんて、頭の中で推察するしかなく
(ハマれば、逆に楽しい・・・)

それを確かめるためにルアーを通すそんな感じですね〜!
しかしこの日のブラックバス、引きが弱い・・・・
小さいと言うだけでなく、釣れてからほとんど抵抗せず・・・

花森湖のブラックバスって冬パターンに入るとほんとに力がなくなります!
「かなり早いけれどもしかしたら・・・・」

そんな思いがよぎりました
そして先日の10月30日 もしかしたら花森湖へ行くのは今年最後かなとの思いから車を走らせました!

「2011年10月30日 花森湖」

2011.10.30 花森湖.JPG

足元の植物までもが色づいてきたのが分かるかと思います!
そして周りの景色は既に晩秋・・・・!!

と、写真手前の湖面に波紋が出ているのが分かるでしょうか?

ブラックバスなのかは分かりませんでしたが、少なくとも魚が水面に出たのは間違いありません!
魚種がなんであろうと水面に出てくる魚がいると言うことは、悪くはないです^^

急遽、トップウォーターからです^^
先日にベイトリール類をメンテナンスしたばかり
そのうちでも、トップウォーター用に使っているベイトリールが見違えるように調子が良くなりました

 \(^o^)/
最近は飛距離が伸びずに、
「最近流行の飛距離アップ用のベアリングにでも交換するしかないかな?」
なんて思っていたのですが・・・・
単なる整備不良・・・・
手入れ不足だったようです・・・・(^_^;)

今まではメカニカルブレーキをフリーの状態にして使っていたベイトリールなのですが、ブレーキボビンを一個追加しないと扱えないほどに・・・・・

昨年の暮れにメンテナンスは行ったのですが、今年はあまりにも釣行が多かったのでオイル切れ・・・・

 (ーー;)
釣り人としてちょっと情けない結末でした・・・・
今回は違うベイトリールの異音が原因でメンテナンスを行いましたが、定期的に行うのがベストなんでしょうね!

一番新しいスピニングリールは釣行のたびにオイルをさせとの 注意書きがあるぐらいで 最近のリールは性能が良い分メンテナンスも大変なようです。

話がそれてしまったけれど

「2011年10月30日 花森湖にて」

2011.10.30 花森湖にて.JPG

40センチには少し足りませんが、かなり良いファイトをしてくれました^^
久しぶりにラインを切られるかと、ドラッグを緩めたぐらいの暴れっぷりでした!!

このブラックバス、水面に出てきたけれどバイトには至らず・・・・
フォローにキャストしたソフトベイトのフォーリング中にラインが走りました

しかし、この日は続かず・・・・・
やっとアタリがあるも乗らない・・・・・

そして、狙った水深から外れたと思いルアーのピックアップの為に巻き上げ・・・

そのピックアップしようとかなり早く巻いているルアーの後ろに魚影が・・・・!!
慌ててリーリングをやめルアーを止めた瞬間にルアーをひったくっていきました^^

そして水中に入っていくラインを確認してからスゥイープにアワセをくれ巻上げ・・・
一瞬だけ重みが伝わるも抵抗感が抜けてしまいました・・・

 (ーー;)

この時の時間は午後三時ちょっとすぎですかね・・・・
なのに、寒いだろうとジャンパーを羽織っていた自分でも寒い・・・
気温はそれほど低くはないものの風が当たるので体感温度が低い・・・

風邪をひいたのでは洒落にならないのでこの日は一本だけで引き上げました!
それでも久しぶりに引きの良い花森湖バスに出会えたので満足でした^^

さ〜て、明日の休みは何処に出没しようかな〜!!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 地球温暖化
posted by はやちゃん at 21:57| 山形 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

秋!! 真っ盛り!

我が家から見える蔵王の山も茶色っぽく観えるようになりました!
蔵王エコーラインとかは綺麗に紅葉している事でしょうね〜^^
週末にでも紅葉を観にドライブに行こうかと思っています^^

そして我が家のテーブルにも

「山形の秋の味覚」

山形の秋の味覚.JPG

全部頂き物なんですけどね(笑)
山形に住んでいると、このような嬉しい頂き物も日常茶飯事^^
ラ・フランスと柿と栗^^
写真には写っていませんが葡萄にリンゴもたくさん頂きました^^
そして我が家のすぐ近くでも

「柿の木」

紅葉した柿 2011年10月16日.JPG

平地でも紅葉が始まっています
実が見当たりませんが柿の木です、写真を撮るときは柿の実も見えていたのですが
なんせコンデジ・・・うん、腕も悪いし・・・(笑)

今回は休日が来る前に、先週の釣りの状況でも書いておきます!!!
自分のブログにはありがたいことに山形からの多くの検索が入ります
そのほとんどが「山形の吟醸酒」と「山形の釣り」(笑)

現在の釣り場の状況はどうなのだろうと、検索されるんでしょうね!!

先週は二日続けて花森湖でした!
なので2日分まとめて 2011年10月15〜16日です!

先々週にでかいのをバラしているので愛車に乗り込み向かった先は花森湖!!
蔵王連峰にある花森湖です

紅葉が綺麗^^

「花森湖の紅葉」

2011年10月15日 花森湖にて 秋色.JPG

こういう景色を見ちゃうと釣りなんかそっちのけになってしまう自分です(笑)

前回にはかなり寒い思いをしたので上着を用意して釣りに望んだのですが、この日は暑い
(^_^;)
日中には20度以上は有ったと思います(温度確認しませんでした)
そして表水温は前回と変わらず14℃!

そんなに悪くはない水温です!
しかし、アタリが遠い・・・!!

前回に釣れたボトム付近を丁寧に探り始め

「10月15日 花森湖」

花森湖にて 10月16日.JPG

同じような条件を探し何とか少しずつ釣上げます!
数匹目!30センチ以下と思われる小バスがヒット!

難なく足元まで寄せたその後ろです!

倍は有ろうかと言うでっかいブラックバスがまだ釣上げていない小バスの背後に迫っていました!
ブラックバスってヒットすると釣れたブラックバスの回りに数匹のブラックバスが付いてくる事が有ります!
これはスクールと呼ばれる同じぐらいの大きさのブラックバスのグループの一団が付いてくるんです
しかしこの時は、あきらかに釣れた小バスを餌としてチェイスしてきたと思われました!

まだまだ活性は悪くないです^^
直ぐにビッグベイトにルアー交換です!!
ビッグベイトは「ガンクラフトのジョインテッドクロー」
キャストしてゆっくり巻くだけです。
2度ほどチェイスが有りましたが、チェイスしてきただけ!
ジョイクロと言うルアーはこのチェイスだけが多いルアーです!

トラウトなんかはよくチェイスだけしてヒットしない事が有りますが
ジョイクロはこれとオンナジ状態が良くあって、これだけでも普通のルアーとは違う何かを感じます!

まあこのあとフォローベイトに何をキャストしたらいいのか困るのもジョインテッド・クローと言うルアーなんですけどね・・・

誰かジョインテッド・クローに反応するがヒットしないブラックバスのフォローの仕方を知っている方がいれば教えてくれませんかね
 
 m(__)m

花森湖はそろそろ越冬に入るかもしれませんね〜!
越冬に入ると花森湖のブラックバス達は釣っても面白くないんですよ!
水温が余りに低くなるからだと思っているのですが、とにかく引かない・・・
釣れてもゴミでも引っ掛かったの如く リールに引きずられてくるだけになります!

それまであと少しでしょうね〜
今シーズンもたくさん遊ばせてくれた花森湖です
まだ数回ほどは行けるかな??


2011年10月15日 花森湖にて.JPG



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 食物連鎖
posted by はやちゃん at 21:59| 山形 | Comment(13) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

秋深く、紅葉の中で^^

なんとなく久しぶりの花森湖です^^

201110.9 花森湖.JPG

花森湖はすっかり秋色に染まっていました^^
気温が10℃ 表水温が14℃と気温と水温が逆転!!
これまでのパターンの釣り方では難しいようでした!
花森湖のブラックバスはベイトに付いて移動しているのが多いような気がします!

多分にメインベイトの泳いでいる水深が台風以降に変わったんでしょうね!
釣り始めてから一時間以上もノーバイトです・・・

  (ーー;)
前回にきた時にある程度の状況はわかっていたのですが・・・・
この日は久しぶりにクリアウォーターの花森湖でした!
それに、台風から数週間は経過していますので
「もう落ち着いただろう〜」
との思いや、去年の同じ時季にフローティングミノーで爆釣した事を思い出し

主にフローティングミノーにて攻めていたのです!
しかしこの日は大外れ・・・・

「このままではまずい」

 (ーー;)


ブラックバスのいるレンジを探さなければとタックルを持ち替えました!
とりあえずは一匹釣らないと状況が分からない

いつもならフォローに使っているセンコーのノーシンカーリグでボトム付近を丁寧に探り始めました!
岸際にはやはり付いてはいないようで、ノーバイト・・・!

少しずつ深い方へと探りを入れます!!!
センコーのノーシンカーでカウントダウン 15・・・・!
やっとアタリが^^
この日初めてのバイトです!

しかも釣れちゃっているし(笑)

2011.10.9 花森湖にて.JPG

これ以降もアタリもなしにいきなりバイトが続きました!
先月までのアタリの出方のパターンが違っています・・・

活性は悪くないのだけれど・・・・
センコーのノーシンカー以外でどんな釣り方をすれば良いのかが分からない???

ここはテキサスリグが使えないので
(使えないことはないけれど、トラブルの連発は間違いなしです)
同じ理由でスプリットショットリグも駄目です!
ワッキーやネコリグは好きではないし・・・・・
と言うかじれったくて自分には無理 (笑)

余りに釣れない時にやることは有るけれど・・・・
それほど活性が悪いとは思えず、きっと他の方法が有る筈と思うのですがね〜!
単純にデープダイバー(ミノー&クランクベイト)を使えば良いのだけど・・・・
車に戻るのがメンドイ(笑)

この日は最後までセンコーの世話になりました^^

明けて10月10日 体育の日
この日はこちらも久しぶりに前川ダムです!

前川ダムも秋色がいっぱい^^

「ヨツヅミ」

ヨツズミ.JPG

地方によっては「ガマズミ」ですかね^^
山形・・・当地だけかな?
まあ自分の知る山形では「ヨツズミ」です!!
最近はポリフェノールが豊富だとかで、焼酎に漬ける方も多いようです。
以前に見せてもらった事が有りますが、真っ赤な綺麗な果実酒ができるんですよ!
飲んだ事もヨツヅミを食べた事もないので味は分かりません

そして湖面を見つめれば

2011.10.10 前川ダム.JPG

水面がキラキラ^^
「写真に撮れるかな?」
と思いつつ撮ったのが上の写真
思ったより綺麗に写りました^^

前川ダム 木漏れ日.JPG

しかしここではノーバイト&ノーフィッシュ・・・・
 
 (ーー;)

これはまずいと 得意の西側の第2番目のワンドへと向います

「前川ダム 西側2番目のワンド」

前川ダム 西側2番目のワンド.JPG

ワンドへと降りる前に先に釣り人がいないか確認します!
このワンドは得意では有るのですが・・・
自分程度のキャスト能力があればフルキャストで対岸まで届きます!!!
なので先客がいると、キャストすることが出来ない・・・・

まあ力を抜いて半分程度も有りですが、狙うはやはり岸際!
そして、できればワンド中央でそのルアーの持つ最大潜行深度に到達しているのがベストなんですよ!
ようは反対岸の掛け上がりを水際から徐々に深い方へと攻めて来る

ボートにて釣っている時の釣り方が、フルキャストをすることでここではオカッパリで出来るんです!
しかしここでもクランクベイト(ラッキークラフト CB 200 )やミノー(アスリート F7&ラッキークラフト フラッシュミノー)にてはノーバイト・・・・

これは以外でした!
だって水温は18℃ですから、ブラックバスには適水温!
「ここも花森湖同様にボトム・・?」

ここでも使うはセンコーのノーシンカーです
花森湖で使用するものとは長さとカラーも別です!

花森湖でも前川ダムでも、更によく行く野池なんかでも同じセンコーでもあたるカラーや長さが違いますね!
ベイトの違いや湖底の色の違いなんかで微妙に変わってくるんでしょうね!
自分なりの、その湖にあったアタリカラーや大きさが有るので変えるのはその程度です

やっとこのワンドの最深部でバイト!
「やっとあたった〜〜!!」

しかし・・・「このバイトの仕方はブルーギルかな〜」
躊躇するも軽くききあわせ・・・・

すっぽ抜け・・・・その場で止めるもこれ以降アタリなしでした・・・
 (ーー;)

今年初めてのノーフィッシュ

  (ーー;)


周りでは釣っていた方もおったので自分の攻め方がまずかったようです・・・
あの釣り方は 「ラバージグをスイミング」で使っているようでした!

多分自分が攻めていた水深が違っていたんでしょうかね?
とりあえず、帰ってきてから ラインを交換しました!!
今まで使っていた20ポンドのナイロンラインではルアーが深く潜ってはくれないので、ストックしてあったフロロの14ポンドラインに巻き変えです。

さて次回はどうなりますか、それに初雪まで何回ほど釣りにいけるか?
山形の冬は早いですから・・・・・


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ 食物連鎖
posted by はやちゃん at 18:55| 山形 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

くやしい〜!超〜〜〜くやしい!!

ついさっき花森湖から帰ってきました!
今日はお昼頃から釣りに出かけ3時間ほどいましたかね!!

秋になると早朝より少し陽が登ったぐらいの方が釣れ出す事が多いので、秋のパターンに入ったと思ったのでノンビリの釣行です!

釣りの記事は一週間以上たってから投稿
自分のパターンなのですが・・・・
つい一時間ほど前に余りに悔しかったのでこの悔しさを忘れないうちに記事にします(笑)

先週の濁りがかなりとれて、綺麗なすんだ水になりつつある花森湖でした^^

湖面に映る紅葉もきれい^^

2011.10.8.JPG

デジカメを忘れ携帯で撮ったのでちょっと暗く紅葉の綺麗さが伝わりませんね・・
 (ーー;)

そして、渋いながらもボウズは逃れ

2011.10.8 花森湖.JPG

ちっちゃいですけどね・・・

いつもの様に広範囲をキャストして探りました
そしてスピニングロッドに持ち替えて いつものように「スミス パニッシュ 85F」をキャストし始めました!

湖面中央に真っ直ぐにキャストして巻き終わったら少しずつ移動しながら釣っていくのが花森湖での自分のスタイルです。
しかし今日はミノーに反応するブラックバスがほとんどいない・・・
それと、いつもなら フロロカーボンラインの6ポンドを巻いてあるリールなのですが
リールに巻いてあるラインが残り少ない!
シーズンもあと少しなので、家にストックしてあるダイワの6ポンド、ナイロンラインを巻いておきました!

これが結構ストレス・・・・
やはり感度が悪い・・・(ーー;)

まあそれも仕方なしとキャストを続けていたら、いきなりきました!!

「ゴズン  !!!!」
ほぼ同時に

「ジィ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

一瞬の出来事でした!

そして水面下にかなりデカい細長い魚体!!
そして

「フッ・・・・・」


一気にラインのテンションが途切れます!

一瞬で心臓がバクバク

かなり遠かったのですが 魚体の形から
「ナマズかな?」

と一瞬思うが 水面下でクルクルと魚体をくねらしフックを外そうとしているのが見えました
そんな事をするのはトラウト族

しかも紫の側線が見えたような気がします
「もしかしたら、かなりデカいレインボーかも!!」

そうも思うけれど一瞬だったので・・・・
 (ーー;)

余りに一瞬!!

アタリと同時に一気に走られた為に 合わせる事も出来ずに フックアウトでした・・・・

逃がした魚は大きいと言うけれど・・・・・
今、思い出しても

「悔しい〜〜〜〜〜!!!」

超〜〜〜 悔しい〜〜〜!!


(ーー;)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション
posted by はやちゃん at 16:40| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターンオーバー

釣りをする方なら、「ターンオーバー」・・・・聞いた事があると思います。

2011年10月2日 花森湖(山形県上山市)です。
前日は記事にもしました様に、活性も悪くなく普通に釣りをしました
・・寒かったですけどね (ーー;)

明けて2日 午前中は予定もなかったので花森湖へとまたやってきました!
早朝の花森湖はかなりの寒さです・・・

前日よりもかなり寒い・・・・(ーー;)
表水温を計る前に水温計を見ました!

(ーー;) 8℃・・・・
外気温が8度・・・寒いわけだ〜!!
そして水温・・・14℃・・・・

前日より更に2℃下がっています・・・・
夜中に雨が降っていたようなので、冷たい水が入り込んだのでしょう

皆さんがご存知のようにこの日は 北海道や青森で積雪を観測
釣りから帰り
「やっぱ北海道や青森は違うな〜」
とニュースを見ていたら、続いて山形県内のニュースです
すると山形でも

「蔵王山頂で初雪を観測」

画面には「蔵王山頂 地蔵岳」のお地蔵さんが初雪に打たれて寒そうな映像が流れていました!

そう、この日の早朝です!!
寒かったわけです・・・・

そして2℃の水温変化・・・14℃・・自分が行く湖のブラックバス達には問題のない水温ですけど下がり傾向にあるときは活性が落ちます。
つまり釣り辛いです。

しかし前日の事が有るので
「何とかなるだろう〜^^」
と始めたものの アタリすら皆無・・・
 (ーー;)
アレアレと思いながらルアーローテーションするも一向にアタリが有りません!
回りには何人か釣り人がいますがほとんど釣れている気配がありません!

一人でも釣れれば、その状況を見て推測できるのですが・・・
遠目に見ても、ソフトベイト&ラバージグかハードプラグかの判別や釣り方から足元なのか離れているかとか、いろんな情報をくれます^^

しかし、誰にも釣れていない状況・・・
(ーー;)

そのまま2時間ぐらい経過
帰り始めた釣り人も・・・・
自分はボウズが悔しいので何とか一匹釣ってから・・・と

何をすれば良いのかを考えながら場所移動したときです
セットしてあったトップウォータープラグをキャスト!

うん?
足元の水が・・・・変??
曳いてきたプラグが泡立つ・・・???

時季的に「ターンオーバー」が起きていたのかもしれません!

ターンオーバ・・・正確にはフォールターンオーバーですかね!
夏場の湖は表水温と湖底の水温が違います!

温度の低い水は重いので下へ・・・
そして夏の太陽で温められた水は軽いので表層で停滞しています。
つい二週間ほど前の表水温(足元でですが)ずう〜っと30℃近くありました!
それが二週間ほどで一気に15℃以上も低下です!

魚でなくとも体調が変になりますよ!
そして表水温が湖底の水温と逆転した時

ターンオーバーが起こります!
まあ、湖底の水と表層の水が入れ替わるわけです!


魚たちの活性が落ちる理由はいろいろ言われていますが自分は学者さんではないので軽く(笑)
動きのなかった湖底の水は溶存酸素量が少ないからとか、湖底にあった水と表層の水では著しくペーハーが違うからとか・・・

釣り人にしてみればただただ釣りにくいと・・・

そう判断したので、この場合はとにかく場所移動です!
少しでも影響の受けていないところを探すのが先決です

やっと見つけたときには3時間経過・・・・・
 (ーー;)

「やっと一匹目」

2011..10.2花森湖.JPG


こんなんですけど、ボウズ脱却(笑)

同じ所で、もう一つアタリもなしに重みだけが・・・
ちょっと根掛かりっぽいけれど軽くあわせて巻き始めると結構デカそう〜・・^^

足元に寄せてみると40センチぐらい・・・

が取り込む寸前に「さようなら〜〜〜」って・・・・

多分こいつがこの日は一番デカかったです・・・
 (ーー;)

同じ場所で同じようなサイズですが数匹程釣ったのでやっと引き上げです・・・

「しっかし、寒かった〜!!」

それと、ターンオーバーが終われば本格的な秋のパターンの釣りに移行です!
自分的にはボトムを意識した釣りが多くなりますかね!

去年の秋、花森湖へと通うようになったきっかけも今頃です!
もう一年経ちました!!

あの時は凄い入れ喰いで、爆釣〜

ミノーを投げればブラックバスが付いてくる・・・
もうそんな感じでしたね(笑)

「ボトムを意識した釣りはどうすれば・・・?」
と、ことづてが入りそうなので(笑)

自分的にはこの時季ぐらいからデープダイバーを使い始めます
(オカッパリではデープダイバータイプのルアーは足元で根掛かりしますので、ある程度手前まで曳いてきたらロッドを立てて ルアーを急激に浮上させます!
そうでないとルアーがいくつ有っても足りませんよ(笑))


それと、テキサスリグやラバージグでのリアクションバイト狙いです。

写真では分かりづらいですが ブラックバスの色がかなり白っぽいです。
今年のシーズンもあと少しですかね〜!!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Gremz ⇒ エコアクション
posted by はやちゃん at 08:04| 山形 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

一目惚れ・・・!

自分がルアーを購入する時はネットショップで購入する事が多くなりました!
釣り道具を買うために自分がよく利用するショップ(普通の釣具屋さん)は山形市内のあるお店です
けれど、大喰いの我が愛車で釣り道具の購入だけでお店に行き帰ってくればネットショッピングの送料よりも、我が愛車のガソリン代の方が高くつきます・・・

(ーー;)

そんな訳で釣り道具(主にルアー類)を購入する時はネットショッピングです!!
先日もルアーフィッシングに使うリールのメンテナンス用のオイル&グリースを購入
自分のはシマノのリールが多いので シマノ製のオイル&グリースです。

どうせ買うのですから送料が重複しないように思いつくものを一度に購入です^^
現在、大当たりに当たっているラッキークラフト製のフラッシュミノー 110が凄い勢いでそじてきています
なのでフラッシュミノー 110で検索

意外や自分がよく使うリバース楽天市場支店安価なフラッシュミノー 110が^^

「フラッシュミノー 110」



中古とは言えパッケージ入り 新古品と言うやつですかね 早い話、ほぼ半額で新品です^^
残り少ないようなので欲しい方はお早めに^^

大好きな「フラッシュミノー110」を見つけて即購入

P1050155.JPG

フラッシュミノー 110が2本に ソルト用のスレンダーポインターが1本

他にもなんかめぼしいルアーはないかと検索・・・・

「!!!!!」


そこに有ったのは始めてみたルアーだったのですが、物凄く惹きつけられました!!

一目見ただけで「欲しい〜〜〜!」
って・・・・

「美 鮎」

P1050153.JPG

正直、いくらリアルだからと言って釣れると言うものではありません!
そんな事は重々に承知しています

それに、付いている背ビレや胸ビレ・・・・
これいらない・・・ (ーー;)

このルアーが泳ぐのには必要なのかもしれませんが 魚がヒットした時にこのヒレは絶対に邪魔になる!

そんな事も見た瞬間に気付きました!

けれど欲しい〜〜!!(笑)
即購入です・・・しかも2本
「BIAYU」

P1050154.JPG

どうせ直ぐに釣行に行きますので、使用した感じはその時にでも^^
たぶん胸鰭は外しちゃうけどね(笑)


リトルジャック BIAYU 127 #14:ブルーBピンクB

リトルジャック BIAYU 127 #14:ブルーBピンクB
価格:1,790円(税込、送料別)



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


Gremz ⇒ エコアクション
posted by はやちゃん at 23:56| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。